【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

内容を理解しないで買うと無駄使いになる!?

カテゴリー: 2019年03月13日
☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆*2019.3.13***☆

【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

  内容を理解しないで買うと無駄使いになる!?

発行者:牧野FP事務所合同会社 代表社員 牧野寿和                    
   
牧野FP事務所 公式サイト:http://www.makino-fp.com	 

☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆***☆*通算第341号***☆

<第341号の目次>

■ 今週のテーマ

  内容を理解しないで買うと無駄使いになる!?

■「人生の添乗員(R)」からのワンポイントメッセージ


■「人生の添乗員(R)」牧野寿和のプロフィール


■ 編集後記


それでは、

今週のテーマからはじめます。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

■ 今週のテーマ

  内容を理解しないで買うと無駄使いになる!?


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

今回は、「内容を理解しないで買うと無駄使いになる」
というテーマで、
日頃、何気なくしている無駄使いから、
真剣に考えないといけない
無駄使いについて考えてみます。


------------------
無駄使いの価値観
------------------
今日は良いことがあったから、
ケーキを買って帰ろう!

夕飯は奮発しちゃおう!


客観的に考えてみると、
衝動買いであり
無駄使いでしょう。


もう少し、硬く表現すると、
家計収支を顧みず、
無駄にお金を使っているといえます。


しかし、家計収支を把握していれば、

いくら羽目を外した衝動買いをするにしても
自ずと使える限度の金額内で、
お金を使っていることが多いようです。

このように表現すると、
特に高額ではなく
家計収支にあまり影響のないものを
衝動的に買った場合、

それが無駄使いになるかは、
単なるその人ごとの価値観の違い
とも言ってよいかもしれません。


-----------------------------
知らず知らずの無駄使いとは
-----------------------------
FPの私のところに、
相談にみえる内容のなかにも、
・保険の見直し
・住宅ローンの借換え
・金融商品の運用 など
「無駄使い」に該当する場合があります。


この3つの項目は、

家計の大きなウェートを占める支出ですが、
ご自身が気付くまで、
また、誰かに指摘されるまで、

気が付かないで、
知らず知らずに
無駄にお金を使っている場合もあるのです。


つまり、
買う商品の内容を知らないで、
また理解できないままに、
お金を払い続けていることです。


------------------------------------
商品内容をしらないままお金を払う理由
------------------------------------
無駄使いについて、
ここからは、
保険商品に注目してお話を続けます。

上述のように、
FPの業務のなかに、
加入中の保険を見直すことがあります。


この保険の見直しをする時に、

現在の保険内容を、
保険証券などで確認させていただくと、

素晴らしく吟味された保険商品に
加入されている方もみえます。

その方々に共通していることは、
現在加入している
保険商品の内容を理解されていることです。


それでも加入中の保険商品の内容や
保険会社に払う保険料に
無駄がないか、
自身に適した保障内容か、

相談にみえるのです。


そして保険に加入する目的を伺うなど、
保険加入の目的や
現在から将来に渡る生活状況を伺い、

無駄な保障の部分があれば、

商品の内容を手直しして、
その分の保険料を
減額することもあるのです。


しかし、
保険の相談にみえる方のなかにも、

現在家計支出が苦しくなってきた、
近々まとまったお金の支出が予定されており、

家計支出の項目を見てみると、
保険料の支出額が大きいように思えるので、
見直しをしたいと見える方もいます。


このケースの場合の多くは、
現在加入している保険商品は、
加入中の保険商品をベースに、
保障の内容を変える。

加入中の保険を解約して、
加入する目的に沿った、

ほかの保険商品に加入する、
また他の商品にも加入しない、

つまり、
必要のない保険商品に加入して
お金を払っていた場合もあるのです。


なぜ、商品内容がわからないまま加入していたのか、
おたずねすると、

保険に加入する必要性は、
認識していたけど、
どんな保険商品に加入したらよいのかわからず、
勧められた保険に加入していた。
とよく言われます。


冷静に考えてみると、

保険商品によっては、
生涯、何百万円から千万単位の保険料を
保険会社に支払うのに、
内容も知らずに加入してしまう。

中には、商品の説明を聞いても
よくわからなかったけど、
良さそうだったから加入した。


しかし、家計のターニングポイントを迎えると、
保険料の「支払額」に違和感を覚え、
見直しを検討し始めた。


定期的に家計収支を見直す一環に、
加入中の保険を見直す項目も
入れておいてよいでしょう。


ただ、保険の商品を理解しないまま見直せば、
また同じ理由で、
将来、保険の見直しが必要になるかもしれません。

それこそ、無駄使い!

と私は思うのです。




*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
■「人生の添乗員(R)」からのワンポイントメッセージ
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

内容を理解できないで、

高額な買い物をすることは

無駄使いに関連することが多いのです!


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
■人生の添乗員(R)牧野寿和のプロフィール
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

日本で唯一「人生の添乗員(R)」を名乗れる

公正中立な独立系ファイナンシャルプランナー

開業16年目

1958年 名古屋市生まれ、大学(東海大学卒業)以外は、名古屋で生活をする。

1982年~2001年 旅行会社に勤務。業務で世界各地を廻っていた時、
日本の方と他の国の方々のお金との付き合い方の違いを感じていた。
そんな時渡米した折に、初めてファイナンシャルプランナーの存在を知り、
日本でもこの業務の必要性を認識する。

2003年 牧野FP事務所を創業。
2018年から牧野FP事務所合同会社を設立。

これまでに、延べ900件以上の様々な相談に対応。

現在は、相談者へのプランニングの助言と提案を主な業務とし、

相談者に、安心できる生活が送れるように、

丁寧な業務を心がけている。

<保有資格>
・NPO法人日本ファイナンシャルプランナーズ(FP)協会CFP(R)認定者
・1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)
・福祉住環境コーディネーター
・総合旅行業務取扱管理者 など



<取材協力>
メ~テレ(名古屋テレビ)「UP!」

<出版>
「銀行も不動産屋も絶対教えてくれない! 頭金ゼロでムリなく家を買う方法」河出書房新社


なぜ、「人生の添乗員(R)」なのか?

詳しいプロフィールはこちらから
http://www.makino-fp.com/documents/fpmakino_009.pdf



現在、相談を受けている方は、名古屋市内はもとより
愛知、岐阜、三重県、
ご紹介をいただいて、首都圏や関西にも
足を延ばす機会が増えてきました。

「人生の添乗員(R)」どこまでも行きます。


相談者にとって、他人を気にすることなく、
ご自身にとって
有益な提案を心がけています。



*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
■編集後記
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

生活に必要のないものを買うことを
無駄使いと決めつけては、

面白くなく、
また息も詰まるでしょう。


長年生活をしたなかで、
ご自身が許容できる範囲内での、
無駄使いは、
生活にメリハリができるかもしれません







【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

来週もご愛読のほど、
よろしくお願い申し上げます。



「人生の添乗員」「人生の行程表」は牧野寿和の登録商標です



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

発行:
 牧野FP事務所合同会社 代表社員 牧野寿和
 〒467-0823 名古屋市瑞穂区津賀田町2-86


■登録・解除は、ご自身でお願いいたします。
こちらから出来ます。
http://www.mag2.com/m/0001575058.html


■本メルマガに関するご意見・お問い合わせはこちらまで
お願いいたします
 E-MAIL:makino.fp@beach.ocn.ne.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
牧野FP事務所合同会社 公式サイト:http://www.makino-fp.com
 
------------------------------------------------------------------------

■記事内容に関してのトラブル等について当方では一切責任を負いかねます。
ご自身の責任でご判断下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ついでに読みたい

【人生の添乗員(R)】からのワンポイントメッセージ

発行周期:  週刊 最新号:  2019/03/20 部数:  107部

他のメルマガを読む