マスターの「タイ古式マッサージ」

マスターの「タイ古式_」Vol.276「甲子園はでかかった」


★オンラインで学ぶ「タイ古式マッサージ」
http://samadhi-master.com/online

□■------------------------------------------------------------□■

マスターの「タイ古式マッサージ」Vol.276「甲子園はでかかった」

□■------------------------------------------------------------□■
マスターのプロフィールはこちら ⇒ http://samadhi-master.com/profile
------------------------------------------------------------------

お元気さま。

マスターです。


今年は、例年になく高校野球を見ている気がします。

ここ近年は、注目することなく終わっていて

どこが優勝したのか?も分からないことも多かったです。(笑)


でも今年は、タイミングが合えば、テレビで見ているし

ネットでチェックしたりしています。

改めて見ると、やっぱりいいですね、高校野球は。(笑)


*************************

今日、行ったスーパーにテレビが設置してあって

立って高校野球を見ていたら、

見知らぬ人から話しかけられました。

こんな話をされました。


「ぼくは高校時代、何のスポーツにも熱中してなかった。

野球部の奴らは、甲子園目指して、熱かった。

あんなに燃えるものがなかった。

あいつらは、熱すぎるくらい燃えていた。(笑)

内心、羨ましかったんですよね」って。


そんな話をされたら、

「ぼくも甲子園を目指していた高校球児だったんですよ」

なんて、逆に言えなくなった。(笑)



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

「甲子園には行けるはずない」と思っている自分もいた

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

高校時代、甲子園目指して、がんばっていたけど

ホントに100%の努力をしていたのか?と言われれば

胸を張って言えるものではなかった気もします。


なぜなら、心の片隅に、

「甲子園なんか、行けるはずない」

と思っている自分がいたから。


でも、その理由は、

数年後に分かりました。


建前では、「絶対甲子園に行く!」って

カッコよく言っていたけど。


でも、休みもなく、厳しい練習にも耐え、

いつも坊主頭で、野球一筋の高校時代を考えると

青春を甲子園に掛けていたことは間違いないだろう。



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

2つ下の後輩たちが、甲子園に出場した

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

自分たちが、3年生の時入学してきた1年生が、

彼らが3年生の時に、夏の甲子園に出場しました。


後輩たちが出場するということで、

OB会の計らいで、甲子園に一緒に行けることになりました。

初めての甲子園でした。


甲子園球場に入った時の衝撃を今でも思い出します。

「でかっ!!!!!!!!」

あまりにも大きくて、めちゃめちゃ感動しました。

感動というより「衝撃」だったのです。

心震えました!


その時、こんなこと思いました。

「高校野球をやっている時、ここを見に来るべきだった」と。


ここに来て、これを感じたら、

絶対何かが変わっていたと。

練習に臨むモチベーションも

甲子園を目指すリアルなイメージも。

全然違っていたはずだと。


その時、こんなことも感じました。

常連校が何度も甲子園出場を果たすその理由も。


それは、甲子園のアルプススタンドで、

先輩たちのカッコいい姿をみたら

絶対次は、自分がここの舞台に立ってやる!

って間違いなく思うだろう。


リアルに、強烈に、それをイメージできる!


それをチームメイトすべてがそう感じ、

一緒に練習して、そこを目指す。


甲子園を感じたことない高校球児が

甲子園を目指す難しさも同時に感じました。


この差は、大きいと思いました。



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

その経験は、大きな学びとなるほど大きなものでした

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ぼくが旅が好きな理由もそこにある気がします。

五感でその土地を感じたいんです。


写真とか人の話ではなく

リアルに全身でそれを感じると

自分の中にそれが入ってきます。

自分のものになります。


それは、人に会うことも同じです。

輝いている人、現実に活躍している人に

実際会うと、色々なことを感じます。

凄いとか凄くないとかそんなことは感じません。


ただ同じ人間で

こうやって会えたこということは

ぼくにも色々な可能性が広がったって思います。(笑)


会わなかったら、

フワフワと宙に漂っているだけで、

知ってるだけで、全然ぼくの血にも肉にもならないんです。



憧れる生き方をしている人に

リアルに会うだけでも、何かが変わります。



ということでまとめです。

何でもリアルに体験することで、

自分の世界が広がる。

パラダイムシフトが起こって、意識が変わる。


意識が変わるということは、

世界が変わる。

人生が変わる。

ということです。




頭で考えるだけでなく、

行動して、リアルを感じることは大切です

ということです。(^^)/




─────────────────────────────

次の講習会が決まりました!

─────────────────────────────


沖縄行きます!!

■沖縄講習会

10月4日(木)
人気店の技

10月5日(金)
「もっと受けたくなる」セラピストたちの技

http://samadhi-master.com/kyoto




─────────────────────────────

今日の名言・格言

─────────────────────────────


幸福であろうと思えば、

「こうでさえあったらなあ」という言葉をやめて、

その代わり、「今度こそは」という言葉に変えなさい。


    スマイリー・ブラントン(アメリカの精神科医)




─────────────────────────────
 
編集後記

─────────────────────────────

お店の洗濯機が、水漏れして

洗濯できない。お店が水浸し。

スタッフからSOSのメッセージが来ました。


ここ数ヶ月の間で、3度目です。

忙しい時に限って、こんなことが起こるもんです。(笑)


お客さまの着替えとかタオルとか

洗濯できないスタッフたちは

大きなストレスになってたと思います。(笑)


水道屋さんにお願いすれば、どれだけ楽なことか。

ただうちのお店の洗濯機は、排水溝が特殊なので、

水道屋さんにお願いしていたとしても

同じ結果だったと思います。



1度目の原因は、

洗濯機の振動で排水ホースに亀裂が入り

そこからの水漏れでした。

そのための対策を講じて、修理を行いました。


2度目は、

それから数日後に起こりました。

排水ホースが抜けるというハプニングでした。


それから、まだ2ヶ月くらいしか経っていないのに、

3度目の水漏れです。

前回、あらゆるハプニングを想定して、

完璧に仕事していたつもりだったので、

「マジで?」って思いました。


朝早くお店に向かい、洗濯機を引っくり返し

診断しました。


ここに大きな学びが待っていました。

・完璧と思っても、ありえないことが起こるもの

・何度もやり直すことで、完璧に近づいていく

・商売と一緒だな。結果が出なきゃ何度でもやり直すしかない

・何度もやり直したから、洗濯機のプロになった気分(笑)



今度こそ完璧と思いながら、仕事をやり終えました。

4度目はもうないでしょう。(笑)



修理した洗濯機のインスタに載せようと思いましたが、

汚い写真しかなかったので、やめました。(笑)

https://www.instagram.com/thaimaster0614/


インスタ映えの逆です。インスタ萎え(笑)





ではまた、

来週お会いしましょう。




マスター(*^_^*)




□■--------------------------------------------------------------□■

☆マスターの「タイ古式マッサージ」(公式ブログ)
http://samadhi-master.com/

☆厳選!タイ古式マッサージDVD
http://samadhi-master.com/?page_id=1781

☆YouTube「タイ古式マスターチャンネル」
https://www.youtube.com/user/36voice

☆サマディー
http://samadhi.jp/

☆著書「自由への旅」
http://amzn.to/1101nxx

☆【facebook】マスターの「タイ古式マッサージ」
https://www.facebook.com/master.thaimassage

□■--------------------------------------------------------------□■










マスターの「タイ古式マッサージ」

発行周期: 週刊 最新号:  2019/01/21 部数:  298部

ついでに読みたい

マスターの「タイ古式マッサージ」

発行周期:  週刊 最新号:  2019/01/21 部数:  298部

他のメルマガを読む