アーユス・メールマガジン

◆アーユス・メールマガジン 2018/8/29(第72号)◆


皆さま

いつも大変お世話になっています。アーユス事務局の井上です。

 熱戦続きだった100回目の夏の高校野球が終了し、いよいよ8月
が終わろうとしています。9月に新学期を迎える小中学生や高校生
にとっては大慌てで宿題を片付けている頃でしょうか。いつの時
代も宿題はギリギリまでやらないものですよね。せっかくの夏休
みなので、海や山や野原で元気よく遊べたらよかったのですが、
今年は余りにも暑くて熱中症にかからないように冷房の効いた室
内で遊んだ子どもも多かったと思います。学校の宿題だけでなく、
夏期講習に通って勉強する子どもも多いのかもしれません。夏休
みの過ごし方も時代によって変わってきているように感じます。

さて、アーユス・メールマガジンの第72号をお送りします。
引き続き、アーユスをよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ★アーユス・メールマガジン(月刊アーユス)★
    〜世界にお布施。むすぶ、ひらく、未来。〜
  第72号(2018年8月29日発行) http://www.ngo-ayus.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 8月25日に西日本豪雨災害の被災地支援チャリティーバザーの
第二弾を開催しました。場所は前回と同様、アーユス事務所隣の
本誓寺・稱名庵。東京の最高気温が35.6度を記録するなど前回に
続いて酷暑となり、人通りも予想以上に少なかったのですが、そ
れでもバザー品や愛媛県の無茶々園から取り寄せた加工品等を購
入する方がたくさんいて収益は10万円ほどになりました。この収
益は被災地で支援を行うシャプラニール=市民による海外協力の
会と、被災地NGO協働センターの活動に充てられます。今回はご
自身で手作りされた和物のヘアピンやアクセサリー、手ぬぐいを
使用した東袋を寄付してくださった方がいて、その素適な作品を
買い求める方がたくさんいたのが印象的でした。今回のバザーで
物品の寄付・販売・購入で協力してくださった方の思いはきっと
豪雨の被害で苦しんでいる方々に届くことでしょう。異常な暑さ
には正直閉口しましたが、このバザーに関わった人たちの額には
充実の汗が光っていたと思います。(団)
_____________________________
◆目次◆
【1】アーユス・アップデート
  ・2019年度NGO 組織強化支援 募集受付中(10/1締切)
  ・2019年度NGOブレークスルー支援 募集受付中(10/1締切)
  ・NGO向け勉強会「ブレークスルーを起こし、組織強化を
   実現するためには」(9/6案内)
  ・世界の歴史を捉え返す 新しい市民革命へ(9/27案内)
  ・東海地区勉強会「ロヒンギャ問題をまなぶ」(7/30報告) 
  ・福島の子どもたちの保養合宿(8/17-20報告)
  ・「南北コリアと日本のともだち展」訪朝(8/20-28報告)
【2】関係NGOの活動報告
  ・1人から始める人道支援の仕方(名古屋NGOセンター)
【3】NGOピックアップ
  ・日本国際ボランティアセンターが第9回沖縄平和賞受賞
  ・JVCパレスチナが緊急人道支援を開始
  ・新作翻訳ドキュメンタリーのクラウドファンディング
  ・ラオス南部のダム決壊でメコン・ウォッチが声明
  ・裁判員裁判・死刑制度に関するワークショップ教材
【4】会員・専門委員等からのお知らせ(2件)
【5】NGO等情報告知板(3件)
_____________________________
【1】アーユス・アップデート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●2019年度NGO 組織強化支援 応募受付中(10/1締切)
 国際協力NGOの国内人件費を一部支援することでNGOの組織
強化を後押しする本事業の募集を行っています。対象は、政策提
言・調査研究を主な目的として活動を行う国際協力NGO。詳細は
下記のアーユスのウェブサイトをご覧ください。募集要項及び申
請書をダウンロードできます。10月1日必着です。
○事業概要ページ
http://ngo-ayus.jp/activity/ngo_support/
○詳細ページ(応募に関する情報や選考基準など)
http://ngo-ayus.jp/ngo/ngo_support/

●2019年度NGOブレークスルー支援 応募受付中(10/1締切)
 過去にアーユスがNGO組織強化支援を行った国際協力NGOを
対象とした支援制度です。NGOが組織面及び事業面で困難な状況
を打開(ブレークスルー)するきっかけとなり、組織としての持
続的な成長や活動の質の向上を後押しします。現在応募を受け付
けています。詳しくはアーユス事務局まで。
http://ngo-ayus.jp/activity/breakthrough/

●NGO向け勉強会「ブレークスルーを起こし、組織強化を実現す
るためには」(9/6案内)
 昨年に引き続きアーユスのパートナーNGO向けの勉強会を開催
します。アーユスがブレークスルー支援を行っているNGOの取り
組みを学ぶとともに、組織運営の課題や悩みを共有し、問題解決
や課題克服のためのヒントが得られるような機会となります。
http://ngo-ayus.jp/2018/08/20180803/

●「千一夜物語の舞台としてのバグダッド」(9/22案内)
 日本でも広く知られている『千一夜物語』の原形ができたのが、
アッバース朝の首都バグダッド。神秘な魅力に溢れる物語と、イ
ラクの文化を味わっていただけるひとときです。アーユスはこの
イベントに共催団体として協力しています。
http://www.ngo-jvc.net/jp/event/event2018/09/20180922-arabiannights.html

●世界の歴史を捉え返す 新しい市民革命へ(9/27案内)
 世界混迷の皺寄せがパレスチナ・中東・イスラーム世界に集中
するのはなぜでしょうか。自由・公正・平和・多様性を非暴力と
修復的正義のネットワーキングで実現する知恵と霊性の市民革命
が、7世紀からの「超近代」を完成し、飛躍の新時代を拓きます。
イスラーム学者の板垣雄三さんによる講演、及び板垣さんと映画
監督の足立正生さんをゲストに迎えたトークは必見です。
http://ngo-ayus.jp/activity/training/ayus_seminar/2018sekainorekishi/

●東海地区勉強会「ロヒンギャ問題をまなぶ」(7/30報告) 
 アーユスの東海地区の定例会/勉強会として名古屋市の西光院
で上記の勉強会を開催。長年ビルマ国内で取材してきたフォトジ
ャーナリストの宇田有三さんからビルマの歴史や文化、民族につ
いて宇田さん自身が撮った写真などをもとにお話いただき、ロヒ
ンギャに対する見方や難民問題の根源について考えました。

●福島の子どもたちの保養合宿(8/17-20報告)
 今年も浄土真宗本願寺派東京教区都留組の受け入れで、山梨県
富士吉田市の正福寺を中心に福島の子どもたち33名が参加した保
養合宿を開催。カヌーや富士山のふもと散策などの自然体験の他、
ほうとう作り、ボルダリング体験等、3泊4日でめいいっぱい遊び
ました。なお、当プログラムには武蔵野大学の学生9名(中国や
ベトナムの留学生を含む)がボランティアとして参加し、活動を
支えていただきました。
http://ngo-ayus.jp/column/fukushima/2018/08/18fukushima_hoyo/

●「南北コリアと日本のともだち展」訪朝(8/20-28報告)
 8月下旬に「ともだち展」訪問団が訪朝し、例年平壌の小学校
で行われている絵画ワークショップで東北アジアの子どもたちの
絵画を通した交流が行われた他、情勢の悪化で昨年出来なかった
日朝大学生交流を再開、朝鮮側8名、日本側6名の学生が立場の違
いを乗り越えて交流。最初はぎこちなかったものの次第に打ち解
け、互いの立場の違いを認めつつも、関係の正常化のために自分
たちも役割を果たしたいという想いを共有しました。
_____________________________
【2】関係NGOの活動報告
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●1人から始める人道支援の仕方(名古屋NGOセンター)
 エイドワーカー(人道支援者)として約15年にわたりフリーラ
ンスでイラク支援を続ける高遠菜穂子さんの講演会を開催。国際
協力に進んだきっかけから具体的な支援方法、支援内容などにつ
いてお話しいただき、現地の状況を実際に見て直接人々の声を聞
き、活動や人を繋ぐフリーランスならでは役割やフットワークの
軽さが大切であることを学びました。
http://ngo-ayus.jp/column/international/2018/08/nangoc1/
_____________________________
【3】NGOピックアップ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●日本国際ボランティアセンターが「第9回沖縄平和賞」受賞
 沖縄と地理的・歴史的に関わりの深いアジア太平洋地域の平和
の構築・維持に貢献した個人又は団体を顕彰する「沖縄平和賞」
をJVCが受賞。40年近くにわたる活動歴と幅広い分野・地域での
活動実績、 地域に根ざし現地の人々に寄り添う姿勢で「人間の
安全保障」を実現してきたこと等が評価されて受賞となりました。
http://www.ngo-jvc.net/jp/notice/2018/08/20180827-okinawapeaceprize.html

●JVCパレスチナが緊急人道支援を実施中
 パレスチナのガザでは、今年3月30日からガザでの帰還権を訴
える抗議運動「帰還への大行進」が毎週続いており、イスラエル
当局の発砲によりこれまで135人以上が死亡、14000人以上が負
傷しています。ガザの医療現場では止血剤や抗生物質を含む薬が
圧倒的に足りず、人口呼吸器や心電計も不足しています。危機的
な状況を受けて、日本国際ボランティアセンター(JVC)は緊急
支援を呼びかけています。アーユスも資金面で協力します。
http://www.ngo-jvc.net/jp/notice/2018/07/20180706-gazaemergency.html

●新作翻訳ドキュメンタリーのクラウドファンディング
 アジア太平洋資料センターは、ギリシャの社会派ジャーナリス
トが「水道民営化・再公営化」をテーマに、ヨーロッパ6カ国・
13の都市を4年間かけて取材したドキュメンタリー『最後の一滴
まで ヨーロッパの隠された水戦争』の日本語版制作にあたって
資金を募るクラウドファンディングを行っています。
https://motion-gallery.net/projects/parc2018

