頑張らないニートりゅとのマメ情報局

頑張らないニートりゅとのマメ情報局--第19回--


--------------------------------------------------------

           頑張らないニートりゅとのマメ情報局
                ---第19回---
                    
--------------------------------------------------------

どうも、頑張らないニートりゅとです。

マイペースに第19回目です。


家から図書館に来る間に公園を通過するのですが、
人間を見たくない・見られたくないがために
猫とかカモとか動物にばっか目をやる、りゅとです。

相変わらず人間としてやばいなあと自覚しますw

9月一杯調子あがらず現在もぐったりしているので
少しメルマガの内容も薄くなってしまいますがご了承ください。

むしろメルマガ書けてるのが奇跡かなw


体調戻ってきたら、

・ブログの構築から簡単なカスタマイズまでの流れ再度作成
・子テーマのいじり方(テーマStingerとPrincipleで)

予定です。





☆★☆本日の豆知識コーナー☆★☆

前回の続きです。

前回、キーボード・マウス・ディスプレイのお話をしたのですが、
自分でいろいろ調べて記事書いていたら物欲が止まらなくなり、
結局そこそこの液晶ディスプレイを買ってしまいました。

EIZOのFS2434という23.8型のIPS液晶ディスプレイです。


そこで、液晶ディスプレイの違いってどうなのという話を。

・皆さんが使ってる?ノートパソコン
・ちょっと前までよくあったTN液晶ディスプレイ
・自分も買った最近のIPS液晶ディスプレイ

を中心に勝手に比較したいと思います。



ノートパソコンといっても種類もいっぱいあって
液晶画面も違うものもあったりしますが、
だいたいは、TN液晶でグレア(光沢あり)の場合が多いです。

ノーパソのこれ、結構疲れます。
画面があまり大きくなくてグレアだと長時間はいじりたくないですね。
その分、ノーパソは身軽なので使いたいときにちょっと使うのには良いですね。
ただ、最近スマホ・タブレットでなんでもできちゃうので少し微妙に。


一昔前(ほんと最近まで)の液晶ディスプレイであるTN液晶は
明るさを落とせばそこまで目がつかれるわけではありませんし、
IPS液晶に比べて圧倒的に劣っている、ということでもありません。

比較してみてみた感じでは、IPSが目にいいという実感は不可能でした。

しかし、圧倒的にIPS液晶は映像がハッキリ見えます。
きれいな風景写真なんかを見ると一目瞭然、超綺麗。
ウィンドウズの初期デスクトップ画面を見ても色がハッキリしてました。

また、TN・IPSに関係はあまりないのですが、
最近のディスプレイには

・画面のちらつきを抑える「フリッカーフリー」
・ブルーライトを抑える機能
・省電力機能

など、優れた機能が低価格帯のディスプレイにもついてきています。

あと、画面の大きさは自分に合ったものがよいですが、
21.5型~23.8型にしたところ、
画面左と右で別ウィンドウ広げての作業がしやすくなりました。

これはこういう作業する人かどうかによりますが、
何かを見ながら書くとか、アニメ見ながら作業とかw
デュアルディスプレイでなくてもやれますね。


今こんな記事を書いているのは比較するだけの理由ではなく、
液晶ディスプレイの価格が非常に安い時期になっているからです。
なんでかはわかりませんが、結構良いIPS液晶でも安い!
ネットのショップでよく限定セールで安くなっているのを見かけます。

自分が買ったのは日本製のもので33000円とお高かったですが、
同程度の性能のものでも半額くらいで買える感じになっています。



結論としては
・ノートパソコンはサブの用途
・デスクトップは画面大きめのもの
・少しこだわりがある方ならIPS液晶
・今結構安いよ!


ということで、
まとまってない記事を締めたいと思います。



自分が買ったところなのですが、
今かなり安いと思われるのは

NTT-X Store の ナイトセールです。
http://nttxstore.jp/




☆★☆

今回の記事いかがだったでしょうか。

パソコン関係のほんの些細なことや、
ちょっと難しいトラブル、パソコン買い換えたいけどわからない
などなど、自分でわかる範囲であればなんでもお答えいたしますので

ブログコメント・メール等でお気軽に御連絡くださいませ。

----------------------------------------------------
メールマガジン「頑張らないニートりゅとのマメ情報局」

☆発行責任者:りゅと
☆公式サイト:http://neet-win.net/
☆問い合わせ:animenya@hotmail.com
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001627508.html

このメルマガは現在休刊中です

頑張らないニートりゅとのマメ情報局

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2015/03/16
部数 28部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

頑張らないニートりゅとのマメ情報局

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2015/03/16
部数 28部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング