バートランド・ラッセル(1872-1970)の英語

再送 R英熟語 penny wise (and) pound foolish 【一文惜しみの百知らず】

カテゴリー: 2014年11月07日
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   「(ほぼ日刊)バートランド・ラッセル(1872.5.18-1970.2.2)の英語」
      n.0279/3650(2014年11月7日 金曜日) [2013/12/21 創刊]
                  !
 バートランド・ラッセルのポータルサイト: http://russell-j.com/
 ポータルサイト公式メマガ: http://archive.mag2.com/0000220241/index.html
 (ほぼ日刊)ラッセルの言葉366: http://archive.mag2.com/0001626338/index.html
 ラッセル格言集: http://russell-j.com/R6HOME.HTM
 ラッセル関係電子書籍一覧: http://russell-j.com/cool/rbook-kindle.htm
 Rポータルサイト支援ストア: http://russell-j.com/SUPPORT-BRJSITE.HTM 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 本メルマガは,「バートランド・ラッセルに関するメルマガ」の姉妹誌です。
 通勤時間にあわせ原則として毎朝午前6時に自動配信します。(日曜休刊)

 当面,ラッセルが使用している英単語・熟語等について,ラッセルの著書から複数
 の用例(例文)をご紹介していきます。読者と一緒に育てていきたいと思っていま
 すので,誤訳や不適切な訳等がありましたら,お知らせくだされば幸いです。

 ◆◆◆
◆お願い◆ アマゾンで買い物をしている方も多いと思われます。
 ◆◆◆  ラッセルのポータルサイト(トップページ)の検索ボックス経由ある
      いは,ポータルサイトに掲載した個々のアマゾン商品のリンク経由で
      ご購入いただければ幸いです。(PCを起動した後,最初にクリックし
      たのがラッセルのポータルサイト上のアマゾンの個別商品のリンクで
      あれば,アマゾンのどの商品を購入されても大丈夫です。)
      収益はラッセルのホームページのメンテナンス費用や早稲田大学のラ
      ッセル関係資料コーナ寄贈資料の購入に充当させていただきます。]
                                    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
再送 R英熟語 penny wise (and) pound foolish 【一文惜しみの百知らず】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆ <参考>のところに,タイプミスがありましたので,再送します。
   × telephoke calls → ◯ telephone calls ◆

★ penny wise (and) pound foolish 【小銭を惜しむあまり大金を損すること,
                   一文惜しみの百知らず】
  http://russell-j.com/beginner/reitan-p027.htm

<用例>
As a rule, proverbs go in pairs which say opposite things. 
The opposite of 'More haste, less speed' is 'A stitch in time saves nine.' 
The opposite of 'Take care of the pence and the pounds will take care of 
themselves,' 'Penny wise, pound foolish.' 
The opposite of 'Two heads are better than one,' is 'Too many cooks spoil
 the broth.' And so on. 
[一般的に,諺は二つで対になって流布し,互いに逆の真理を述べている。「急がば
回れ」の反対は,「今日の一針は明日の十針(時を得た一針は九針の手間を省く)
(A Stitch in time saves nine)」であり,「小銭を大事にすれば自ずから大金が
貯まる(Take care of the pence and the pounds will take care of themselves)
の逆は「一文惜しみの百知らず (Penny wise, pound foolish)」であろう。「三人
寄れば文珠の知恵 (Two heads are better than one)」の逆は「船頭多くして舟,
山に登る (Too many cooks spoil the broth)」であるだろう。その他いろいろ。
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ』のなかの「諺について」]
  http://russell-j.com/PROVERB.HTM

<参考>
Asking the workers not to make private telephoke calls from the office is
 not really likely reduce the firm's losses - It's just being penny wise 
and pound foolish.
[会社から私用の電話をかけないように,従業員に言っても,会社の経費の節約にはな
らないであろう。
 出典:『研究社-ロングマン イディオム英和辞典』p.374]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集・発行:(松下彰良/まつした・あきよし)
■ご意見・ご感想・お問合せはお気軽に : matusitaster@gmail.com
■登録・解除・変更はこちら: http://russell-j.com/R3HOME.HTM
■WEBサイト: http://russell-j.com/
     ( top page: http://russell-j.com/index.htm )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バートランド・ラッセル(1872-1970)の英語

発行周期: ほぼ 日刊 最新号:  2019/01/21 部数:  106部

ついでに読みたい

バートランド・ラッセル(1872-1970)の英語

発行周期:  ほぼ 日刊 最新号:  2019/01/21 部数:  106部

他のメルマガを読む