●ラオス南部のダム決壊でメコン・ウォッチが声明
 7月23日にラオス南部のセピアン・セナムノイ・ダムが決壊し、
大きな被害が出ています。東南アジアでの開発をめぐる問題につ
いて調査・提言を行っているメコン・ウォッチは、大規模ダム
建設を推進する対ラオス開発援助政策自体を援助国・機関は改
めるべきだとする声明を7月31日に発表しました。
http://www.mekongwatch.org/PDF/LaosDam_声明_20180731.pdf

●裁判員裁判・死刑制度に関するワークショップ教材
 監獄人権センターは、開発教育協会の協力を得て、参加型学習
(アクティブ・ラーニング)で使用できる教材冊子「知らないか
らこそ話し合おう!裁判員裁判・死刑制度」を発行しました。ウ
ェブサイトから無料ダウンロードできます。
https://www.crimeinfo.jp/notes/2018/07/30_817/
_____________________________
【4】会員・専門委員等からのお知らせ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●9/2 BFP東京ワークショップ
 広島での被爆体験、ピースボート「証言の航海」で世界中を回
って証言と交流を続けるなど、昨年のICAN ノーベル平和賞受賞
のきっかけをつくった被爆者の三宅信雄さんと小谷孝子さんから
体験を聞き、一緒に考えます。
https://www.facebook.com/178492922193626/posts/1890685674307667/

●9/24 お彼岸落語会2018〜ほとけさまのおはなし〜
 西日本豪雨災害のチャリティ企画。入場料全額を義援金として
寄付します。境内に駐車可能です。
【日時】9月24日(月・祝)14時〜
【場所】長善寺本堂(愛知県名古屋市西区上小田井1-259)  
【内容】<落語>露の団姫(落語家)
    <法話>野田芳樹(臨済宗妙心寺派僧侶)
【入場料】大人1000円、小学生以下無料
【問い合わせ】090-7206-3607(長善寺)
_____________________________
【5】NGO等情報告知板
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●9/1 第二回 西日本豪雨 緊急救援活動報告会
 シャプラニールが行った岡山県倉敷市での支援活動の報告、復
興へ向けた現地の現状などスタッフの感じたこともお伝えします。
<シャプラニール=市民による海外協力の会>
https://www.shaplaneer.org/news/infomation/180816_info/

●9/8 北朝鮮訪問報告会 「知る」ことから始める平和交流
 8月下旬に実施された北朝鮮での交流事業の報告会を、訪朝に
同行したジャーナリストの堀潤さんをお迎えして開きます。報道
では触れられない北朝鮮の「普通の人々」の姿をお伝えします。
<日本国際ボランティアセンター>
http://www.ngo-jvc.net/jp/event/event2018/09/20180908-korea.html

●9/14 知っておきたい!「NPO法人の消費税セミナー」
 NPO法人の税務に詳しい税理士の岡田純氏を講師に、消費税の
課税対象や計算の仕組み、NPO法人にありがちな誤解などの解説、
来年10月からの税率アップや新制度への対応について紹介します。
<シーズ・市民活動を支える制度をつくる会>
http://www.npoweb.jp/?p=16407
_____________________________
★編集後記
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 即席麺の元祖と言われる「チキンラーメン」が発売されてから
60年が経ちました。今や全世界で年間1000億食を上回る売上が
あるそうで、日本で発明されたもので、これほど普及しているも
のは他にないかもしれません。誰しも一度は食べたことがあるの
ではないでしょうか。日常的に食べられるだけでなく、お湯さえ
あればすぐに温かい食事が出来るという利便性に加え、災害が起
きたときの非常食としても重宝されます。今後も需要のさらなる
拡大が見込まれますが、業界ではカップ麺の容器の素材を微生物
が分解するものに置き換えていくことを目指しているそうです。
プラゴミによる汚染の深刻化がよく言われますが、地球環境への
影響を配慮して対策を講じていこうとする姿勢は共感できます。
あとは、より安全で健康にも配慮した商品開発が望まれますね。
オーガニック素材で作られた即席麺もあることはありますが、よ
り身近なものになってほしいと思います。(団)
_____________________________
▼アーユスでは会員を募集しています。すべてのいのちが尊重さ
れ、生かされ生かし合う世界をめざす運動にご参加ください。下
記連絡先までお気軽にご連絡ください。よろしくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集・発行: NPO法人アーユス仏教国際協力ネットワーク
〒135-0024 東京都江東区清澄3-4-22
TEL:03-3820-5831  FAX:03-3820-5832 
E-mail  tokyo(@)ngo-ayus.jp(@を小文字にしてください)
URL  http://www.ngo-ayus.jp   
配信登録/解除は上記メールアドレスまでご連絡ください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アーユス・メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/08/29
部数 87部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

アーユス・メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/08/29
部数 87部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング