魅せる伝える聴く通信

売上を増やす方法

「魅せる伝える聴く通信」の今回のテーマは、「売上を増やす方法」です。

マーケティングの神様、ダン・ケネディの言葉です。 

「売上を増やすには、既存客様を大切にすることが一番重要なこと。」
「それ以外に、売上を上げる方法はありません。」

小気味いいくらい、キッパリした言い方をしています。
「それ以外にない」と、断言しています。

わたくしども、「IDカード・ラボ」も
特に、「会員カード」を使って、既存客様を大切にする方法をさまざま、
ご提供しています。

--------------------------------------------------------------------

一般的には、「新規のお客様を増やすこと」がもてはやされています。

また、「新規集客」を提案されるお会社が、たくさんございます。

ご存じのように、毎日かかってくる電話は、お客様からのお問い合わせや
ご注文を除くと、

ほとんどが、この「新規のお客様を獲得する」ための電話です。

また、ホームページやチラシ、フリーペーパーなども、
 新規のお客様を獲得する手段として、よく、利用されています。


その一方で、
「既存客様の売上を増やす方法」を提案したり、提供する会社は多く
ありません。

既存客様を大切にしようとするなら、
 (1)まずは、「名簿」、
    働きかけするお客様の名簿を集めることから始めます。

 (2)そして、お客様ごとのデータを集めることが必要になります。


新規集客であれば、業者様にお任せでできてしまうことが、

既存客様お大切にしようとする場合には、

  1)「始めるのに、少しの準備がいること」、
  2)「始めるのに道具(アイテム)がいること」
  3)「取り組むのに、少しだけ、時間が必要なこと」 など、

あなたのお店で準備することがあります。

また、こうした事前の準備をサポートしてくれるお会社様(業者様)が
少ないのは、

少しの手間を惜しむ会社(業者様)が多いせい(?)と思います。

でも、始めてみれば、とても簡単で、合理的な方法ということがわかります。

うちも、「これから、既存客様を大切にしていこう」とお思いの方には、
その方法を次回、ご紹介したいと思います。

では、また。


最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございました。
よろしければ、読者登録をお願いいたします。

 ※本メルマガの読者登録ページ(パソコン用)は、
   http://www.mag2.com/m/0001538232.htm

 ※本メルマガの読者登録ページ(モバイル用)は、
   http://mobile.mag2.com/mm/0001538232.htm

また、ご意見やご感想なども、お寄せいただけますと
幸いでございます。

 メールの宛先は、 koe@idcard.jp まで

なにとぞ、よろしくお願申しあげます。

魅せる伝える聴く通信

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/10/25 部数:  10部

ついでに読みたい

魅せる伝える聴く通信

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/10/25 部数:  10部

他のメルマガを読む