週刊PEACE RUN

週刊PEACE RUN~第349号(12月12日配信)

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
   
          ◆◇ 週刊PEACE RUN Vol.349 ◇◆

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2018年12月12日 ━━━━━━☆★


皆さん、こんにちは。

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦のメルマガ「週刊PEACE RUN」(第349号)をお届けします。

めっきり寒くなりました。

最高気温がひと桁になるといよいよ冬本番。

ここ大阪富田林も先週末から最低気温が3〜4度と冷え込んでいます。

今いるぴんぽん地球ス(テラス)は古民家ですきま風もいろんな所から入ってきて暖房を入れても部屋全体を温めるのはなかなか難しいようです。

12月8日は奈良マラソンの前日受付会場で一本歯下駄フェスタを開催。

マラソンに参加する多くの方々に一本歯下駄を体験してもらいました。

ただ、奈良もこの日は冷え込み、寒空の下ではやはり一本歯下駄で歩き続けるイベントの方がよかったようです。

数日前に23度くらいまで気温が上がり、その後一気に冬がやってきて体調を崩されている方も少なくないでしょう。

オーストラリア横断ランニング中のルスランは連日40度近くの砂漠の平原を走っていますが、オーストラリア最長の直線道路90マイル(146キロ)を何と一日で一気に走り切ったようです。

彼の若さもさることながら、並外れた気力と体力に驚かされます。

それでもまだパースから1130キロ、全行程4000キロの内4分の1を終えた辺り。

ゴールのシドニーまであと2870キロ…彼の旅の安全を祈りたいと思います。


それでは今週もよろしくお願いいたします。



〓〓〓〓〓〓〓〓
★ INDEX
〓〓〓〓〓〓〓〓

♪ おすすめ動画

♪ 今週のことば

♪ シリーズ「PEACE RUN~人・町・風景」

♪ 編集後記

♪ おしらせ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

++++++++++++++++++++++++++++
♪ KAY’S BLOG 更新情報
++++++++++++++++++++++++++++

============================
■  2018年総括〜その2:黒猫アリ (12/11)
============================

============================
■ 2018年総括〜その1:九州一周ランニングの旅 (12/10)
============================

============================
■  回想:ホノルルマラソン〜PART2 (12/09)
============================

============================
■ イマジン (12/08)
============================

============================
■ 回想:ホノルルマラソン〜PART1 (12/07)
============================
 
============================
■  大河の流れのように (12/06)
============================
 
===========================
■ 一本歯下駄攻略本 (12/05)
============================


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の最新情報を掲載したKAY’S BLOGはこちら。
 
>> http://kaytaka.blog35.fc2.com/


 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 

++++++++++++++++++++++++++++++++
♪ おすすめ動画
++++++++++++++++++++++++++++++++


* A Woman's Run Across America

 >> https://youtu.be/pe40uAnrghQ



2009年、アメリカ横断(ボストン〜サンディエゴ)5150キロを276日かけて走ったヴィスコさん(当時24歳)、女性では最年少の記録を樹立。

彼女の走る動機となっていたのは、誰もが自分自身の情熱に従って行動できるように、人々の刺激になりたかったから…とのこと。

もっと多くの女性がランニングに関わるように設立された「ガールズ・オン・ザ・ラン」の支援にも協力しているのだという。

レースの枠を超えて走ることが旅になると人生観も変わる。





++++++++++++++++++++++++++++++++
♪ 今週のことば
++++++++++++++++++++++++++++++++


* 運命好転 十二ヶ条
 
1.さやわやかであること

   お金や勝ち負けにこだわらずに、
   美しく生きる人を神様は応援する

2.幸せを口にすること

  「私ほど幸せな人はいない」と
  言い続ける人は幸せになる
 
3.素直であること

  「だって」や「でも」と切り返さず、
   黙って受け入れる生き方

4.誠実であること

  示された善意や好意を受け入れ、
 それに応える人間関係

5.掃除をすること

  神様はきれい好き。
  居場所がないとすぐに出て行ってしまう

6.笑うこと

  魂が穢れ。迷い、問題を抱えているときこそ
  笑ってしまおう

7.感謝すること

 「ありがとう」の言葉が、全てを味方にし、
  人生を楽にする

8.人に喜ばれること

  人間には「喜ばれると嬉しい」という
  特別な本能がある

9.言葉を愛すること

 「ありがとう」といえば
 「ありがとう」と言いたくなる現象が
  降ってくる

10.おまかせすること

  自分の思いを持たない。
  自分で自分の人生を勝手に決めこまない

11.投げかけること

  投げかけたものが返ってくる。
  投げかけないものは返ってこない
 
12.食生活

  お金があるかないかで
  生活スタイルを変えずに、
  普通のものを普通に食べる

 
ー 小林正観 日本の著作家ー


*****

 
積極的(ポジティブ)な人生をすごす方法です。

あくまで自然との調和であることが大切です。

人間は運命の98パーセントくらい決められた路線を走ります。

生前その運命(シナリオ)を自分で描いてきて、言霊で展開しているからです。

2パーセントくらい運命を変えるための運命好転12カ条です。



寿命は変えられません。宇宙の神様のマターです。

しかし運命は若干は変更できます。

全て変更できることになると人間何やりだすか分からないので
98パーセントまで規定どおりに進まされるようです。

結局人間は魂磨きに地上に降りて来ています。


〜お友だちの西尾仁さんからのコメント


++++++++++++++++++++++++++++++++++++
♪ シリーズ「PEACE RUN~人・町・風景」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++


