身体の本音を聴く

ハンズアップ操体

カテゴリー: 2015年03月03日
===================================           

           ◆身体の本音を聴く◆


           4288(腰痛バイバイ)

============================第24号==
こんばんは。バイバイ小林です。
先日メルマガのバックナンバーを読み返していたら
8号が7号になっていたり、22号が抜けていたりしているのに気付きました。
でも創刊号から数えてみるとこの号で24号で帳尻は合っていました(^^)

これからは気をつけていこうと思います。m(_ _)m

今回の『身体の本音を聴く』は名付けて《ハンズアップ操体》です。
では早速いってみましょう♪

====================================
まずはいつものように首・肩・背中・腰と
つらい部分がどの方向に動くと痛むのか確認しておきます。

部屋の中を見渡して適当なドアを見つけます。
トイレのような幅の狭いドアがベストです。
ふすまを身体の幅より少し広めに開けてやるのもいいでしょう。

ドアまたはふすまを開けその中央に立ち
ハンズアップします。(手を上げる)

『手を上げろ!Hands up!』と言われた時・・・
アクション映画でよく見るあのスタイルです。

ドアを開けた中央でこのスタイルをすると
通り抜けることができませんね?
それでいいんです。

右肘を壁の前に左肘を反対の壁の後ろに持っていきます。
足は開いたドアの中央辺りで肘が互い違いに壁を押すような格好になります。

右肘で壁を後ろに押しながら反対の左肘は壁を前に押します。
ふすまが壊れない程度の優しい力でゆっくりとやりましょう。

肩が動き背中と腰が捻れ膝も曲がってきます。

次に反対をやってみましょう。
右肘を壁の後ろに左肘を壁の前に置き
右肘で壁を前に押し出しながら左肘で壁を後ろに押します。
ワインの栓を抜くような捻りが生じるはずです。

どちらが楽でしたか?
どちらが気持ち良くできましたか?
つらい方がありましたか?

つらい方、やりにくい方、痛みが生じる方はやらずに
気持ちよかった方、楽にできた方をやってみましょう。


力いっぱいやらずにじわじわとゆっくりやることがポイント。
膝を少し曲げてやってください。


充分に気持ち良さを味わって満足したら終了です。
つらかった反対の動きも楽になっていますか?
首や肩・背中・腰も楽になっているのがわかると思います。

左右の動きが逆転しているようでしたら逆の楽になった方をもう一度やってみてください。
バランスがとれてさらに楽になると思います(^^)

ホームページに画像つきで解説していますので
そちらを参考にしてください。
http://dp54245500.lolipop.jp/hitoriseitai/hitoriseitai5

◆あとがき
====================================
今回のハンズアップ操体は慢性的な背中の痛みを訴える
かけがえのない遠方の友人に捧げます。

楽しいひな祭りを!


では第25号でまたお会いしましょう。  バイバイ小林

=====================================

発行人:バイバイ小林
ホームページ:http://www.yohtsu-byebye.com
メール:yohtsu_byebye@yahoo.co.jp
配信停止をご希望の方はこちら→ http://www.mag2.com/

身体の本音を聴く

発行周期: ほぼ 月刊 最新号:  2017/07/20 部数:  55部

ついでに読みたい

身体の本音を聴く

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  2017/07/20 部数:  55部

他のメルマガを読む