かみさまとのやくそく

~お腹の中からパパ大好き~


カテゴリー: 2018年04月04日
━★ かみさまとのやくそく ★ ━━
     2018.4.4発刊   Vol.0176

★-- 監督・荻久保則男の「自主上映会レポート」 

いつも大変お世話になっております。

先日 1歳5ヶ月の女の子と お花見でご一緒する機会がありました。
その子は ずっとパパと一緒。
とってもパパになついています。

実は 女の子がお母さんのお腹にいた2年前、ご夫婦で
「かみさまとのやくそく」の上映会にいらしてくださったのです。
上映後の懇親会で ゲストで いらしてくださった、かがみ知加子先生が
「パパも積極的にお腹の あかちゃんに話しかけてあげた方がいいですよ」と
パパにアドバイスされたのだそうです。
それで パパが張り切った。
毎日 お腹の あかちゃんに 絵本を読み聞かせしたのだそうです。

そうして 生まれた あかちゃんは パパのことが大好きで パパともとっても仲良し。
本当に びっくりです!

奥さまがご妊娠中の旦那さん お腹のあかちゃんに ぜひ絵本を読んであげてくださいね。

女の子は パパと遊びながら 時々「ママ」とお母さんに呼びかけていました。

「みんな仲良く それが一番いいこと 」あかちゃんは知っていて
みんなを愛で結びつけてくれます。

そして 一番 びっくりしたことは、2年前の上映会主催者様も
お花見にいらしておられたのですが、
その見た目がゴッツい男性主催者様の膝の上で、
赤ちゃんが気持ち良さそうに眠ってしまったこと。

どうして!?と、みんなでびっくりしたのでした。
お腹の中にいた上映会の時に会ったおじちゃんのこと覚えていてくれたのかしら?

パパとあかちゃんの関係がとっても嬉しいお花見でした。

素敵な皆さん、本当にありがとうございます。
いつもメールマガジンをお読みくださりありがとうございます。

「かみさまとのやくそく」 監督: 荻久保 則男


★-- 映画の感想 ≪メルマガ読者の方からのご感想≫

もう4年も前の話になるのですが
次男が3歳を迎える直前に「かみさまとのやくそく」を観る機会があり
それが私と家族にとっての大きな転機となりました。
  
この映画を観たときにはまだ
ふたりとも胎内記憶を話していなかったので
こんな子どもたちもいるんだなぁ、という感覚でした。
  
そして、その3か月後に映画にも登場されていた
かがみ知加子さんの講演会に参加し、子どもとお母さんは
その天命を全うするためのベストパートナー

子どもは小さいけれど、魂レベルではほぼ同じ、そんなお話を伺いました。

そのことを、私が受け入れ
子どもたちは、私の天命のパートナーなんだと信じたときに
歯車がぴたっと合い
私の本当の人生が回り始めた、そんな感覚でした。

長男と次男が、胎内記憶を話し始めたのはそのあとすぐ。

私がそれまで、池川先生の本などを読んで、興味本位で
「お腹の中のこと覚えてる?」と聞いたときには
「知らんー」「わからんー」一辺倒だったのが
急に普通に話し始めるようになったんです。

最初は保育園であったことを
話しているのかと思うくらい自然に。

兄弟同時に話始めたので、
まるで子どもたちにもスイッチが入ったようでした。

そして、その胎内記憶を話すたびに
私が乗り越えないといけない課題が
隠されていて、そこに向き合わされる。

その答えを出すまで次のことは教えてくれない。

私が気づいたな、課題をクリアしたなというときには
必ず、「あんなー、ママ」と、また次の胎内記憶が出てくる。

私自身の生まれてきた意味を思い出すために
いろんな思い込みや枠を外し
時には「こわい」と思うことにも
正面から向き合っていきました。

女性であることを否定して生きてきましたが
今では女性のからだ講座を主宰するほど
女性に生まれてよかったと心の底から思っています。

また、子どものおかげで長年続いていた過食嘔吐が完治したり
両親との関係も変化しました。

子どもからのメッセージでなければ
もう今のままでいいやんって
たぶん逃げていたんじゃないかな、と思います。

これまでの子どもたちの胎内記憶を、ひとつひとつブログに綴ってきたものを
まとめてみたので、ご覧いただけると嬉しいです。

 https://ameblo.jp/luccica-tocco/entry-12364432293.html


また、空の上で神様と一緒にいた記憶のある次男と一緒に
胎内記憶をもとにした、出生届もつくりました。

https://ameblo.jp/luccica-tocco/entry-12309680466.html
 
たくさんの方の手に届くといいなと願いながら。

今では、そんな息子たちの胎内記憶をもとにしたお話会や
講演会なども声をかけていただくようになりました。

これも「かみさまとのやくそく」の映画のおかげだと
感謝を申し上げたくて、メールをさせていただきました。
これからも、メルマガ楽しみにしております。

記憶の扉が開く映画だとそう思っています。
今後もずっと、応援しています。
本当にありがとうございました。(塩谷幸美様より)


★-- オーダーメイドのリクエスト上映会受付中!!

<皆様のご都合のよい日時にて上映会を行います。>
 場所は ◆世田谷区 千歳烏山(千歳船橋からも行けます)
          ◆中野区 地球コミュニティサロン
     ◆奈良県・大阪府の一部 (ご相談ください)
    
 対象作品:世田谷区/奈良県・大阪府の一部
     「かみさまとのやくそく」
     「ひかりの国のおはなし」
     「田辺鶴瑛の介護講談」 の3作品全部です。
  
 ご質問やお申込みは以下URLへお願いします。

 世田谷区 … http://norio-ogikubo.info/?p=10032
 中野区 … http://norio-ogikubo.info/?p=12189
 奈良県・大阪府 … http://norio-ogikubo.info/?p=10220


★-- 「かみさまとのやくそく」上映情報

☆彡劇場公開

【大阪・十三】シアターセブン
4月は「かみさまとのやくそく」「ひかりの国のおはなし」の上映です!
  
◆4/6(金)7(土)8(日)「かみさまとのやくそく」
 11:30~(〜13:15終)
http://www.theater-seven.com/2016/movie_kami-oya.html

4/6(金)は、乳幼児・子ども連れ歓迎 親子上映回です
 ・会場の照明を少し点けたまま上映いたします
 ・通常よりも少し小さめの音量で上映いたします

◆4/8(日) 「ひかりの国のおはなし〜あの世の学校からのメッセージ〜」
 13:30~(~14:45終)
http://www.theater-seven.com/2017/movie_hikari.html


★-- 「かみさまとのやくそく」上映情報

・:,。゚・:,。定期上映情報…東京・杉並区「保護猫カフェ」・:,。゚・:,。

https://www.facebook.com/neco.chitei/

通常「かみさまとのやくそく」+「ひかりの国のおはなし」又は「介護講談」
の二本立て上映となります。
又は3作品上映する日もございます。

映画1本だけでも鑑賞できますが、続けてご覧になりますと
かなり優遇料金となりますので、お時間許せば2本・3本立てで
ご覧いただければお得です。


★-- 「かみさまとのやくそく」自主上映会情報

  http://bit.ly/1qTzpiq

●4月4日(水)東京都・中野区/地球コミュニティ中野サロン

●4月4日(水)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆三作品上映会☆

●4月4日(水)東京都・渋谷区/NEOビジョンスタジオ

●4月6日(金)神奈川県・横浜市桜木町/横浜市市民活動支援センター4階・ディスカッションルーム

●4月6日(金)愛知県・名古屋市/大須多幸屋☆W上映会☆

●4月7日(土)8日(日)北海道・北見市/Office  anniversary

●4月8日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●4月8日(日)神奈川県・横浜市桜木町/横浜市市民活動支援センター4階・ディスカッションルーム

●4月9日(月)東京都・中野区/地球コミュニティ中野サロン

●4月10日(火)愛知県・名古屋市/大須多幸屋☆3作品上映会☆

●4月10日(火)三重県・三重郡川越町/Cafe ゆりえみ

●4月12日(木)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆三作品上映会☆

●4月13日(金)14日(土)15日(日)東京都・港区/乃木坂某所

●4月14日(土)東京都・立川市/立川市子ども未来センター

  ☆かがみ知加子先生講演☆

●4月14日(土)東京都・練馬区/夢未来カフェ

●4月14日(土)静岡県・藤枝市/静岡産業大学藤枝駅前キャンパス

  ☆池川先生講演会☆

●4月15日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●4月15日(日)茨城県・取手市/取手ウェルネスプラザ・ウェルネスパーク

  ☆かがみ知加子先生講演会☆


★-- 「ひかりの国のおはなし」自主上映会情報

  http://bit.ly/2du1pfs

●4月4日(水)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆三作品上映会☆

●4月6日(金)愛知県・名古屋市/大須多幸屋☆W上映会☆

●4月7日(土)兵庫県・神戸市/神戸産業復興センター 

  ☆どいしゅうさんのトークショー☆

●4月7日(土)広島県・広島市/広島市東区民文化センター

●4月8日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●4月8日(日)滋賀県・近江八幡市/レンタルスペース近江八幡 

