バートランド・ラッセルの言葉366

ラッセル『宗教と科学』第8章 宇宙の目的 n.12

カテゴリー: 2019年01月22日
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「(ほぼ日刊)バートランド・ラッセルの言葉366」 
   n.1550 (2019年1月22日 火曜日)[2014/1/28創刊] 
 
 バートランド・ラッセルのポータルサイト: https://russell-j.com/index.htm
     同上 スマホ用メニュー        : https://russell-j.com/index.html
 公式メールマガジン: https://archive.mag2.com/0000220241/index.html  
「(ほぼ日刊)ラッセルの英語」: https://archive.mag2.com/0001623960/index.html
「ラッセルの言葉366(Word Press 版)」: https://russell-j.com/wp/
「ラッセルの言葉(facebook 版)」: https://www.facebook.com/russellian.j
「ラッセルの言葉366_画像版」:
             https://russell-j.com/smart_r366/br366g-j_home.html
             https://russell-j.com/smart_r366/r366g_j-today.html
「ラッセルの言葉366(短文篇)」:
              https://russell-j.com/beginner/sp/BR-KAKUGEN.HTM
  Twitter : https://twitter.com/russellian2
 ラッセル関係電子書籍一覧: https://russell-j.com/cool/rbook-kindle.htm
 Rポータルサイト支援ストア: https://russell-j.com/SUPPORT-BRJSITE.HTM
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  
  本メルマガは,「バートランド・ラッセルの英語」の姉妹誌です。 
  出勤時間にあわせて,原則,毎朝6時に自動配信します!  

 「ラッセルの英語」では,英語の学習に参考になりそうな例文をラッセルの著作からご紹介していますが,「ラッセルの言葉366」では,日本語にした時の'内容'に注目して,ラッセルの発言をご紹介していきます。
 読者と一緒に育てていきたいと思っていますので,誤訳や不適切な訳等がありましたら,お知らせいただければ幸いです。

 ◆◆◆
◆お願い◆ アマゾンで買い物をしている方も多いと思われます。
 ◆◆◆  ラッセルのポータルサイト(トップページ)の検索ボックス経由,あるいは,ポータルサイトに掲載した個々のアマゾン商品広告のリンク経由でご購入いただければ幸いです。
(PCを起動した後,最初にクリックしたアマゾンの広告が,ラッセルのポータルサイト上のアマゾンの個別商品のリンクであれば,(PCを再起動しなければ,)アマゾンのどの商品を購入されても,ラッセルのポータルサイト経由での購入と判定されます.) 
 収益はラッセルのホームページのメンテナンス費用や早稲田大学のラッセル関係資料コーナ寄贈資料の購入に充当させていただきます。]
                                    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ラッセル『宗教と科学』第8章 宇宙の目的 n.12
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 けれども,ホールデン教授の心理学に関する見解は,もっと明確なことを言
うことができるより狭義の問題(issue 争点/論点)を生じさせる。彼は心理学
の特徴的な概念は「人格(パーソナリティ)」であると主張する。彼はこの言
葉(「人格」)を定義していないが,我々はそれ(「人格」)を一つの心(一
人の心)の(いろいろな)構成要素を一つに結びつけ,それらの構成要素全てを
相互に調節し合う(注:modify 修正する,加減する,限定する)ある種の統合
原理を意味しているとってよいであろう。「人格」という概念(観念)は漠然
としている。それ(「人格」)は -「魂」という概念がいまだ防御可能だと考
えられている限りにおいて- 「魂」を意味する。それ(「人格」)は単なる
(中身のない)存在(bare entity)ではないということで魂と異なっているが,
それ(「人格」)は全体性という(一種の)特質を持っている。魂(の存在)
を信じる人々により,ジョン・スミスの心の中にある全てのものは,それと全
く類似したたものが誰か他人の心の中に存在することを不可能にするジョン・
スミス性(ジョン・スミス的特質)を持っていると考えられている。もし,あ
なたがジョン・スミスの心を科学的に説明しようするなら,あなたは物質のす
べての断片(部分)に差別なく(indiscriminately)与えられる一般的法則で
満足してはならない。(すなわち)当該事象はその特定に人物に対して起って
いるのであり,当該事象はその人の全歴史(=生涯)及び性格のせいであるも
のである(に基づくものである)。

Professor Haldane's views on psychology raise, however, a narrower 
issue, as to which much more definite things can be said. He maintains
 that the distinctive concept of psychology is "personality." He does
 not define the term, but we may take it as meaning some unifying 
principle which binds together the constituents of one mind, causing 
them all to modify each other. The idea is vague ; it stands for the 
"soul," in so far as this is still thought to be defensible. 
It differs from the soul in not being a bare entity, but a kind of 
quality of wholeness. It is thought, by those who believe in it, that
 everything in the mind of John Smith has a John- Smithy quality which
 makes it impossible for anything quite similar to be in anyone else's
 mind. If you are trying to give a scientific account of John Smith's 
mind, you must not be content with general rules, such as can be given
 for all pieces of matter indiscriminately ; you must remember that 
the events concerned are happening to that particular man, and are 
what they are because of his whole history and character.
 出典:Religion and Science, 1935, chapt. 8: Cosmic Purpose
 情報源:https://russell-j.com/beginner/RS1935_08-120.HTM

====================================

 ★「ラッセル英単語熟語1500」(ラッセルの英語シリーズn.18)をアマゾンの電子書籍(Kindle 版)として出版しました。★

https://www.amazon.co.jp/gp/search/ref=as_li_qf_sp_sr_tl?ie=UTF8&tag=russellj-22&keywords=ラッセル英単語熟語1500&index=aps&camp=247&creative=1211&linkCode=ur2&linkId=418d05047c3f7d339ecb8c9fb23fe69f

 アマゾンが自動的に計算して出している紙にした場合のページ数は1752ページになっています。電子書籍だからこそ、ページ数を気にせずに出せるものです。(収録語数は少なくても安価なほうが良い方のために、『同1000』と『同1200』も削除しないで残してあります。ご活用をお願いします。
  https://amzn.to/2zlyS9R

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集・発行:(松下彰良/まつした・あきよし) 
■ご意見・ご感想・お問合せはお気軽に : matusitaster@gmail.com
■登録・解除・変更はこちら: https://russell-j.com/R3HOME.HTM
■WEBサイト: https://russell-j.com/
     ( top page: http://russell-j.com/index.htm )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バートランド・ラッセルの言葉366

発行周期: ほぼ 日刊 最新号:  2019/02/22 部数:  70部

ついでに読みたい

バートランド・ラッセルの言葉366

発行周期:  ほぼ 日刊 最新号:  2019/02/22 部数:  70部

他のメルマガを読む