ヒント満載!新コンセプトの宝庫「共創広場」

ヒント満載!新コンセプトの宝庫「共創広場」

中小企業診断士・コンセプトクリエイターの渡辺裕です。


facebookページ「供創広場」で、
日々、新たな事業コンセプト、新アイディアの創造を行っております。
https://www.facebook.com/create.new.business.net


あなたのヒントになれば幸いです。

----------
今週のコンセプト一覧

今週は、有給休暇取得促進日(C1697)。欧米なみにバカンスを楽しむ人も増えるかも。

"電力業界再編(C1693)
 日本は、再生可能エネルギーの利用も諸外国と比べ、遅れています。また、原発も動かしにくい状況で、火力発電に頼っています。他の国にできてなぜ、日本はできないのでしょう。既存の業界のしがらみが打破できないのだと思います。ここは、国家百年の大計。規制省庁や電力会社をゼロクリアして、再生エネルギー大国日本を目指しましょう。
"
"地方商店街のコンセプト見直し (C1694)
 地方の商店街に元気がありません。郊外店に人が流れ、シャッター通りになっているところも多いようです。時代が変わったのだと思います。逆にそれを生かしたコンセプト作りもできそうです。モノ消費からコト消費へ。消費者は体験を求めています。イベントやお祭りなどをどんどんやれば、自然に中心街にヒトが集まると思います。そこで、ついでにモノも買ってもらえば良いですね。
"
"ゆっくりラーメン(C1695)
ラーメン店は競争が激しいです。差異化のため、新しい業態を作ってはどうでしょう。ラーメン店は客の回転を早くしたいところがほとんどですが、店にいる時間を増やして、客単価を上げる業態です。お酒を提供し、ちょっとした肴を出して、締めはラーメンにするような。子供や女性向けにスイーツを出しても良いですね。
"
"人間ドックの標準化と無償化(C1696)
 会社や自治体が実施する健康診断や、任意の人間ドックなど、バラバラで受けづらいですね。ここは、人間ドックのメニューを標準化し、自治体が無償で実施してはどうでしょう。ガンなどの予防にもなるため、医療費や介護費等は減っていくはずです。人生100年時代、健康で長生きすることが何よりも大切ですね。
"
"有給休暇取得促進日(C1697)
 日本では、欧米に比べ、有給休暇の取得率が低くなっています。国民性もあるのでしょうが、働き方改革の今日、看過できない問題だと思います。年に何回か、国が、有給休暇促進日を設定し、カレンダーに載せるなどすると、国民も休みやすくなるのではないでしょうか。自社だけでなく、取引先なども一斉に休めば、仕事への影響も少ないですしね。
"
"雨の日割り引き(C1698)
 雨の日は、外出を控える人も多いので、飲食店を始めとして、売り上げの落ちる店舗が多いようです。雨の日の来客を多くするため、雨の場合は、10%引きのような割引サービスをしてはどうでしょうか。外出する人も増えると思います。
"
"副業を認めて優秀人材確保(C1699)
 副業を認める企業は1割しかないそうです。多様化の時代、いろんなことをして見たい人も多く、その中には、優秀な人も多いと思います。副業を認めることで、その会社で働きたい人も増え、人材を確保しやすくなるのではないでしょうか。
"
また、来週をお楽しみに。
----------
日々、下記のページに新コンセプトを投稿しています。
https://www.facebook.com/create.new.business.net

ヒント満載!新コンセプトの宝庫「共創広場」

発行周期: 週末刊 最新号:  2018/12/09 部数:  24部

ついでに読みたい

ヒント満載!新コンセプトの宝庫「共創広場」

発行周期:  週末刊 最新号:  2018/12/09 部数:  24部

他のメルマガを読む