  ☆どいしゅうさんのおはなし会☆

●4月10日(火)愛知県・名古屋市/大須多幸屋☆3作品上映会☆

●4月12日(木)東京都・渋谷区/渋谷NEOビジョンスタジオ

●4月12日(木)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆3作品上映会☆


★-- 「介護講談」自主上映会情報

  http://bit.ly/2dtZVlb

●4月4日(水)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆三作品上映会☆

●4月10日(火)愛知県・名古屋市/大須多幸屋☆3作品上映会☆

●4月12日(木)鹿児島県・鹿児島市/JEWNEListサロンPONTE☆三作品上映会☆

●4月14日(土)東京都・武蔵野市/かたらいの道スペース

  ☆田辺鶴瑛先生お話会☆【ダイジェスト版】

●4月15日(日)東京都・杉並区/保護猫カフェふしぎねこんち☆W上映会☆

●4月17日(火)愛知県・名古屋市/大須多幸屋☆3作品上映会☆


★…編集後記
今日は、航空機欠航の話題を少しお休みさせていただきまして、
先日行ってきたセミナーのお話を。。

好きな方は毎年心待ちにしているであろう「アニメジャパン2018」が
東京ビッグサイトにて開催されました。
そのイベントの一部として、
「北米におけるアニメコンテンツ配信」というセミナーが開催されましたので
参考までに、と行ってきました。

これから動画配信を進めていこうと考えている熊猫堂、
既に、動画配信はおこなっているのですが、
そこまでまだ皆さまにご覧いただいているわけではないので、
今後、どういった方法で広めていけばいいか、暗中模索しているところです。

※ちなみに以下にて熊猫堂・荻久保監督作品がご覧いただけます。

「熊猫堂チャンネル」
http://kumanekodo.co.jp/%e9%85%8d%e4%bf%a1%e4%bd%9c%e5%93%81/

ハイレベルなコスプレイヤーがいっぱいいて、撮影会しているかも?
あの叶姉妹も来ているかも?なんて、少し期待して行きましたが、
平日のせいか、コスプレイヤーの方は全く見かけませんでした。
叶姉妹の来場も別の日程でした。
残念…。

さて、肝心のセミナーはというと、とても有意義な話が聴けました。
お話してくださったパネリストの皆さんは、
このイベントのためにアメリカから来てくださったスペシャリストばかり。

Netflix,Amazon,Hulu等、
動画配信市場はどんどんと広がっていますが、
逆にDVD-sell市場は縮小しているか、というとそうでもない、
両方とも右肩上がりで、配信をしたからこそ、sellも伸びている、
ということでした。

また、日本のコンテンツ(ここでは主にアニメやキャラクター)は、
認知度・人気とも高まって、受け入れられている、とのこと。
メインの世代は18歳~25歳の若者、というのは昔から変わっていないが
その世代の人たちが大人になっても、離れていかない、
ずっと継続してアニメファン、キャラクター好き、でいてくれる、
ということは、ボリュームとしてはどんどん増えていっている、
ということでした。

また、アニメ関係のイベントでは、コスプレイヤーは欠かせない。
みんな、グッズを買いに来ているというよりは、
コスプレを楽しんでその場所を共有している、とのお話。
やはり”モノより体験”なのですね。

そう考えると、熊猫堂の三作品「かみさまとのやくそく」
「ひかりの国のおはなし」「田辺鶴瑛の介護講談」も、
映画をご覧いただいた後に、シェア会を設けていただくと
感動の共有、想いのわかちあいの場となります。

映画をみるだけでも”体験”ですが、それをより深く落としこめます。

自分の言葉で語る、人に話す、というのは、癒しにもつながりますよね。

という訳で、皆様の感想文や体験談をいつでもお待ちしています~。
kamisamatono@gmail.com 

実行委員 加藤あい

━━━
 ◇映画「かみさまとのやくそく」HP  http://norio-ogikubo.info/
 ◇公式facebook   https://www.facebook.com/kamisamatonoyakusoku/?fref=ts
 ◇お問い合わせ先  kamisamatono@gmail.com

 発行:株式会社 熊猫堂
   「かみさまとのやくそく」実行委員会 

★------------------------------------------------------------- 
 当メールマガジンの内容については、発行者・執筆者に
 著作権がございます。転載・複写に関しましては
 「かみさまとのやくそく」実行委員会にお問い合わせください。
   kamisamatono@gmail.com

かみさまとのやくそく

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/15
部数 1,595部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

かみさまとのやくそく

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/15
部数 1,595部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング