小笠原社会保険労務士事務所からのお役立ち情報

メンタルヘルス対策で活用できる助成金

こんにちは。
小笠原社会保険労務士事務所です。


突然ですが、健康経営という言葉を聞いたことはありますか。
健康経営とは、「企業が健康を単に福利厚生施策や個人任せとせず、健康施策を他の事業活動と同じく戦略的な活動と捉え、投資を行い、社員の活力向上や労働生産性向上などの効果を期待する活動」ということだそうです。

今、注目されているメンタルヘルス対策に取り組むことは、従業員とその家族の幸せを確保するだけでなく、働きやすい職場環境の実現等を通じて企業の生産性向上にもつながり、まさに、健康経営の実践につながるものと思います。
そのようなメンタルヘルス対策(産業保健活動)への取り組みを支援する産業保健関係助成金というものがあります。
以下に概略を紹介したいと思います。
尚、産業保健関係助成金の詳しい内容は、労働者健康安全機構のホームページ(https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/tabid/1251/Default.aspx)でご確認くだい。

【1】メンタルヘルス対策関係助成金
・心の健康づくり計画助成金
・ストレスチェック助成金
・職場環境改善計画助成金
【2】小規模事業場産業医活動助成金

事業所の方針などに合う助成金を活用してメンタルヘルス対策を始めてみませんか。


本日も最後までお付き合いいただき誠にありがとうございます。

このメールマガジンは登録していただいた方にお送りしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ メルマガ発行者
 小笠原社会保険労務士事務所  小笠原 稔
 所在地                 群馬県沼田市

■ お問合せ先
     ・メールアドレス  :oga0278@gmail.com
     ・ホームページ    :http://enjoybusiness.life.coocan.jp/

小笠原社会保険労務士事務所からのお役立ち情報

発行周期: ほぼ 月刊 最新号:  2018/12/21 部数:  34部

ついでに読みたい

小笠原社会保険労務士事務所からのお役立ち情報

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  2018/12/21 部数:  34部

他のメルマガを読む