古高松薬局

毎度!古高松薬局です!(最近の話題、薬・医療の話、ある日の出来事)

 毎度!古高松薬局です!(第304号)

 最近の話題、薬・医療の話、ある日の出来事をお届けします。

・最近の話題

 風邪の方が、かなり増えてきています。
 暖かくして、寝ましょう!

 11月8日は、「いい歯の日」でした。

 日本歯科医師会が「い(1)い(1)歯(8)」の語呂合わせでPR重点日として設定し、この日に合わせて国民へのさまざまな歯科健康啓発活動を行っています。
 その他、4月18日(よい歯の日)、6月4日(歯と口の健康週間)、9月第3月曜日(敬老の日)をPR重点日に定めています。

 今、私は親知らずの歯を抜いたり、虫歯を治療したり、昔、治療した歯にガタがきているので治療したり、月に1~2回、通院しています。

 今まで、食事をかんで食べれていたことが、出来なくなり、寂しい思いをしています。

 食事をよく噛んで食べれていると、あごの歯や筋肉が動いて血流の循環がよくなり、脳細胞の働きが活発になり、脳の老化を防ぎます。
 そのため、高齢者の場合、「歯が抜けてよく噛めない」、「柔らかい食べ物ばかりを食べてしまう」ということをくり返すと、脳細胞への刺激が少なりなり、ボケにつながることがあります。

 何時までも自分の歯で食べたい!
 脳の老化を防ぎたい!
 と、強く思いました。

 歳がいってから、歯が大切なものだと改めて感じました!

・ある日の出来事・183

 「先生からやせなさい!」と、言われました。

 70代後半の患者さんが、服薬指導が終わってから、寂しそうに言われてました。

 お話を聞くと・・・。
 体重が81kg。
 うどんが大好きで、うどん屋に食べに行ったら、大(3玉)を食べて、うどんのお汁も飲んで、その上、天ぷらも食べると言っていました!

 私もうどん屋さんに時々、行きますが、流石に「大」は、多過ぎて食べれませんわ!

 私も7月には、81kgありましたが、今は71kgまで、落としました。
 血圧の薬、前立腺の薬、肩こりのための筋弛緩剤などを服用しています。
 体重が増えると、高脂血症、糖尿病などにもなりそうな年代です!
 それと、薬剤師として、患者さんに対して服薬指導をしても、‘‘説得力がない‘‘と、思いました。
 ダイエットを決めてからは、食べ過ぎ、飲み過ぎに気をつけて、そして、運動不足にもならないように、毎日、10分~30分ぐらいヨガを行い、運動も時々して、健康食品も摂った結果、10kgの減量に成功しました!

 私の経験を患者さんに伝えたところ・・・。

 「ありがとう。私も頑張ります!」

 と、行って帰られました。

 その他にも、「悪い習慣は絶ちましょう!今が一番若いですよ!ぼちぼち、頑張っていきましょう!!」とも、お伝えしました。

 次回、患者さんとお会いするのを楽しみにしています(^^)

 古高松薬局
 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001594232.html

古高松薬局

発行周期: 週刊 最新号:  2018/12/18 部数:  20部

ついでに読みたい

古高松薬局

発行周期:  週刊 最新号:  2018/12/18 部数:  20部

他のメルマガを読む