かみさまとのやくそく

~世界を繋ぐ胎内記憶~

━★ かみさまとのやくそく ★ ━━
     2018.12.5発刊   Vol.0210

★-- 監督・荻久保則男の「自主上映会レポート」 

いつも大変お世話になっております。
渋谷アップリンクでの劇場アンコール上映、
いよいよ7(金)までとなりました。

http://www.uplink.co.jp/movie/2018/51898

お盆から始まった上映が、皆さまのご声援のおかげで
師走まで延長していただくことができました。
ひたすら、ひたすら感謝申し上げます。
まだ映画をご覧になっていないお友達やご家族がおられましたら
ぜひ、お声かけくださいませ。

2(土)、3(日)愛知県の中部大学春日井キャンパスで
「人体科学会第28回大会」が開催されました。
「我々は、どこから来たのか・何者なのか・どこへ行くのか」
というテーマで、霊的な現象も含め、様々な研究が発表、議論されました。
大会会長は大門正幸先生です。

3(日)に「世界を繋ぐ胎内記憶グローバルプロジェクト」
のセッションがありました。
幼児教室スコーレの土橋優子先生、
「お腹の赤ちゃんとお話のできるCD」のクリスタルボウルで
ヒプノセラピーをなさる海響(MIKI)さん、
胎内記憶アートワークの広沢そう先生、
そして発起人の五十嵐夕子さんの共同発表でした。

ステージには池川先生、大門先生もご登壇され、
胎内記憶がいかに世界の教育を変える可能性を秘めているか?を
それぞれのご専門の立場から解説してくださいました。

例えば土橋先生のベビー手話ひとつとっても、1歳のあかちゃんと
意思疎通ができることへの計り知れない衝撃と感動がありました。
このセッションの中で、来年11月にアメリカ、デンバーで開催されます
第21回APPPAH(出生前・周産期心理学協会)国際会議への
「胎内記憶グローバルプロジェクト」の参加、
そして再来年の2020年にブラジルのサンパウロで開催されます
ANEPブラジル国際会議への参加が発表されました。

なんと、ブラジルでは、池川先生の日本語での講義が決定しているそうです。
(ポルトガル語の通訳が付くそうです)

実は、それに先立って「かみさまとのやくそく」の
ポルトガル語字幕作成プロジェクトも始まりました!
地球の裏側に胎内記憶を広げるべく、
日本からワクワクと進めていきましょう!という素晴らしい流れが見えてきました。

世界規模の学会で胎内記憶が語られる時代となりましたこと、ひたすら感激です。
ぜひ応援させてください。
ぜひ、メルマガをお読みの皆様もプロジェクトを応援してください。

池川先生、土橋先生、五十嵐様、広沢先生、MIKIさん、
素晴らしいプロジェクトの立ち上げ、おめでとうございます。

大門先生、大感動の素晴らしい学会を本当にありがとうございました。

いつもメールマガジンをお読みくださりありがとうございます。

「かみさまとのやくそく」監督:荻久保則男

★-- 映画の感想 
この映画を人に勧めたいとおもいますか?
1.そう思う
理由:全ての人に共通することだと思うので、
一人でも多くの人たちに届いて欲しいです。

10代の頃から「なぜ生まれてきたのか」ということに興味があり、
様々なものに触れてきました。
このような映画を観ることができる時代になり、なんてすばらしい!
と思います。一人でも多くの人に見て欲しいです。
人生のひかりになります。
(50代女性)

一人息子(7歳)がいます。幼児期に、親子で言い合いになったときに
息子が「それなら僕をころして!生まれてこなければよかった!」
と言いました。
母「え!?(絶句)」
息子「だって、天使さんのままなら自由でいられるし、
お母さんにうるさく言われることもない!」

目的を持ってわざわざ生まれてきて
幸せ位なるために生まれてきて
それなのに、毎日毎日、ガミガミ言われたら”
生きる意欲”が無くなってしまいますよね。

自分が「こうでなければならない。」と思っていたことの
ほとんどが「どうでも良いこと」で、ただ
子どもの言葉に耳を傾けて「わかったよ」「いいよ」と
笑顔でいること!
それが大切だと思いました。(40代女性)

☆彡劇場公開☆彡

【東京・渋谷】アップリンク
残りあと2日となりました。まだご覧になっていない方が
近くにいらっしゃいましたら、お知らせくださいませ。
●12月6日(木)10:15~11:55
●12月7日(金)10:15~11:55
【上映後舞台挨拶】登壇者:加藤よしひろ、加藤あい(出演者・加藤姉妹両親)

 http://www.uplink.co.jp/movie/2018/51898

~~12/14(金)アップリンク吉祥寺がオープン~~
「かみさまとのやくそく」の上映がございます。
池川先生、かがみ先生の舞台挨拶も予定していますので、
どうぞお楽しみに!!

http://joji.uplink.co.jp/

****************************

★-- 「かみさまとのやくそく」自主上映会情報

    http://norio-ogikubo.info/?p=13026

●12月7日(金)奈良県・北葛城郡/こころの玉手箱

●12月7日(金)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE

●12月8日(土)9日(日)東京都・新宿区/小林ビル2階

●12月9日(日)東京都・足立区/ファスティング・サロン HALe

●12月9日(日)愛媛県・新居浜市/新谷ウィメンズクリニック アンデルセンホール

●12月9日(日)千葉県・千葉市/生涯学習センター ☆羽生すみれちゃんお話会☆

●12月9日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●12月10日(月)三重県・三重郡川越町/ Cafe ゆりえみ

●12月10日(月)東京都・荒川区/ 写真スタジオ・アンバー

●12月11日(火)愛知県・名古屋市/日本文化レクリエーション協会

●12月13日(木)愛知県・名古屋市/日本文化レクリエーション協会

●12月13日(木)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆三作品上映会

●12月14日(金)北海道・札幌市/札幌市資料館☆W上映会☆

●12月14日(金)三重県・鈴鹿市/金菌up cafeりぼん

●12月15日.16日(土・日)東京都・国分寺市/ カフェといろいろ びより

●12月15日(土)16日(日)新潟県・妙高市/妙高結びの宿田端屋【エデュケーショナル版】

●12月16日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆


★-- 「ひかりの国のおはなし」自主上映会情報

  http://bit.ly/2du1pfs

●12月9日(日)鳥取県・八頭郡/宿坊光澤寺(こうたくじ)

  ☆どいしゅうさんお話☆

●12月11日(火)愛知県・名古屋市/一般社団法人日本文化レクリエーション協会

●12月13日(木)愛知県・名古屋市/一般社団法人日本文化レクリエーション協会

●12月13日(木)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆3作品上映会

●12月14日(金)北海道・札幌市/札幌市資料館☆W上映会☆

●12月16日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●12月19日(水)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆W上映会

●12月21日(金)愛知県・名古屋市/一般社団法人日本文化レクリエーション協会

●12月22日(土)東京都・墨田区/墨田図形工房

  ☆どいしゅうさんに何でも聴いていい会☆


★-- 「介護講談」自主上映会情報

  http://bit.ly/2dtZVlb

●12月9日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●12月11日(火)愛知県・名古屋市/一般社団法人日本文化レクリエーション協会

●12月13日(木)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆3作品上映会

●12月23日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●12月25日(火)愛知県・名古屋市/一般社団法人日本文化レクリエーション協会

●12月27日(木)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆3作品上映会

★-- 編集後記
12/7(金)で、アップリンク渋谷での上映がひとまず終了となります。
お盆の時期から約4か月に渡って上映していただきました。
多くの方に支えられて、ここまで上映が続きましたこと
何とお礼を申し上げてよいか、感謝の言葉もございません。

上映後の舞台挨拶で伺いまして、
沢山の方と直接お顔を見て、お話できたのが
すごく、すごく嬉しかったです。
子育ての悩みを分かち合ったり、一緒に写真を撮ったり、
不思議な体験談にわくわくしてお話を聞いたり…。

その場で直接感動を共有できるのって、とても大きな
エネルギーがありますね。
お時間を作って、劇場まで足を運んでくださった皆様、
本当にありがとうございます!!

次は「アップリンク吉祥寺」でお目にかかりましょう。
ピカピカの新しい映画館で、私もとても楽しみです。
上映スケジュールがアナウンスできるようになりましたら、
すぐにお伝えいたしますね。

12月とは思えない暖かさから一転、
真冬の気温になるそうですね。
体調にはくれぐれも気を付けて、
慌ただしい師走を乗り切ってくださいませ。

実行委員 加藤あい

━━━
 ◇映画「かみさまとのやくそく」HP  http://norio-ogikubo.info/
 ◇公式facebook   https://www.facebook.com/kamisamatonoyakusoku/?fref=ts
 ◇お問い合わせ先  kamisamatono@gmail.com

 発行:株式会社 熊猫堂
   「かみさまとのやくそく」実行委員会 

★------------------------------------------------------------- 
 当メールマガジンの内容については、発行者・執筆者に
 著作権がございます。転載・複写に関しましては
 「かみさまとのやくそく」実行委員会にお問い合わせください。
   kamisamatono@gmail.com

ついでに読みたい

かみさまとのやくそく

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/03/20 部数:  1,586部

他のメルマガを読む