神社昌弘オフィシャルメールマガジン

Vol.376『心が折れても大丈夫』

カテゴリー: 2018年12月09日
□■□━━━━━━━━━━

2018年12月9日(日)
【神社昌弘オフィシャルメールマガジン】

Vol.376『心が折れても大丈夫』

□■□━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、
僕が僕であるために、
あなたがあなたであるために、
自信と誇りを取り戻して、
「自分らしくあること」
を目的に配信しています。

□■□━━━━━━━━━━

【もくじ】
1:はじめに
2:保健主事研修会
3:対面カウンセリング(東京・京都・愛知)
4:おはなし会(12/13京都駅前)
5:神社昌弘のシアワセノアリカ(ラジオ)
6:神社昌弘の著書
7:おわりに

□■□━━━━━━━━━━

【1:はじめに】

こんばんは。
神社です。

只今、クイーンの
ボヘミアン・ラプソディを
聞きながら書いています。

先日、この映画を観たのですが、
言葉では表せない感動があり、
心に火を点けられました。

『僕は僕でしかない!』
めちゃくちゃになる時もあれば、
ちゃんとしている時もあり、
それが僕なんだ!

『Compromise is the dirtiest word for me.』
妥協は僕にとって、もっとも汚い言葉だ!

フレディ・マーキュリーの生き様と
数々のメッセージが、あの名曲と共に
大迫力で襲ってきて、久しぶりに
興奮しました。

□■□━━━━━━━━━━

【2:保健主事研修会】

一昨日、幼馴染からのご縁で、
滋賀県の学校保健関係者
(校長、教頭、保健主事、養護教諭、生徒指導の先生たち)
を対象に『特別講演』を
させていただきました。
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12424509032.html

講演会では、実際に役立つ知恵を
シェアしながら、すぐに生かせる
心理学をお伝えしました。

・心が折れた時の対処法※
・感情のコントロール
・自尊心のつくり方
・傾聴力アップの秘訣など

※かつての僕は、
心が折れないように心理学を
勉強していたのですが、
心を学べば学ぶ程、
心が折れても大丈夫なんだ!
とわかるようになりました。

それは、折れた時の対処法を
知っていれば全く問題ないし、
実は、折れたと思っているだけで
確実に成長しているんですよね!
そんなことがわかりました。

心を強くするポイントはひとつ!
『立ち直るスピードを上げること』
だけです。

生きていると、
誰でも心が折れることがあります。

人は転んで成長してゆくものだから、
その時に「すぐに」
立ち直れる人が「強い人」です。

「すぐに」立ち直るためには、
独りよりも仲間がいた方が心強いし、
先生(専門家)がいた方が安心です。
いろんな方法※を知っていれば
更にいいですよね。

そのいろんな方法※を書いた本がこちら。
『クローン病が教えてくれたこと』
http://amzn.asia/d/5dLlR5K

クローン病という名前が
タイトルに入っているので、
一般には読んでいただきにくい
のですが、僕の著書の中では
最高評価です。
(26件の五つ星レビュー)
強く生きてゆくためのヒントを
めいっぱい書いています。

≪お客様の声≫
神社昌弘さんのこれまでの著書の集大成とも言える一冊。病と闘っている方はもちろん、日常で「生きる」ことと向き合いながら、答えが見つからず 諦めかけている方へ、是非読んでいただきたい本です。勇気が出ます!

□■□━━━━━━━━━━

【3:対面カウンセリング(東京・京都・愛知)】

【東京駅前】
□12月18日(火)15:00-16:30

【京都駅前】
□12月20日(木)10:00-11:30
□12月21日(金)10:00-11:30
□12月25日(火)10:00-11:30
□12月26日(水)10:00-11:30
□1月3日(木)10:00-11:30
□1月4日(金)10:00-11:30
□1月8日(火)10:00-11:30
□1月11日(金)10:00-11:30
□1月12日(土)10:00-11:30
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12321192800.html

【愛知】
名古屋でカウンセリングを
ご希望の方はこちらへ
https://ameblo.jp/tooya-923/entry-12424563032.html
(僕の推薦カウンセラーさん)

□■□━━━━━━━━━━

【4:おはなし会(12/13京都)】

12月13日(木)13:30-16:00
残席わずかです。

京都駅前「おはなし会」は
フリートークの2時間半!

ホッと安心して、
肩の荷が下りて、
深い呼吸ができる
心と身体に優しい時間です。
   
≪詳細はこちら≫
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12420893516.html

□■□━━━━━━━━━━

【5:神社昌弘のシアワセノアリカ(ラジオ)】

≪ラジオ番組一覧≫
http://honmaru-radio.com/category/kanja/
≪ラジオ動画≫
https://youtu.be/Fe5QzL7-gBQ
(2018年7月11日)
https://youtu.be/PUu3UpjlAl8
(2018年7月18日)

□■□━━━━━━━━━━

【6:神社昌弘の著書】

◆電子書籍(Amazon Kindle)
『クローン病が教えてくれたこと』
http://amzn.asia/7doXNfp
『スピリチュアルが教えてくれたこと』
http://amzn.asia/ejESN7X
『ひとりぽっちからの卒業。』
http://amzn.asia/d/h7jjpKc

◆紙書籍(自伝)
『あなたにしか起こせない奇跡』
ご希望の方には、サイン入りで
(宛名をお知らせください)、
自作ポストカードを添えて、
お届けしています。
一冊1,500円(送料・税込)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/bc079564210639

◆フォトエッセイ集
『しあわせのありか2』
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12365851287.html

□■□━━━━━━━━━━

【7:おわりに】

急に寒くなってきましたね。
外出するのも億劫になり、
庭の景色も寂しくなってきたので、
パンジーや葉牡丹を買ってきました。

寄せ植えをしながら、
この寒い中、
僕の知らない所で、
大自然たちは、
この冬を乗り越えるために
一番大きなチカラを発揮しているんだなぁ
と想像しました。

上に行けない時は
下にゆく。
下に伸びて、
下に広がり、
そして、
来るべき時に上を見る。
すると、
きっとそこには明るい光があるはずです。

いま、つらくても
きっと、すべては
いつかのいい日のためにある
のだと思います。

□■□━━━━━━━━━━

【発行者プロフィール】

神社昌弘(かんじゃまさひろ:本名)
作家/カウンセラー

◆神社昌弘の動画「生きるを伝える」(テレビ東京)
http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/movie376.html
◆神社昌弘の「プロフィール」(詳細)
http://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-11876775370.html
◆神社昌弘のラジオ番組「シアワセノアリカ」
http://honmaru-radio.com/category/kanja/

 <経歴>
1978年生まれ。京都府出身。
20歳でクローン病(消化器官の難病)を発症。
8度の手術と4年間の絶食、約10年の
闘病生活を経て病気を克服、完治。
ひとりぽっちで苦しんでいる人の役に立ちたい
という想いから、2006年にイギリスへ渡り、
日本語教師の傍ら、英国の専門学校で、
独自のカウンセリングとヒーリングを体得する。
帰国後は、立命館大学、厚生労働省で
就職支援やキャリアコンサルティングを行い、
これまでのカウンセリング数は3万件以上。
現在は、一対一のカウンセリングの他、
著書や勉強会、毎日のポストカードを通して、
ありのままの自分を認めて、許して、愛する
メッセージを届けています。

<特技/趣味>
カメラ、ピアノ、デッサン/熱帯魚、英会話、茶道

◆神社昌弘オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/shrine-hiro/
◆神社昌弘オフィシャルfacebook
https://www.facebook.com/hiro.kanja

◆著書
1:いのち輝かそう「3」(共著)
2:あなたにしか起こせない奇跡
3:ひとりぽっちからの卒業。
4:メンターのチカラ(自己啓発編/共著)
5:大丈夫!あなたは、あなただから。
6:あなたの言葉に逢いたくて(神社昌弘編集)
7:神陀本1:らしさ(共著)
8:神陀本2:ブレない自分軸のつくりかた(共著)
9:クローン病が教えてくれたこと(電子書籍)
http://amzn.asia/iEveoZ1
10:スピリチュアルが教えてくれたこと(電子書籍)
http://amzn.asia/fH2U5wO
11:しあわせのありか(フォトエッセイ集)
12:あなたらしく咲く(フォトエッセイ集)
https://ameblo.jp/shrine-hiro/entry-12365851287.html
13:ひとりぽっちからの卒業。(電子書籍)
http://amzn.asia/d/j6AH7hh

□■□━━━━━━━━━━

このメルマガの内容の転載は、大歓迎です。
気前よく、丸ごとして頂けたら嬉しいです!

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

□■□━━━━━━━━━━

神社昌弘オフィシャルメールマガジン

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/08 部数:  817部

ついでに読みたい

神社昌弘オフィシャルメールマガジン

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/08 部数:  817部

他のメルマガを読む