【考える言葉】「5年後、戦えますか?」

【考える言葉】 第670号 「段取り」

経営計画に専門特化 税金対策に強い 資金繰り改善・金融機関対策 事業承継対策
M&A 後継者と学びあう 経営革新等支援機関 認定     ━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━   神戸明石・長崎・宮崎の会計事務所グループ

IG会計グループ 株式会社 アイジー・ブレインズ

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

アイジー・ブレインズ公式ホームページリニューアル、facebookページ開設。

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

   アイジー・ブレインズのセミナーやサービス紹介をはじめ、
   皆様の意思決定にお役に立つ情報をお届け。

  ▼アイジー・ブレインズ 公式HPへ
    http://www.ig-brains.com/

  ▼アイジー・ブレインズ 公式Facebookページへ
   https://www.facebook.com/igbrains/

 
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

☆◇ 第670号 ◇☆ 2014年06月23日 月曜日
今日のテーマは「段取り」です。

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□


 長崎、神戸明石、宮崎を拠点に経営計画専門で30年。「経営は未来からの逆算」
を合言葉にお客様の視点に立った提案で社長と一緒に未来創り、百年続く会社作りを
提供する会計事務所グループです。


 会計は税務署への申告のため、金融機関に提出するためだけのものではありません。
「経営は未来からの逆算」を合言葉に、税務署のためではなく自社をよくするために
会計を活かす、と捉えているところが私たちの特色です。



IG会計グループの3つの特長は、

1 わかりにくい、税務署に申告するための会計をわかりやすい、経営の判断に役立
つ、百年続く会社作りのための会計に変えていく仕組みとサービスを提供します。


2 社長と一緒に考える計画の立案実績は創業以来延1万社、現在の黒字企業割合は
8割を超えている実績があります。


3 個人の限界を組織の限界にしない、組織の限界を業界の限界にしないために、お
客様の課題を柔軟に解決するためのグループ内はもちろん、全国専門家と知恵を集め
るネットワークを構築しています。



 このメールマガジンは、毎週月曜日にトップ・リーダーのみなさまへ、経営を考え
ていただくきっかけづくりとして配信させていただいております。

 IG会計グループの熱い情熱と感謝の思いを込めて、あなたにお届けします。




□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 トップリーダーはもちろん、
  幹部・後継者候補の皆様におススメの1日研修があります。
 
 ●「勝敗の行方は戦う前に決まっている(孫子)」

 中期5カ年立案教室「将軍の日」 
 http://www.ig-brains.com/shougun.html

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 ~ 自社の5年後、あるべき姿からの逆算で【考える一日】 ~

 【明石開催】
  ● 26年7月開催日:7月16,17日(水、木)
  ● 26年8月開催日:8月20,21日(水、木)
  ● 26年9月開催日:9月17,18日(水、木)
  〇いずれも9:30~18:30(昼食付) 同プログラムにて

  〇場所 当社セミナールーム
     明石市大明石町2丁目8-11 有希ビル2F
               (神戸地方法務局明石支局目の前)

  〇参加費 30,000円/おひとり・社
      2人目~お一人につき2,000円(税別) 


  【大阪開催】
  ● 26年7月開催日:7月10,17日(木)
  ● 26年8月開催日:8月19日(水)
  ● 26年9月開催日:9月3,17日(水)
  〇いずれも10:00~18:30(昼食付) 同プログラムにて  

  〇場所 株式会社 MAP経営大阪支社セミナールーム
     大阪市淀川区宮原4-1-9 新大阪フロントビル10F
               (三井住友銀行新大阪支店 西隣)

  〇参加費 50,000円/おひとり・社
      2人目~お一人につき5,000円(税別)   

 〇「1 自社分析、2 経営理念・中期ビジョン、3 数値計画・行動計画」で、
  計画発表会や金融機関からも「わかりやすい!」
    と高評価の経営計画書が一日で完成します。

 〇戦略を考え、自社をよくする行動につながる計画書を是非! 


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□


 【主催・お問合先】
 IG会計グループ 株式会社 アイジー・ブレインズ
 TEL.078-919-4141 まで


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

【考える言葉】 第670号 「段取り」

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□


仕事の手離れが悪い人がいる。
今の時代、スピードが命であるから致命的な欠陥だと考えた方がいい。


いつも仕事を抱え込んでしまい、バタバタしている。やっと手離れできたかと思うと
、すでに賞味期限切れとなっており、クレームになってしまうこともある。

何が原因か?一言でいうと、“段取り”の拙さである。

“段取り”とは、ゴールからの逆算である。つまり、先読みをして、事がスムーズに
運ぶように準備や手順を整えることである。「“段取り”上手な人は、仕事上手であ
る」という言葉がある。まさにその通りで、次の手順を心得ている。

Step1 仕事の“目的”を明確にする(何のために!そして成果と期限)

Step2 達成のための“手段と方法”をストーリー化する(複数のシナリオを準
備)

Step3 事前準備を整える(関係者への根回し、道具の選択など)

“段取り”とは、仮説思考の実践だといえる。「仮説~実践~検証」のサイクルを繰
り返すことによって、“段取り”の「勝ちパターン」が身につくといってもよい。肝
心なのは検証によるフィードバック機能である。そのためには、検証可能な仕組みを
つくって置くことだ。つまり、プロセスの記録である。


さて、仕事の手離れをつねに意識して仕事をしている人がいる。経営者タイプの人は
概ねそうである。手離れには、二つの方法がある。一つは、仕事をさっさと片付ける
ことである。もう一つは、仕事を他人に任せてしまうことである。

ベテランであればあるほど、仕事を他人に任せるのはそう簡単なことではない。なぜ
ならば、自分のイメージ通りの成果を出してもらわないと困るからだ。丸投げしてい
たら、「無責任だ!」と批判される。

ただ、今やっている仕事がこれから先もずっと自分の仕事だと思っている人がいると
すれば、その人は成長を考えていない人だと思う。成長を考えているとすれば、いつ
手離れをさせるかを考えながら仕事をしているはずである。

「いつ、誰に、どのような状況をつくりだせば、手離れできるのか」を考えながら仕
事をする。これがまさに“段取り”なのである。そのためには、つねに自分の仕事を
言語概念化し、分かるように説明できるようにしておく必要がある。もちろん、手離
れとは内部の誰かに仕事を譲るというだけではなく、顧客との関係性の質を変える、
すなわち契約内容のレベルを上げることによっても可能になる。


人を育て(任せる)、未来の仕事を創っていくためには、“段取り”する力が求めら
れるのである。





□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
□■ 編 集 後 記 □■

----------------------------------------------------------------------------

皆様へ

お元気ですか。
中小企業の経営支援を専業とする「日本BIGネットワーク」(本社:東京、全国60
の会計事務所が共同出資)が発足しました。将来的に株式上場を視野に、全国規模の
組織体制で企業の課題解決を総合的に図るビジネスモデルの確立を目指し、経営支援
のインフラを創るというものです。

今週のテーマは「段取り」についてでした。よろしくご指導ください。


W杯、強豪国のまさかに盛者必衰の理を垣間見ることができます。改めて諸行無常で
すね。素敵な一週間になりますように。今週もお元気で!

みなさまからのご意見・ご感想を心よりお待ちしています。



□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 中期5カ年立案教室「将軍の日」 公式HP: http://www.shougun.jp/
 ~ 自社の5年後、あるべき姿からの逆算で【考える一日】 ~

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 創業60周年を迎えた味覇の廣記商行の2代目社長・鮑 悦初氏、
 世界一笑顔になる米屋いづよね・川崎恭雄氏 にも参加いただきました。

 ------------------------------------------------------------------------
 このセミナーが多くの企業の参加される理由は・・・

 ・完全マンツーマン形式
 ・一日で金融機関へそのまま提出できる計画書ができる
 ・利益と資金と正味財産の動きがグラフで確認できるため、わかりやすい
 ・幹部、社員との合意形成に最適
 ・明日から必要な行動がより具体的になる
 ・何パターンものシミュレーションで意思決定の比較が出来る
 ・参加費が安い

 ご不明な点について直接電話で聴いてみたい!方は
 tel:078-919-4141
 担当 浅見(あさみ)へお願いします。

 平日9:00~17:00まで受付しています。

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 お問い合わせ・ご相談
 ------------------------------------------------------------------------

 コンサルティング・セミナー依頼・セミナー参加のご相談はこちらへ。
 http://www.ig-brains.com/contact.html

 直接電話でのご相談は
 tel:078-919-4141
 担当:浅見(あさみ)へお願いします。

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

 新規登録・解除
 ------------------------------------------------------------------------

 このメールマガジン【考える言葉】「5年後、戦えますか?」を
  よろしければ、お知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。

 新規登録/解除は以下のアドレスからお願いします。

 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001601522.html


 ------------------------------------------------------------------------
 発行元/IG会計グループ 株式会社 アイジー・ブレインズ
 ------------------------------------------------------------------------

 経営計画に専門特化 税金対策に強い 資金繰り改善・金融機関対策 事業承継対策
 M&A 後継者と学びあう 神戸明石・長崎・宮崎の会計事務所グループ

 IG会計グループ
 株式会社 アイジー・ブレインズ 発行責任者:浅見和弘

 〒673-0891
 明石市大明石町2丁目8-11 有希ビル2F
      (明石駅より徒歩8分・神戸法務局明石支局向かい)
 TEL.078-919-4141 FAX.078-919-4142
 
 会社といっしょに取り組む、成長し続ける会社作り
  ⇒ IG会計グループ http://www.ig-mas.gr.jp/

 会社といっしょに取り組む、100年つづく会社作り 
  ⇒ 株式会社 アイジー・ブレインズ http://www.ig-brains.com/

 「会社のこれから」を社長といっしょに考える一日
  ⇒ 中期5ヶ年立案セミナー「将軍の日」 http://www.ig-brains.com/shougun.html

 公式facebookページは⇒ https://www.facebook.com/igbrains


 【営業時間 平日8:30~17:30 土日祝日:休】

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む