”超越トレード富への道しるべ”-株式ニュース&注目銘柄を無料で紹介-

【11/11東京市場概況と来週の見通し】

カテゴリー: 2016年11月11日


みなさん、本日もお疲れ様でした。
11/11東京市場概況と来週の見通し
をお伝え致します。


11日概況 日経平均は小幅続伸(30円高) 
買い一巡後は伸び悩み

朝方は前日のNYダウが過去最高値を更新、為
替ドル/円が106円台後半で推移していたこと
を好感し買いが先行。日経平均は277円高ま
で上昇、17600円台を回復する場面が見られ
た。
しかし、買い一巡後は急速に伸び悩み。後場
にはマイナス圏に沈む場面もあった。
ただ、終値ではプラス圏を維持しいっていの
底型さを示した。
日経平均終値は+30.37円の17374.79円。

東証1部の出来高は33億9544万株、
売買代金は3兆6150億円。

騰落銘柄数は値上がり784銘柄、値下がり
1115銘柄、変わらず87銘柄。

業種別では値上がりが18業種、値下がりが
15業種。
値上がりトップは保険、銀行、非鉄金属。
値下がりトップは情報・通信、水産・農林、
食料品。

来週の見通し 堅調さを維持 金融株の決算
に注目

今週、米大統領選を受けて日経平均は乱高下
しながらも週間では上昇。円安進行も追い風
に今年4月高値(17613円)を本日超える場面
も見られた。
上昇をけん引きしたのが金融株。その金融株
は来週に決算発表を多く控える。
業績発表を手がかりにこれらが一段と騰勢を
強めるようなら、日経平均も一段高へ。
ただ、決算が売りイベントとなる可能性もあ
り注意したいところ。
とはいえ、過度な下げとなった場合にも日銀
によるETF買い入れ期待と合わせ、押し目
を拾う動きが強い見込み。
注目イベントは国内では週初の7-9月期GDP。
米国では10月小売売上高、10月鉱工業生産
など経済指標の発表を多く控える。
良好な内容が出てくれば、12月利上げが意識、
円安が日本株を後押しするだろう。

来週の日経平均予想レンジは16800-17800円


※厳選された銘柄情報を
Glove Bamboo会員様(有料)には配信!!
その他、銘柄相談なども受け付けます。
是非ご利用ください!!

会員費は低価格!!1ヵ月15000円。
(長期契約による割引あり)

詳しくは下記のURLよりホームページにて
ご確認願います!!
http://glovebamboo.jp/

**-----------------------------**

会社名
Glove Bamboo株式会社

金融庁登録番号
福岡財務支局長(金商)第100号

加入協会
一般社団法人日本投資顧問業協会
会員番号102-00121

**-----------------------------**

当社の提供情報、助言は
お客様の利益を保証するものではありません。

投資にあたっての最終判断は
ご自身のご判断でお願い致します。

当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損
害についても一切の責任を負えませんのでご
注意願います。


助言する株式のリスクについては、
次のとおりです。

・株価変動リスク:株価の変動により、
投資元本を割り込むことがあります。 

また、株式発行者の経営・財務状況の変化及び
それらに関する外部評価の変化等により、投資
元本を割り込んだり、その全額を失うことがあ
ります 

・株式発行者のリスク:市場環境の変化、
株式発行者の経営・財務状況の変化及び
それらに関する外部評価の変化等により、
売買に支障をきたし、換金できないリス
クがあります(流動性リスク)。
この結果、投資元本を割り込むことがあります。 

・信用取引リスク:信用取引や有価証券関連デリ
バディブ取引においては、委託した証拠金を担保
として、証拠金を上回る多額の取引を行うことあ
りますので、上記の要因により生じた損失の額が
証拠金の額を上回る(元本超過損が生じる)ことが
あります。

**-----------------------------**


ついでに読みたい

他のメルマガを読む