国際税務!ココが知りたい

国際税務!ココが知りたい「富裕層の調査対象者は、どう選定されるのか?」

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017/06/27 Vol. 27    ━━◇◆ 
  『 国際税務!ココが知りたい 』 
               http://www.toma.co.jp/services/finance/ 
                     発行者:TOMA税理士法人 
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■┃今┃月┃の┃テ┃ー┃マ┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛                               
「富裕層の調査対象者は、どう選定されるのか?」

Q: 国税庁は富裕層の海外資産をどう把握し、調査対象者として選定するのでしょうか?

A: 租税条約の情報交換規定に基づく「自動的情報交換」により収集した資料及び
金融機関より収集する「国外送金等調書」により、調査対象を選定しているようです。

日本を経由しない取引(日本に送金しない取引)を把握するためのもので、法定調書を元に
作成された資料(例えば、利子、配当、不動産収入など)を条約締結国と自動的に交換する
制度である「自動的情報交換」及び、国外への送金や国外からの入金を把握するためのも
ので、100万円超の国外送受金を金融機関が税務署に届け出る「国外送金等調書」、

これらにより入手した情報を元にその所得の背景や源泉を推測して調査対象者を選定する
そうです。

更には、今年の1月1日より新たに導入された「非居住者に係る金融口座情報の自動交換
制度」(2016年9月27日の当メルマガVol.19参照)による海外口座情報も注視されると予測
されます。


詳細は、お問い合わせ下さい。
 

■編集後記 ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 先日国際課税の税務調査の勉強会に参加しました。参加して感じたことは、
海外財産を利用した課税逃れが不可能になる中で、私たち税務専門家もお客様に対し
更に付加価値の高いサービスが求められる時代が来ているということでした。
今後とも努力を怠ることなく情報発信に努めて行きますので宜しくお願い致します。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



=★ 近日開催予定のTOMAセミナー・相談会 ★=


2017年7月12日(水)
<東京会場>14:00~16:30 (受付13:30~)
<シンガポール会場>13:00~15:30 (受付12:30~)
海外赴任と外国人雇用丸わかり!セミナー【東京のセミナーをシンガポールでライブ中継!】

 ▼詳細・お申込みはこちら↓▼
 http://toma.co.jp/seminar/sin05/


2017年8月3日(木)及び8月25日(金)
【外資系企業向け】 税務・会計・監査お悩み相談会

 ▼詳細・お申込みはこちら↓▼
 http://toma.co.jp/seminar/fcconsul/



◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆ 
● TOMAへの無料相談のお申込みは、下記の方法でご連絡ください。 

 ・お電話 0120-944-533(平日9:00~18:00) 
 ・メール toma@toma.co.jp 
 ・ホームページのお問合せフォームより  https://toma.co.jp/contact/ 

● 発行:TOMA税理士法人 

 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-3 
       丸の内トラストタワー本館3階 
       TEL:03-6266-2527 FAX:03-6266-2556 
          お問合せ:国際部 

★TOMAオフィシャルfacebookサイト!! https://www.facebook.com/tomaconsul 
 「セミナー情報」や 「法改正情報」など随時UP中♪ぜひ、「いいね!」をクリック! 
★TOMA Global Serviceのfacebookサイト!!
https://www.facebook.com/tomaglobal/
 国際税務・国際会計に特化した情報を提供。海外取引のある企業様へお勧めです。
★ブログも充実しています!!
 「シンガポールから発信!アジア各国の最新ビジネス情報」
 http://toma.co.jp/category/blog-toma-singapore/
 「Japan Tax Guide - for Beginners -」
 http://toma.co.jp/category/blog-jtg/
◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆ 

  このメールマガジンは、以下のサイトのご協力により発行しています。
  『まぐまぐ』    http://www.mag2.com/ 
   ★アドレスの登録・解除はこちらから行えます★
      http://www.toma.co.jp/mail-magazine/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
このメールへのご意見ご感想は、e-mail : kutsuzawa-a@toma.co.jp まで





国際税務!ココが知りたい

発行周期: ほぼ 月刊 最新号:  2018/06/05 部数:  165部

ついでに読みたい

国際税務!ココが知りたい

発行周期:  ほぼ 月刊 最新号:  2018/06/05 部数:  165部

他のメルマガを読む