古高松薬局

毎度!古高松薬局です!(最近の話題、薬・医療の話、ある日の出来事)

 毎度!古高松薬局です!(第310号)

 最近の話題、薬・医療の話、ある日の出来事をお届けします。

・最近の話題

 香川県では、インフルエンザが大流行しています。
 全国的に流行の兆しです。
 お気をつけ下さい。

 日本薬剤師会が11月29日に「健康サポート薬局」の意識調査の結果を発表しました。
 「健康サポート薬局」という言葉を知っている人は1割も満たないという結果でした。
 これに対して、「かかりつけ薬剤師」という言葉を知っている人は4割ぐらいいてました。

 健康サポート薬局を使いたいかの質問には、51.3%の人が「そう思う」と答えてました。
 日本薬剤師会では、健康サポート薬局の認知が拡がれば、さらに多くの人が利用するようになると指摘しています。

 しかし、認知が拡がればといえども・・・。

 実際に患者さんは、何をサポートしてくれるかわからないのではないかと思います。
 それより、「健康サポート薬局」と、いう言葉を、私たち薬剤師が伝えることへの努力不足、コマーシャルによる認知度不足、薬剤師の政治家の方の発言力があまりなかったことなどなど、もっと、もっと、国民にお伝えすることが必要だと思います。

 患者さんからの健康・薬・介護の相談、他業種へのご紹介などをさせて頂き、地域に根差した薬局を目指しております。

 しかし、実際、薬局に来られる患者さんは“処方箋が入場券みたいな感じで処方箋がなければ薬局に入ることが出来ない”と、思い込んでいるところがあると思います!
 それと、患者さんは、処方箋が無ければ来局を気の毒がることもあります!!
 以前、患者さんが来局されて・・・。
「処方箋を持っていませんが、ごみ袋を買うことは出来ますか?」と、言われたこともありました!

 みなさん、処方箋をお持ちでなくても全く問題はありません。
 気楽に、薬局に来て下さいね。
 相談、お待ちしておりま~す(^^)
 
・ある日の出来事・189

 桑田カップに行って来ました!
 初めて開催されることになった大会です。
 ボウリングをこよなく愛する桑田佳祐さんの発案により、開催された大会です。
 「桑田カップ みんなのボウリング大会」と、いう名前のとおり、いろんな部門があります。
 マイボールの人の部門、ハウスボール(ボウリング場に備え付けのボウル)人の部門などバラエティーにとぶ大会です!
 高松の会場では、男性は上位4位、女性は上位3位までが全国大会に行けます!
 そして、桑田佳祐さんに会えるかも!

 出場するためには、ローソンで前売り券を購入しなくてはいけません!
 そのことをコロッと忘れていて、気づいたときには、募集は終わっていました!

 しかし、数日前に、知り合いが出れなくなり、お話が周って来て、出れることになりました。
 嬉しかったです。

 しかし、成績は、さっぱりでした。
 力みがあり、気持ちが、空回りしてしまいました!

 高松の会場では、四国四県、岡山からも参加者がいましたので、ボウリング場の駐車場は、香川県のナンバープレートより他県のナンバープレート方が多かったです。

 私はお話を頂き、大会に参加出来て感謝感激です。

 今回も思ったのですが・・・。
大会など参加したい催しがある時には、これからは、事前にちゃんと調べて早目に応募せなあかんと痛感しました。
 古高松薬局
 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

古高松薬局

発行周期: 週刊 最新号:  2019/01/15 部数:  20部

ついでに読みたい

古高松薬局

発行周期:  週刊 最新号:  2019/01/15 部数:  20部

他のメルマガを読む