マスターの「タイ古式マッサージ」

マスターの「タイ古式_」Vol.273「たくさんの願いがいっぺんに叶った北海道」


カテゴリー: 2018年07月23日

★北海道の旅の記録
https://www.instagram.com/thaimaster0614/

□■--------------------------------------------------------------□■

マスターの「タイ古式マッサージ」Vol.273「たくさんの願いがいっぺんに叶った北海道」

□■--------------------------------------------------------------□■
マスターのプロフィールはこちら ⇒ http://samadhi-master.com/profile
---------------------------------------------------------------------

お元気さま。

マスターです。


札幌講習会が終わりました。

参加者が誰もいなかったら、実現しなかった札幌講習会。

初めて会う人たちも多く、たくさん集まってくれました。

ホントにありがたいことです。!(^^)!


2度目の札幌講習会だったのですが、

なぜか懐かしく「戻ってきたよ~」って気持ちになりました。


札幌駅周辺、時計台、赤レンガの通りを歩いても

もう見慣れた風景のようでした。(笑)


講習会前日、

札幌駅の敷地内で、ビアガーデンに出会いました。

オープンテラスで美味しそうな匂いと

夕暮れ前の素敵なその雰囲気に誘われ、

普段はほとんど飲まないビールを飲みました。

つまみは、ジンギスカンと豚のチーズソーセージ。


「ようこそ北海道へ」

自分自身に乾杯しました。


仲間たちとワイワイガヤガヤ過ごす時間も好きですが

いつも自分のためにがんばっている自分と

じっくり幸せを噛みしめる時間も大好きです。


自分がめちゃ幸せであること。

これがこの仕事をやる上で、最も大切なことだと思います。



───────────────────────────────

札幌講習会後、こんな感想を頂きました。

───────────────────────────────

(Aさん)

まだマッサージ自体始めたばかりで、

講習会についていけるか不安な気持ちもありましたが、

和気あいあいとした雰囲気で安心しました!


少人数制だったので、

一人一人がしっかりとレクチャーを

受けることができたのも良かったと思います。


また、マスターのタッチには

優しく力強いオーラの様なものを感じ、感動しました!

いい刺激が沢山あって、益々やる気が湧いてくる会でした。


ありがとうございました!



(Bさん)

タイ式の講習会自体

初めての参加だったので緊張しましたが、

YouTubeで観ていた通りマスターは

優しく分かりやすく指導してくれ、

参加者の方々とも楽しみながら

真面目に和気あいあいと受講できました(*´∀`)



(Cさん)

「いつか九州にまで行きたい」

と思っていたので、北海道でマスターにお会いできて

とても感激しました。

YouTubeのあのような練習風景に憧れ、

内心本当かな?と思っていましたが、

気づいた時には、自分があの風景の中にいるような錯覚にも陥り(笑)

楽しく笑いながら、タイ式をやっている自分がいました。

感動がいっぱいの講習会でした。


またすぐにでも受けたい。

またマスターに会いたい気持ちになってます。

またお会いできる日をじっと待ちます。(笑)

ありがとうございました。



(Dさん)

他の講習会にも参加したことがあったのですが、

マスターの講習会は、まず楽しい!!

そして、参加者みんなが仲良くなることがすごいな!

って思いました。

その流れが、あまりにも自然で、

気がついたら、みんなが打ち解けて、前から知っている友達のようでした。


また技をきめるポイントの的確さに、感心していました。

それは、たくさんの経験とスタッフさんたちとの練習会で

培われてきたものかもしれませんね。


今回教えて頂いたことをお客さまに思いやりを持って接し、

精進していきたいと思います。


またお会いできる日を楽しみに待ちますね。




+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ずっと行きたかった「ファーム富田」

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

東北に続き、北海道を旅してきました。

今回もほとんどが風まかせ。

気の向くまま、風の吹くまま。

どこに泊まるか、どこに向かうかも決まっていない。


そんな中、一つだけ行きたいところがありました。

それが富良野にある「ファーム富田」。

ラベンダーと言えば、富良野。

テレビ等で見たことがある一面のラベンダー畑。

それが「ファーム富田」なんです。


札幌でレンタカーを借りて、

北海道の風景を満喫しながら、

のんびりとその場所を目指しました。


感動でした。(^^)/

どっからどう説明したらいいか分からないので

この写真を見て下さい。

https://ameblo.jp/samadhi-master/entry-12392636729.html


壮大さ、お客さまをワクワクさせる演出、要所要所にある食べ物屋。

凄すぎます!

でも、創業60年であることを知り、

その積み上げてきた歴史を感じました。



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

富良野に2日間、留まりました

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ファーム富田に、初日に3時間ほどいたのですが、

富良野周辺に魅力的なスポットがたくさんあることを知り

次を目指さず、そこに留まりました。

2日目にもまたファーム富田に行って、3時間ほどいました。(笑)

東京ディズニーランドに2日連チャンで行くようなもんです。(笑)


夜は、近くの温泉に入り、車中泊しました。

起きて朝早く、露天風呂を見つけてそこに行きました。


その露天風呂は、「北の国から」のロケでも使われた温泉で

宮沢りえさんと田中邦衛さんが入った温泉として有名になったことを

その温泉で出会った人から教えてもらいました。

「あの場面のやつや~」
https://youtu.be/HcdpoRtTrY8

偶然があやゆる感動へと導いてくれました。(笑)


無料の混浴露天風呂でした(笑)↓
https://www.instagram.com/thaimaster0614/



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

誰もが勧めた「唯我独尊」(ゆいがどくそん)

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

札幌講習会で

「明日から富良野方面に行きますが、おススメのスポットはありますか?」

そう聞くと、誰もが同じことを言った。

「唯我独尊(ゆいがどくそん)」と。


「なに屋さん?」

『カレー屋さん』

ある人は言っていた。

「富良野にラベンダーを見に行ったことはないけど、唯我独尊にカレーをよく食べに行く!」

わざわざ札幌から?何時間もかけて?ラベンダーは見らずに?(笑)


行ってみて驚いた。

何だこの行列は? 何だこの人気は?

それが唯我独尊。名前通りの圧倒的な個性。

刺激的なヒントがいっぱいだった。


インド、タイの田舎に行った気分だった。

こっち系が受けるのか?

こっち系とは、バックパッカーが好きな系(笑)。

雰囲気とカレーが合うんだろうな。


こんなお店始めるバックパッカーは多い。

でも、なぜここはこんなに人を惹きつけるのか?

こんなお店は、ぼくの興味をとことん刺激する。


真っ黒いカレーがいい!

手作りソーセージがでかい!

メニューが豊富。

スパイスがめちゃ辛い!(だからまた食べたくなる)

おっきな木に寄り添うように作られた手作りの家。

狭い階段を上り、2階まである。(次は上ってみたい)笑

メニューが段ボール。(あえて段ボールを使い、味がある)笑

薄暗い店内。(ランプも手作り)

イスもテーブルも味のある手作り。


厨房の奥にいたオーナーらしき人と目が合った。

やっぱりバックパッカーだな。

そんな匂いがした。(笑)

http://doxon.jp/



「唯我独尊」の隣りに違うお店があった。

店名が、「隣りの独尊」(笑)

そんな遊び心が、そこには渦巻いていた。(笑)



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

青い池、フラノデリス、cafe森の時計 にも行きました

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

その他にも、上記の場所に行きました。

町の雰囲気が、ぼくの好きな「湯布院」に似ていました。

町全体が、オシャレな雰囲気。


そして、感じたことが中国人、韓国人の多さです。

北海道のど真ん中にある富良野。

周りから聞こえてくる言葉の8割以上が、中国、韓国の言葉でした。

SNSの凄さを感じました。


行った場所で、日本語が飛び交っていたのは、

露天風呂くらいでした。(笑)



そうそうcafe「森の時計」は、

「北の国から」の脚本家「倉本聰」さんのもう一つのドラマ

「優しい時間」で使われたカフェ。

このドラマの主題歌は、平原綾香さんが歌ったことでも有名。

https://youtu.be/OJ2nRRAgVFc


ここに行けたことも感激でした。(笑)



ここで食べたのは、カレー。

ファーム富田で食べたのも、カレー。

唯我独尊で食べたのも、カレー。


富良野では、カレーばかり食べていました。(笑)



その後も、旅は続きまして。

十勝川温泉、帯広、上士幌町とかにも行きました。



続きは、インスタでチェックしてね。

https://www.instagram.com/thaimaster0614/




───────────────────────────────

今日の名言・格言

───────────────────────────────


純「これが俺たちの住む家かよ!」

純「信じられんぜ!」


純「電気がない!?電気がなかったら暮らせませんよっ!」

五郎「そんなことないですよ」

純「夜になったらどうするの!」

五郎「夜になったら眠るんです」


純「信じられんぜ!」



撮影で使われたこの家の前に立ちました。

そして、このセリフ読みました。


ドラマの光景が、純のその言葉が頭の中で

フィードバックしました。


感動をありがとう!



*すごい世の中ですね。

YouTubeで探したら、出てきました。

26分10秒くらいから(笑)

https://youtu.be/PIzkxa6crEQ




───────────────────────────────
 
編集後記

──────────────────────────────

まさかそこに行けるとは。

この旅の最大のプレゼントは、「北の国から」のロケ地に行けたこと。

そんな場所があるなんて、そこに行く直前に知りました。



ずっと行きたかったラベンダー畑に行けたことは

もちろん感動だったけど、

「北の国から」のそんな場所があるなんて

知らなかったので、突然降ってきたプレゼントのようでした。


夢の中で見た風景、この世にはないと思っていた風景が

突然目の前に現れてきたような感動でした。(笑)



このドラマが大好きで、

それがきっかけで富良野に憧れ始めたのも事実。


そんな「北の国から」のドラマ。

特に記憶に残っている場面がある。


やっとの思いで作り上げたログハウスの家。

それが燃えた。跡形もなく全焼。


また建てるお金はなかった。

すべてを失った五郎さん(田中邦衛)。

意気消沈しているかと思いきや、

五郎さんは、町中に積まれているゴミの山のように

扱われている石の山に気づいた。

「木じゃなくて、あの石で家を作ろう」と。


五郎さんは、何もないところに家を建て、

川から水を引き、

風力発電まで手作りした。


ドラマの中だけど、めちゃカッコいい男に見えました。

『お前は、自然の中に放り込まれた時、あそこまでやれるか?』

「北の国から」もらった刺激は、いつも魂を揺さぶった。



そして作られた石の家の前に、ぼくは立っていた。

「これか~」(ウルウル)笑

https://www.instagram.com/thaimaster0614/



ドラマが終わった今も、たくさんの観光客がこの地を訪れている。

平日なのに、たくさんの人々が来ていた。


ぼくは一人、その石の家の前に2時間は佇んでいた。



これからの10年。

自分がやるべきことが見えてきた気がした。



そのための東北から北海道へと続いた旅。

いや熊野古道から続いた3週間にも及ぶ一人旅だった気がする。



たくさんのものを見せてもらった。

たくさんの刺激をもらった。

たくさんのインプットを行った。


これからやるべきことがゆっくり始まっていくのだろう。


そのためにすべて導かれた気がする。

あてのない風まかせの旅だったけど、

意味があるすべて場所に、連れていかれた気がする。


いつかやりたかった旅だった。

熊野古道、東北、北海道、大自然の中を走り続けた。

見続けた。感じ続けた。


こんな旅ができたことに

「ありがとう」という言葉しか見つからない。



無駄になんかしないよ。

しっかり世の中に返します。


感謝!




(追伸)

この旅で、最も印象に残っていることは?

そう聞かれたら、こう答える気がする。

「(宮城)鳴子温泉で泊まった旅館」

最大のインパクトだったね。(笑)


ぎゃ~~~~( ;∀;)




ではまた、

来週お会いしましょう。




マスター(*^_^*)




□■--------------------------------------------------------------□■

☆マスターの「タイ古式マッサージ」(公式ブログ)
http://samadhi-master.com/

☆厳選!タイ古式マッサージDVD
http://samadhi-master.com/?page_id=1781

☆YouTube「タイ古式マスターチャンネル」
https://www.youtube.com/user/36voice

☆サマディー
http://samadhi.jp/

☆著書「自由への旅」
http://amzn.to/1101nxx

☆【facebook】マスターの「タイ古式マッサージ」
https://www.facebook.com/master.thaimassage

□■--------------------------------------------------------------□■











マスターの「タイ古式マッサージ」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/10/22
部数 267部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

マスターの「タイ古式マッサージ」

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/10/22
部数 267部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング