かみさまとのやくそく

~あの世には床がない?!~


カテゴリー: 2018年06月06日
━★ かみさまとのやくそく ★ ━━
     2018.6.6発刊   Vol.0184

★-- 監督・荻久保則男の「自主上映会レポート」 

いつも大変お世話になっております。

3日(日)に群馬県桐生市にて開催されました
「かみさまとのやくそく」上映会にお伺いさせていただきました。

桐生市市民文化会館にて、午前と午後の2回、合計400名以上のお客様に
映画をご覧いただきました。 

大門先生のCDを上映前に流していただき、上映前の場を柔らかくさせていただきました。
映画のあと、桐生タイムスの高橋洋成記者と私のトークというプログラムでした。
最後に大門先生のCDの最後に入っている 羽生すみれさんが歌う
「かみさまとのやくそく」を皆で聴きます。
すみれさんの歌声が最高の浄化となり、会場のあちこちで
涙を拭いておられる方がたくさんおられました。

午後の会は、そこに、胎内記憶を持つお子さんのお母様も交え、
興味深いお話をお聞きすることができました。

トークの中で、今はもうお空に帰ってしまった中間生記憶を持つお子さんが、
「お空の上は、床のない世界だった」と話していたことをお母さんが語ってくださいました。
そのお話にびっくりしたお客様がいらっしゃいました。
どいしゅうさんの「ひかりの国のおはなし」のように、あの世に行った経験のある方です。
生まれる前の「お空の世界」と「あの世」との類似性を個人的にお話してくださいました。

中間生のお空の上と、あの世は、つながっているのではないか?と、
その方はおっしゃるのです。
なぜなら、彼女が訪れた「あの世」にも、床がなかったのだそうです。 

彼女があの世を訪れたきっかけは、満開の桜の下だったそうです。
そこは、 亡くなったお友達とよく行っていた 思い出の場所。
桜が満開のときその場所を訪れ、お友達の気配を感じたそうです 。
まるで桜が自分に近寄ってくるかのような、圧倒的な一体感とともに 。

ぴ~んときた彼女は、お友達からのメッセージを受け取るため、帰宅して眠りについた。
夢にお友達が出てきて、彼女のいるあの世の世界に連れていってくれたそうです。

そこは「かみさまとのやくそく」で子どもたちの言っていたように
お空の上・宇宙といった場所。床のない宇宙だったそうです 。

浦島太郎が竜宮城を訪れたときのように、今は亡きお友達と
とても楽しい時間を過ごしたそうです 。

ところが「家に帰って家族の夕飯の支度をしなければ!」と、彼女は思い出してしまった 。
帰らねばなりません。

帰り道をお友達が案内してくれたそうです 。 

その懐かしい道の右側は真っ暗で、左側は光輝いていたとのことでした。

道の先にお地蔵様がたくさんいらっしゃった。
石のお地蔵様ではなく、お地蔵様のようなお姿をした男性たち。

お友達は静かに離れていったそうです。
そうか、こちらのお地蔵様が元の世界に戻してくださるのだな…と、
察してお友達をあえて見送ることをせず、お地蔵様の前に進んだそうです。

その時、どうせならイケメンのお地蔵様の方が良いだろう…と、
ついキョロキョロお地蔵様を見比べてしまった。
しかし、そんなことを考えていたら帰れなくなってしまうかもしれない!
と思い直し、すぐ目の前におられるお地蔵様の前に座り、頭を下げた。

その途端に目が覚めて、いつもの日常の世界に戻っていたそうです。

「あの世には床がないのよ。そして、その夢を見てから死ぬことが怖くなくなったの。
今をしっかり生きようって思えるようになったの。」
メルマガでお話をシェアさせていただいても良いですか?と問いかける私に、
笑顔で頷きながら彼女は清々しく手を振って立ち去っていかれました。

素敵なお話を本当にありがとうございます。

上映会主催の藤掛様、鈴木様、トークでお世話になりました高橋様とゲスト様
スタッフの皆様、そしてご来場くださいましたお客様、本当にありがとうございました。

いつもメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。

「かみさまとのやくそく」 監督:荻久保 則男


★-- 映画の感想 

中3の息子がいます。小学校5年生の終わり頃から反抗期が始まり、
言い合いがあり、中学2~3年になった今は、ほとんど口もきいていないです。
さみしい、と思いながらも、口をきかない方が言い合いにならないので
楽な方に逃げてきました。
「親を選んで生まれてきた。」この言葉にハッとさせられました。

家の中でお母さんが笑顔でいれば、家の中も明るくいられるんだけど
今はそんな状態ではないです。
息子を避けるように外出したりして、逃げていました。
なるべくなら笑顔でコミュニケーションをもっと取ろう、と思いました。
そう思わせてくれた今日のこの映画、とても良いきっかけとなりました。
この映画を教えてくれた知人にも感謝です。(40代女性)

この映画を人に勧めたいとおもいますか?
1.そう思う
理由:愛をかんじました!!

映画の感想:
私も含め今の人たちは「なんのために生れてきたのか。」
「本来の自分はどんな人なのか。」がわからずに生きている人が
多いのではないか?と日頃思っていました。
皆課題を持って生まれてくる、と聞いたことはあっても、真実味がなかったけど
この映画はそれを、正面から見せてくれました。

いろんな本には「親が本来の子供達の本質をつぶしてしまっている。」と
よく書かれています。一生懸命育てている親としてはなかなか理解できない
事もあると思います。
でもこの映画を観て、何か少しでも「自分を振り返ること」をする
きっかけになったらいいな、と思います。

モノがあふれ、お金の価値観が個人差はあれど、大きく変わってきている昨今、
子供の育て方が変わってきても当然と思いますが、「オオモト」は
変わっていはいけないのだという事に、少しでも気づけばと思います。

またこの気付きが連鎖すれば、今の子供達は生まれてきた記憶をそのまま
大切にして成長し大人になれば、さらにその子どもたちは
このような映画が無くても、あたりまえの理解の中で育てられる。

争いはいけないとかみさまとのやくそくをしてくる子ども達が増えれば
戦争がなくなる日は来るかもしれない。たとえ私たちが目にすることが
出来なくても、遠い未来は戦争のない地球が存在するかもしれない。

小さいことからですが、このような考え方が広まるスピードが
早くなっていると思います。
もっと加速するよう広めていきたいです。
愛は地球を救う! (40代女性)


☆彡劇場公開☆彡

【大阪・十三】シアターセブン

◆6/22(金)23(土)24(日)「かみさまとのやくそく」
 11:00(~12:43終)
 http://www.theater-seven.com/2016/movie_kami-oya.html

6/22(金)は、乳幼児・子ども連れ歓迎 親子上映回です
 ・会場の照明を少し点けたまま上映いたします
 ・通常よりも少し小さめの音量で上映いたします


★-- オーダーメイドのリクエスト上映会受付中!!

<皆様のご都合のよい日時にて上映会を行います。>
 場所は ◆世田谷区 千歳烏山(千歳船橋からも行けます)
          ◆中野区 地球コミュニティサロン
     ◆葛飾区 虹の部屋
     ◆奈良県・大阪府の一部 (ご相談ください)
    
 対象作品:世田谷区/奈良県・大阪府の一部
     「かみさまとのやくそく」
     「ひかりの国のおはなし」
     「田辺鶴瑛の介護講談」 の3作品全部です。
  
 ※葛飾区・虹の部屋は「かみさまとのやくそく」のみ

 ご質問やお申込みは以下URLへお願いします。

 世田谷区 … http://norio-ogikubo.info/?p=10032
 中野区 … http://norio-ogikubo.info/?p=12189
 葛飾区 … http://norio-ogikubo.info/?p=12797
 奈良県・大阪府 … http://norio-ogikubo.info/?p=10220


★-- 「かみさまとのやくそく」上映情報

・:,。゚・:,。定期上映情報…東京・杉並区「保護猫カフェ」・:,。゚・:,。

https://www.facebook.com/neco.chitei/

通常「かみさまとのやくそく」+「ひかりの国のおはなし」又は「介護講談」
の二本立て上映となります。
又は3作品上映する日もございます。

映画1本だけでも鑑賞できますが、続けてご覧になりますと
かなり優遇料金となりますので、お時間許せば2本・3本立てで
ご覧いただければお得です。


★-- 「かみさまとのやくそく」自主上映会情報

  http://bit.ly/1qTzpiq

●6月7日(木)宮城県・仙台市青葉区/けやき館

●6月7日(木)愛知県・名古屋市/大須多幸屋☆W上映会☆

●6月7日(木)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE

●6月9日(土)香川県・木田郡/三木町防災センター

  ☆かがみ知加子先生講演会☆

●6月9日(土)神奈川県・横須賀市/横須賀市生涯学習センター

  ☆池川明先生講演会☆

●6月9日(土)東京都・千代田区/しあわせリンク神田基地

  ☆羽生すみれちゃんおはなし会☆

●6月9日(土)11日(日)千葉県・千葉市/cafeどんぐりの木

●6月10日(日)東京都・足立区/ファスティング・サロン HALe

●6月10日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●6月10日(日)岐阜県・大垣市/新幸ホームイベントルーム

●6月10日(日)愛媛県・西条市/西条市地域創生センター

  ☆かがみ知加子先生講演会☆

●6月10日(日)兵庫県・宝塚市/ 宝塚文化創造館

●6月10日(日)三重県・三重郡川越町/ Cafe ゆりえみ

●6月11日(月)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆三作品上映会☆

●6月12日(火)愛知県・名古屋市/大須多幸屋☆3作品上映会☆

●6月14日(木)愛知県・名古屋市中区/大須多幸屋

●6月15日(金)北海道・札幌市/札幌市資料館☆W上映会☆

●6月15日(金)東京都・中野区/地球コミュニティ中野サロン

●6月15日(金)奈良県・北葛城郡/こころの玉手箱

●6月17日(日)岩手県・滝沢市/ビッグルーフ滝沢

●6月17日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●6月17日(日)神奈川県・横浜桜木町/横浜市市民活動支援センター4階・セミナールーム2

●6月17日(日)鹿児島県・薩摩川内市/ギャラリーヒラミネ☆W上映会☆

●6月18日(月)東京都・渋谷区/渋谷シェアビズBlossom


★-- 「ひかりの国のおはなし」自主上映会情報

  http://bit.ly/2du1pfs

●6月7日(木)愛知県・名古屋市/大須多幸屋☆W上映会☆

●6月11日(月)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆三作品上映会☆

●6月12日(火)愛知県・名古屋市/大須多幸屋☆3作品上映会☆

●6月15日(金)北海道・札幌市/札幌市資料館☆W上映会☆

●6月17日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆


★-- 「介護講談」自主上映会情報

  http://bit.ly/2dtZVlb

●6月10日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●6月11日(月)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆三作品上映会☆

●6月12日(火)愛知県・名古屋市/大須多幸屋☆3作品上映会☆

●6月17日(日)栃木県・那須烏山市/ 那須烏山市烏山公民館  

●6月17日(日)鹿児島県・薩摩川内市/ギャラリーヒラミネ☆W上映会☆

●6月24日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●6月29日(金)東京都・渋谷区/NEOビジョンスタジオ☆田辺鶴瑛先生トーク☆


★…編集後記

大門先生のCDがとても好評です。
上の荻久保監督「自主上映会レポート」にもありましたが
映画の始まる前、又は、終了後に、このCDの曲を流すと
心の浄化になるようで、涙を流す方も多くいらっしゃいます。

大門先生より「楽譜はないのか、という問い合わせを何人かからいただいたので、
HPにアップしました(ギターコード譜ですが「かみさまとのやくそく」のみ
メロディ譜もあります)。」とのご連絡を頂戴しましたので、
皆さまもご覧になって、歌ってみてくださいね。

http://ohkado.net/songs/

もちろん、CDは熊猫堂にご連絡をいただければ販売いたしますので、
お気軽にお問合せくださいませ。

kamisamatono@gmail.com

本日、近畿と東海それに関東甲信が梅雨入りとのこと。
最近あじさいがキレイに咲いていて、もうすぐ雨の時期だなぁ、と
洗濯大好きな私としては、少し残念、とも思っていました。
しかし、あじさいってみれば見るほど、味があってきれいな花ですね。
どちらかというと、青や紫といった寒色系のイメージですが、
少し紫がかった、鮮やかな赤色も近所で見かけます。
土壌のph値によって色が変わってくるそうで
アルカリ性が強いと赤色、酸性が強いと青色になるそうです。

またアジサイには毒があるのだとか。
しかし全種類、というわけではなく、
品種や個体によって含有しているもの、していないものがあるようです。
触るだけでは何ともないようですが、口に入れると危険。
小さいお子さんのいるお家、又は犬猫等ペットを飼っているご家庭では
気を付けてくださいね。

実行委員 加藤あい

━━━
 ◇映画「かみさまとのやくそく」HP  http://norio-ogikubo.info/
 ◇公式facebook   https://www.facebook.com/kamisamatonoyakusoku/?fref=ts
 ◇お問い合わせ先  kamisamatono@gmail.com

 発行:株式会社 熊猫堂
   「かみさまとのやくそく」実行委員会 

★------------------------------------------------------------- 
 当メールマガジンの内容については、発行者・執筆者に
 著作権がございます。転載・複写に関しましては
 「かみさまとのやくそく」実行委員会にお問い合わせください。
   kamisamatono@gmail.com

If you have any thoughts on that please share it with me.

かみさまとのやくそく

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/15
部数 1,597部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

かみさまとのやくそく

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/15
部数 1,597部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング