津田芳典の満室不動産

第269号 ホリエモン

-----------------------------------------------------------------
           津田芳典の満室不動産
-----------------------------------------------------------------
2017/08/30  第269号 ホリエモン
-----------------------------------------------------------------
今までの空室対策とは違う
理屈論ではなく、確率論により満室に導く手法

札幌で空室物件を満室にする不動産管理会社社長であり、
北海道で11棟保有している大家でもある
津田芳典の満室不動産・日刊メルマガ

メルマガへのご質問、ご感想など、遠慮なく返信してください!
------------------------------------------------------------------
■発行人の津田芳典と申します。

私のフェイスブックです。↓↓

http://www.facebook.com/yoshinori.tsuda.73
-------------------------------------------------------------------


■■こんばんは! 津田です。


本日はホリエモンのミサイル発言ツイートについて
触れたいと思います。

普段私は特定の誰かの事を記事に書くことはしませんが
今回のホリエモンの発言に私個人としては感心しています。

感心というのはその言葉の中身というより書く内容そもそもは
絶対賛否が生まれるであろう は容易に想像つくわけですが
本人はそんなこと気にしていないんだろうな と感じれたわけです。

そもそもホリエモンは私のイメージでは言いたいことは言い、
やりたいことはやる 自由人である位置づけです。

ですので、そういった方は宿命といっていいほどに尊敬する人も
いれば批判する人もいてよくも悪くも目立ちやすい印象です。

それでも本人にとっちゃとても小さい事であろう事と言い方をかえれば
挑戦する人の共通点に多いのは こういう人と私は認識しています。

ひとくくりではないでしょうけど、私は少なからずそういう人の
発言に刺激を受けたりします。

なぜならば発言することが表面くさくないからです。

取引においてもそういう人は
思ったことはいう=話が2点3点しない=話早い=信頼


この形ができやすいです。


内容はともかく言った事に対し批判している より
自分の言いたいことを何であれ発信できる人は勇気や
覚悟っていうよりそんなカテゴリーに縛られずにできてる
自然体である そんな感じがします。


そして私もそっち側でありたいですね。


奥歯に物はさまったような言い回しのお付き合いでない
姿勢であらためていたいと思いました。


ですので、ミサイル心配ですね とメッセージくれたクライアントさん
その1時間後には先ほどのメッセージは削除くださいとありましたが
私にいただいたそのメッセージにおいて自身のその瞬間に感じたこと
を否定することもないと思います。
(依頼うけているので消すには消しますけど)


実際そのあいだ間に賛否していても何かが変わるわけでもないので。


本日は以上です。


----------------------------------------------------------------------
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

本メルマガは、筆者の個人的な見解等を公開するもので、
本メルマガの情報により、読者の皆様に生じた損害については、
一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

■お問い合わせ感想はこちら
tsuda#city-bld.com
(#を@に変えて送信してください)
----------------------------------------------------------------------
【不動産賃貸経営塾】
発行人:津田芳典
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
---------------------------------------------------------------------- 

津田芳典の満室不動産

発行周期: ほぼ 日刊 最新号:  2017/08/30 部数:  286部

ついでに読みたい

津田芳典の満室不動産

発行周期:  ほぼ 日刊 最新号:  2017/08/30 部数:  286部

他のメルマガを読む