神社昌弘オフィシャルメールマガジン

Vol.377『大丈夫なフリ』

カテゴリー: 2018年12月28日
□■□━━━━━━━━━━

2018年12月28日(金)
【神社昌弘オフィシャルメールマガジン】

Vol.377『大丈夫なフリ』

□■□━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、
僕が僕であるために、
あなたがあなたであるために、
自信と誇りを取り戻して、
「自分らしくあること」
を目的に配信しています。

□■□━━━━━━━━━━

【もくじ】
1:はじめに
2:大丈夫なフリ
3:対面カウンセリング(京都・東京)
4:おはなし会(1/17京都駅前)
5:神社昌弘のシアワセノアリカ(ラジオ)
6:神社昌弘の著書
7:おわりに

□■□━━━━━━━━━━

【1:はじめに】

こんにちは。
神社です。

今年も残りわずかですね。
クリスマスが終わって、
一気に新年へ向けての準備が
加速しています。

先日、母と年末年始の準備のため、
お買い物に出かけてきました。
大勢のお客さんをかきわけ、
お飾りさんや鏡餅を買いながら、
「あぁ、今年もよい年を過ごさせていただいたなぁ」
としみじみ思いました。

◆この時期になると、
毎年やることがあります。
それは友人から教わった
『10大ハッピーニュース』の作成!

今年一年を振り返り、
忘れたくない大切なことを思い出し、
そこでのありがたいご縁や、
お世話になった人たちに思いを馳せて、
丁寧に作成します。

僕の10ハッピーニュースは…

1位:TV出演「ニュースな人」
毎日放送・ちちんぷいぷい
https://ameblo.jp/archcoreinc/entry-12354399190.html

2位:神社メソッド開始
独自の手法を授業化し現在6期目
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12409067574.html

3位:心の授業
代々木高校で定例“授業化”が決定
≪主催の加藤先生≫
https://ameblo.jp/kaoru-k5050/entry-12423042853.html
≪お客様の声≫
https://ameblo.jp/suite-chic62/entry-12407264433.html

4位:あなたらしく咲く
フォトエッセイ第2集を出版
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12365851287.html

5位:難波神社で講演会
野澤卓央さんとのコラボ講演
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12390982978.html

6位:税理士の先生と再会
7位:専門家に向けての講演会
8位:電子書籍出版「ひとりぽっちからの卒業」
9位:伊勢神宮への正式参拝
10位:遂にあこがれの地へ行けた!

今年もまた、こんなにも
素敵なニュースに恵まれて、
有難いことが沢山あったことに
深く感謝をしています。
皆様のおかげです。

僕の知らないところで、
支えてくれている皆様に、
ありがとうございます。

あなたのおかげで、
今の僕がいます!

□■□━━━━━━━━━━

【2:大丈夫なフリ】

先日、母が大きな荷物を抱えて
電車に乗っていた時の出来事…

満員の混雑した車内で、
70歳の母も立っていたようですが、
目の前の席が空いたので
座らせていただいたようです。

すると、少し離れたところで
しゃがみこむ女性を目にしたようです。

席を代わってあげたいけど、
満員でそこに辿りつくこともできません。
声をかけることもできなくて、
少し様子を見ていましたが、
誰も何もしなかったので、
母は、大勢の中、人をかき分けて
「ここにお座りになってください」
と言ったようです。

すると、
「いいです、大丈夫です」
そう言って立ち上がったようです。

断られた母は、
彼女の意思を尊重して、
しぶしぶ元の座席に戻ったようです。

でも、
今度は、彼女がへたり込んでしまったようです。

放っておけない母は、
これは大変だと思って、
また彼女に近づき、
「ここで休んでください」
そう言ったようです。

すると、
「また、結構です!大丈夫です」
そう言ったようです。

心配しても、
言葉をかけても、
何をしても、
受け取ってもらえないことを感じた母は、
見守って祈ることしかできず、
それ以上は何も言わなかったようです。

そうして、
終点の京都駅に到着して、
みんなが下車しはじめた時、
後ろの方で「人が倒れたぞー!」
という叫び声が聞こえたようです。

振り返ると、
その彼女が倒れて、
大騒ぎになっていたようです。

「なんでもっと早く頼らないの?」
「頼ってくれればいいのに…」

母は、
そんな思いでいっぱいになったようです。

心配で、悲しくて、悔しくて…
落ち込んで帰宅しました。

彼女が、どんな気持ちだったのか?
なぜ、母の言葉を受け取らなかったのか?
なぜ、母の親切を断り続けたのか?
その本当の理由は、わかりません。

もしかしたら、
恥ずかしかったのかもしれないし、
放っておいてほしかったのかもしれないし、
迷惑をかけたくなかったのかもしれません。
あと少し頑張りたかったのかもしれません。

母はおせっかいだったと思います。

でも、
大丈夫じゃない時に
「大丈夫」って言うと、
それは自分にも
他人にも嘘をつくことになります。

結果、
自分の心身にも迷惑をかけ、
他人にも迷惑をかけてしまうことになります。

誰かに頼ることは、時に、
勇気が必要なこともあります。
だから「助けて」なんて言いにくいし、
言えないこともいっぱいあると思います。

でも、だからこそ、せめて、
大丈夫なフリは止めた方がいい。
なぜなら、大丈夫なフリは、
みんなにバレているから。

大丈夫なフリは、
自分が気づいていないだけで、
まわりに気を遣わせています。

勇気とは、言う気。
他人への信頼であり、
自分への優しさでもあります。

これを読んでくださっているあなたが、
ひとりで頑張りすぎないことを
心から願っています。

□■□━━━━━━━━━━

【3:対面カウンセリング(京都・東京)】

【京都駅前】
□12月29日(土)10:00-11:30
□1月3日(木)10:00-11:30
□1月4日(金)10:00-11:30
□1月6日(日)10:00-11:30
□1月8日(火)10:00-11:30
□1月11日(金)10:00-11:30
□1月23日(水)10:00-11:30

【池袋駅前】
□1月25日(金)10:00-11:30

【東京駅前】
□1月29日(火)13:00-14:30
□1月29日(火)15:00-16:30
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12321192800.html

□■□━━━━━━━━━━

【4:おはなし会(1/13京都)】
(残席わずかです!)

◆2019年1月17日(木)
13:30~16:00(受付13:10~) 
◆京都駅から徒歩5分の「和室」
(参加者に直接お知らせします)
◆参加費5,400円(5,000円+税)
◆お申し込みはこちらからお願いします。
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12425699679.html

おはなし会は、フリートークの2時間半!
ホッと安心して、
肩の荷が下りて、
深い呼吸ができる
心と身体に優しい時間です。

□■□━━━━━━━━━━

【5:神社昌弘のシアワセノアリカ(ラジオ)】

≪ラジオ番組一覧≫
http://honmaru-radio.com/category/kanja/
≪ラジオ動画≫
https://youtu.be/Fe5QzL7-gBQ
(2018年7月11日)
https://youtu.be/PUu3UpjlAl8
(2018年7月18日)

□■□━━━━━━━━━━

【6:神社昌弘の著書】

◆電子書籍(Amazon Kindle)
『クローン病が教えてくれたこと』
http://amzn.asia/7doXNfp
『スピリチュアルが教えてくれたこと』
http://amzn.asia/ejESN7X
『ひとりぽっちからの卒業。』
http://amzn.asia/d/h7jjpKc

◆紙書籍(自伝)
『あなたにしか起こせない奇跡』
ご希望の方には、サイン入りで
(宛名をお知らせください)、
自作ポストカードを添えて、
お届けしています。
一冊1,500円(送料・税込)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/bc079564210639

◆フォトエッセイ集
『しあわせのありか2』
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12365851287.html

□■□━━━━━━━━━━

【7:おわりに】

新しいシステム
「ラインアット」
こちらで最新情報を配信しています。
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12421556346.html

最新情報と共に、
普段、僕が感じていることや思っていること、
プライベートなことを配信していますので、
よろしければ、お友達になってくださいね。

今年も、また一年、こうして
元気に過ごさせて頂けたことを
感謝すると同時に、あなたとのご縁が
こうして続いていることを幸せに思います。
本当にありがとうございます。

皆様にとって、
よい2019年になりますように
心から祈っています。

心身ともに、穏やかな年末年始を
お過ごしくださいね。

心を込めて…
神社昌弘より

□■□━━━━━━━━━━

【発行者プロフィール】

神社昌弘(かんじゃまさひろ:本名)
作家/カウンセラー

◆神社昌弘の動画「生きるを伝える」(テレビ東京)
http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/movie376.html
◆神社昌弘の「プロフィール」(詳細)
http://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-11876775370.html
◆神社昌弘のラジオ番組「シアワセノアリカ」
http://honmaru-radio.com/category/kanja/

 <経歴>
1978年生まれ。京都府出身。
20歳でクローン病(消化器官の難病)を発症。
8度の手術と4年間の絶食、約10年の
闘病生活を経て病気を克服、完治。
ひとりぽっちで苦しんでいる人の役に立ちたい
という想いから、2006年にイギリスへ渡り、
日本語教師の傍ら、英国の専門学校で、
独自のカウンセリングとヒーリングを体得する。
帰国後は、立命館大学、厚生労働省で
就職支援やキャリアコンサルティングを行い、
これまでのカウンセリング数は3万件以上。
現在は、一対一のカウンセリングの他、
著書や勉強会、毎日のポストカードを通して、
ありのままの自分を認めて、許して、愛する
メッセージを届けています。

<特技/趣味>
カメラ、ピアノ、デッサン/熱帯魚、英会話、茶道

◆神社昌弘オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/shrine-hiro/
◆神社昌弘オフィシャルfacebook
https://www.facebook.com/hiro.kanja

◆著書
1:いのち輝かそう「3」(共著)
2:あなたにしか起こせない奇跡
3:ひとりぽっちからの卒業。
4:メンターのチカラ(自己啓発編/共著)
5:大丈夫!あなたは、あなただから。
6:あなたの言葉に逢いたくて(神社昌弘編集)
7:神陀本1:らしさ(共著)
8:神陀本2:ブレない自分軸のつくりかた(共著)
9:クローン病が教えてくれたこと(電子書籍)
http://amzn.asia/iEveoZ1
10:スピリチュアルが教えてくれたこと(電子書籍)
http://amzn.asia/fH2U5wO
11:しあわせのありか(フォトエッセイ集)
12:あなたらしく咲く(フォトエッセイ集)
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12365851287.html
13:ひとりぽっちからの卒業。(電子書籍)
http://amzn.asia/d/j6AH7hh

□■□━━━━━━━━━━

このメルマガの内容の転載は、大歓迎です。
気前よく、丸ごとして頂けたら嬉しいです!
今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

□■□━━━━━━━━━━

神社昌弘オフィシャルメールマガジン

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/18 部数:  817部

ついでに読みたい

神社昌弘オフィシャルメールマガジン

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/18 部数:  817部

他のメルマガを読む