かみさまとのやくそく

~羽生すみれさんの歌う「かみさまとのやくそく」~


カテゴリー: 2018年07月04日
━★ かみさまとのやくそく ★ ━━
     2018.7.4発刊   Vol.0188

★-- 監督・荻久保則男の「自主上映会レポート」 

いつも大変お世話になっております。
6月30(土) 愛知県豊橋市での上映会にお伺いさせていただきました。
歴史ある450名収容のホールが満席御礼となりました。
本当にありがとうございます。

映画の上映の後、私のご挨拶と羽生すみれさん、ゆきさん母娘の講演会、
最後には大門正幸先生作詞作曲の「かみさまとのやくそく」を
すみれさんが生歌でご披露くださいました。
「目を閉じて聴いてください」とすみれさん。
聴きながら、どんどん涙が溢れておりました。
会場の皆様も涙を流しておられました。 

大ホールが癒しの波動に包まれて、大感激したのでした。
大門先生のCD「生まれてきてくれてありがとう」も大好評です。

すみれさんの歌う「かみさまとのやくそく」も入って発売されております。
ぜひお聴きくださいませ!

http://amzn.asia/aa6I7e1 

羽生すみれさんの著書「かみさまは小学5年生」(サンマーク出版)
の人気が素晴らしく、14万部を突破されたそうです。
すみれさん ゆきさん おめでとうございます!

https://www.sunmark.co.jp/detail.php?csid=3682-4

主催の片山様が舞台上から「『かみさまは小学5年生』読んだ方?」
とお声かけしたら、
400名のお客様のうち7割程度の方が手を上げてくださいました。

そのあと「『かみさまとのやくそく』を今日初めてご覧になる方?」
との問いかけには なんと8割程度の方が挙手くださいました!

もっともっと、いろんな方々に映画もご覧いただき、
笑顔になっていただくことができる!と、嬉しくなりました。

映画にご出演いただいた当時は 8歳(9歳)だったすみれさんも
小学6年生になって、とてもハキハキと
会場からのご質問にも答えておられました。

すみれさんによると、ここ数年で地球が綺麗になってきたのだそうです。
ゴミを拾ったりする心の綺麗な人が増えて、
地球の心が喜んで少しずつ地球のエネルギーが浄化されているからだ、と。

会場で、胎内記憶に関する素敵なお話を個人的にお聴きしました。
続けて書くと 長くなってしまいますので、
来週のメールマガジンでシェアさせていただきますね。
どうか お楽しみに。

羽生ゆきさん、すみれさん、主催のマスター・ヨーダこと片山様、
名古屋からいらしてくださった砂山様はじめスタッフの皆さま
そしてご来場くださいましたお客様。

素晴らしい上映会を、本当にありがとうございます。

いつもメールマガジンをお読みくださり、ありがとうございます。

「かみさまとのやくそく」 監督:荻久保 則男


★-- 映画の感想 
この映画を人に勧めたいとおもいますか?
1.そう思う
理由:内容がリアルそのもので面白かった
映画の感想:自分で親を決めて選んでくること、
生まれるときめてきたこと、流産の本当の意味など
自分では思っているけれど、疑問な気持ちもあって…。

でもこの映画を観て「やっぱりそうなんだな。」と安心したし
「責任」っていう言葉の意味も、新たな前向きな感覚が
生まれました。(軽やかな気持ちで)

二人目を妊娠中ですが、出産がもっと楽しみになったし、
共同作業がんばるぞ!と思いました。
夫とも娘とも、今日の話をして「育児」も「生きる」も
もっとみんなで楽しんでいこう、と思いました!

おもしろかった~。
これからも映画やトークショー、応援しています。
ありがとうございました。(30代女性)

この映画を人に勧めたいとおもいますか?
1.そう思う
理由:育児をする姿勢が、楽しみが違うと思うから。
映画の感想:子どもを信じ、家族と歩んでいきたいと思いました。
このような機会を与えて下さりありがとうございます。

娘が生まれて、パパの顔をみるなり
笑った事にも意味があったのですね。
破水からパパの海外出張を(数日間)待って産まれたのも、
娘と私の意思疎通ができ、
パパに一番見せたかった笑顔だったのでしょう。
これからも愛していきます。(30代女性)

◆映画感想文募集中!◆
映画の感想、その後親子関係がどう変わったか、人生への影響、など
皆様が感じた、体験したことを気軽にメールで送ってください。
監督、実行委員一同、大変励みになります。
「メルマガ掲載OK」と書いていただければ、メルマガにて
ご紹介させていただきます。
以下のメールアドレスへお待ちしてます~♪
 
kamisamatono@gmail.com

☆彡劇場公開☆彡

【大阪・十三】シアターセブン

◆7/16(月・祝)20(金)21(土)「かみさまとのやくそく」
 10:30(~12:13終)
 http://www.theater-seven.com/2016/movie_kami-oya.html

7/20(金)は、乳幼児・子ども連れ歓迎 親子上映回です
 ・会場の照明を少し点けたまま上映いたします
 ・通常よりも少し小さめの音量で上映いたします

★7/21(土)は下記作品の上映もございます。
『ひかりの国のおはなし ~あの世の学校からのメッセージ~』
 12:40(~13:54終)

http://www.theater-seven.com/2017/movie_hikari.html


★-- 「かみさまとのやくそく」自主上映会情報

  https://bit.ly/2I33KL0

●7月4日(水)東京都・多摩市/聖蹟桜ヶ丘

●7月6日(金)東京都・葛飾区/虹のへや
【通常版・エデュケーショナル版両方上映】

●7月6日(金)7日(土)愛知県・名古屋市/TOLAND

●7月7日(土)愛知県・長久手市/長久手文

●7月7日(土)東京都・渋谷区/渋谷シェアビズBlossom

●7月7日(土)長野県・長野市/サンアップル長野県障がい者福祉センター

  ☆すみれちゃんトーク&ライブ☆

●7月8日(日)徳島県・徳島市/マチコミ図書室

●7月8日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●7月8日(日)神奈川県・鎌倉市/鎌倉市福祉センター

●7月9日(月)インドネシア・ジャカルタ/ 市内某所

●7月10日(火)東京都・新宿区/Shinjuku・House ALL WIN Caffe 

●7月10日(火)三重県・三重郡川越町/ Cafe ゆりえみ

●7月10日(火)愛知県・名古屋市/日本文化レクリエーション協会☆3作品上映会☆

●7月12日(木)愛知県・名古屋市/日本文化レクリエーション協会☆W上映会☆

●7月13日(金)神奈川県・横浜市/横浜市市民活動支援センター4階・セミナールーム

●7月14日(土)神奈川県・川崎市/川崎市多摩市民館☆三作品上映会☆

●7月14日(土)静岡県・磐田市/ワークピア磐田ホール【満席御礼】

  ☆荻久保監督舞台挨拶&羽生すみれさんトークショー☆

●7月15日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●7月16日(月・祝)北海道・札幌市/AREA QUE

●7月16日(月・祝)山形県・村山市/甑葉プラザ


★-- 「ひかりの国のおはなし」自主上映会情報

  http://bit.ly/2du1pfs

●7月7日(土)8日(日)栃木県・大田原市/hikari no cafe蜂巣小珈琲店

   ☆どいしゅうさんお話会☆

●7月7日(土)8日(日)北海道・北見市/anniversary

●7月10日(火)愛知県・名古屋市/日本文化レクリエーション協会☆3作品上映会☆

●7月12日(木)愛知県・名古屋市/日本文化レクリエーション協会☆W上映会☆

●7月14日(土)神奈川県・川崎市/川崎市多摩市民館☆三作品上映会☆

●7月15日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●7月15日(日)静岡県・静岡市葵区/静岡労政会館5階視聴覚室

  ☆どいしゅうさんのおはなし会☆

●7月16日(月・祝)東京都・練馬区/夢未来カフェ☆W上映会

  ☆荻久保監督&どいしゅうさん特別対談☆

●7月17日(火)愛知県・名古屋市/日本文化レクリエーション協会☆3作品上映会☆


★-- 「介護講談」自主上映会情報

  http://bit.ly/2dtZVlb

●7月8日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●7月10日(火)愛知県・名古屋市/日本文化レクリエーション協会☆3作品上映会☆

●7月14日(土)神奈川県・川崎市/川崎市多摩市民館☆三作品上映会☆

●7月17日(火)愛知県・名古屋市/日本文化レクリエーション協会☆3作品上映会☆

●7月22日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆


★…編集後記

◆熊猫堂からのお知らせ◆
「上映会情報」(日にち順に並んでいるページ) と
「地域別上映会情報」(都道府県別に並んでいるページ)が
新しくなりました。以前のページをブックマーク
されている方は、恐れ入りますが、
こちらに登録し直していただきますよう、お願い申し上げます。

「上映会情報」
https://bit.ly/2I33KL0

「上映会情報(地域別)」
http://norio-ogikubo.info/?p=13163

・7/5~7/19の業務につきまして
熊猫堂は7/5~7/19まで事務員不在のため、通常より
お返事を差し上げるのが遅くなりますことをお詫び申し上げます。
ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

実行委員 加藤あい

━━━
 ◇映画「かみさまとのやくそく」HP  http://norio-ogikubo.info/
 ◇公式facebook   https://www.facebook.com/kamisamatonoyakusoku/?fref=ts
 ◇お問い合わせ先  kamisamatono@gmail.com

 発行:株式会社 熊猫堂
   「かみさまとのやくそく」実行委員会 

★------------------------------------------------------------- 
 当メールマガジンの内容については、発行者・執筆者に
 著作権がございます。転載・複写に関しましては
 「かみさまとのやくそく」実行委員会にお問い合わせください。
   kamisamatono@gmail.com

かみさまとのやくそく

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/11/13
部数 1,608部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

かみさまとのやくそく

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/11/13
部数 1,608部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング