高橋 雄大メールマガジン

サンプル誌

こんにちは、岡山市議会議員の高橋雄大です。
平素より私の議会活動や政治活動にご理解をいただきまして、誠にありがとうございます。
平成25年11月定例議会では岡山型持続可能な社会経済モデル構築総合特区に係る、
デイサービス改善インセンティブ事業や介護機器貸与モデル事業、介護予防ポイント事業、
妊娠を希望される女性及びパートナーを対象とした風しんワクチン予防接種費用の助成費等を含んだ12億98百万円余の保健福祉関連予算が組まれました。
私はこの定例議会において初の代表質問での登壇をさせていただき、昨年10月に就任された大森雅夫新市長と平成26年度当初予算編成方針を含んだ市政全般について合計60分間の質問を通じて議論をさせていただきました。
今回はこのご報告を中心として議会レポートを作成させていただきました。
郵送等を通じて送付させていただきたいと思います。

先送りできない時代を生きる責任世代のひとりとして、子ども子育て、教育、医療、社会保障の充実など、
今と未来を生きる『ひと』への投資、未来への投資を拡げるための政策提案をライフワークとして今後も取り組みを進めてまいります。
ご指導宜しくお願い申し上げます。

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む