* ワイキキの熱い砂

〜1993年12月 ワイキキ・ビーチ、ホノルル(米・ハワイ州)


焼けた砂浜の上を裸足でゆっくり歩いてみると、刺激的な熱さが足の裏一面に広がるのが感じられた。

頭のてっぺんに燦燦(さんさん)と輝く太陽はこのまま永遠に沈むことがないかのようにも思える。



常夏(とこなつ)の島ハワイ、12月のワイキキビーチでは、冬という言葉に不自然な響きさえ感じられるほどだ。

サーフィンやダイヴィングを楽しむ者、海岸で肌を焼く者、誰もが子供にかえっていろいろな遊びを楽しむことができる。

それに人々の笑顔が、ホノルルの太陽と同じようにキラキラ輝いていてとても眩(まぶ)しい。

人種や肌の色、文化や言語の違いなどはここでは全く問題じゃない。

太陽の光はすべての者に平等に降りかかるし、もちろん誰かが誰かを愛することも自由だ。

大切なのはどれだけスマイルが美しいか、どれだけハッピーでいられるかということなんだろうと思う。



僕は海岸のベンチに腰を下ろし、近くのABCストアで買ってきたダイエットコークを飲みながら、海岸で戯(たわむ)れる人の群れを眺めて時間をつぶすことにした。



時間が異常なくらいスローテンポで流れていくことに快感を覚える。

ヘッドフォンステレオはカラパナの「ワイキキの熱い砂(Black Sand)」を流していた。

やはりワイキキにはサーフロックがマッチしている。


次第に気分がハイになっていくのを感じて、熱く焼けた砂の上を軽くジョギングしてみる。

沖に出たサーファーが絶妙のバランスでサーフボードに乗るように、僕も砂の上にいて二本の脚でしっかりと自分の体を支えながら走っている。

自分の体がまるで宙に浮いたまま走っているかのようにも思えたし、足取りはいつになく軽く、実際いつまでも走れそうな気がした。


夕陽が沈むまで僕は走り続けた。BGMはパブロ・クルーズの「フリーライド・サーファー(Zero to Sixty in Five)」に変わっていた。長時間走ったおかげでTシャツは汗でびしょびしょになった。


やがて、雲ひとつない西の空に日が沈む頃になると浜辺にいる人の姿もまばらになり、仲良く手をつないで歩くカップルの姿が目立つようになった。

僕は砂だらけになった足を水道の水で流し、紫色に染まった海を見ながらカラカウア通りに戻り、どこかで新しいTシャツを買うことにした。



クリスマスで賑わうネオン街、ワイキキのダウンタウンは日本人観光客であふれ返っていた。

よりによってみんなが同じ時期に一度に押し寄せるから、海外旅行にやってきたというのに、ちっとも海外に来たという実感が湧いてこない。

そんな風に感じているのは僕だけではないかもしれないけれど...。


僕はホテルに戻り、ベランダのデッキチェアに腰をかけ、よく冷えたバドワイザを飲みながら太平洋を眺めていた。

この東の果てに、かの北米大陸がある。

かつて、僕が野心を胸に駆け抜けたあの大地がこの海の向こうに存在するのだ。

旅に出ている間は、しばしば祖国日本のことばかり考えていたにもかかわらず、今となってはあの旅の空が懐かしくて仕方がない。いつかまた、あれらの風景の中で、あの時出会った人々と再会することなんてできるのだろうか。

そんなことを考えながら、僕は異国の空の下、海の向こうにぼんやりと浮かぶ青い月を眺めている。



風が少しあってクールな夜だった。


僕の足の裏には、昼間歩いたワイキキの砂の熱さがまだほんのりと残っていた。






++++++++++++++++++++++++++++++++
♪ 編集後記
++++++++++++++++++++++++++++++++


次の日曜日、12月16日は地元富田林市の市民マラソンに参加。

こちらはゲストランナーではなく一般参加となります。

参加費300円ということですが富田林市在住・在勤の方のみ。

誰でも参加できるオープンな大会であって欲しいのですが…。

今年は11月にランニングトウキョウドットコム主催の富田林エコマラソンが開催され、来年3月24日も第二回目を開催すべく準備に取り掛かっています。もちろん誰もが参加できる大会。

富田林をランニングと一本歯下駄で盛り上げる取り組みをあれこれ地球規模で考えながら、地域レベルで活動を継続。

1月12日には富田林寺内町で初鍋めぐりというイベントも開催されるので、それに合わせて一本歯下駄フェスタ開催も考えています。

多くの方々に富田林を知って頂き、まずは富田林を訪ねてもらえるようにいろんなイベントを開催していくつもりです。


さて、私が一本歯下駄アンバサダーを務めるARUCUTOからこの度一本歯下駄攻略本(ムック)が発売されます。

何と、その表紙を飾るのが私アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦。

12月中に発売予定ですが、売価はおそらく1000〜1500円。部数は1000部とのことです。

詳細はまた公式サイトでもお知らせ致します。



ブログやメルマガの感想などぜひまたメール等でいただければ幸いです。


アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の最新情報はツイッターとFacebook、ブログや公式サイトもご覧下さい!


・「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト

>> http://www.peace-run.jp/



*下記「PEACE RUN関連リンク」参照



++++++++++++++++++++++
♪ お知らせ&イベント情報
++++++++++++++++++++++


【あらゆる被災地への復興支援として】

*PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカで被災地復興支援を

PEACE RUNTシャツ・スウェットシャツ・パーカを一枚ご購入いただくと500円が被災地復興支援義援金として寄付させていただきます。

12月分のオンデマンド受付スタートしています。締切は12月15日、完成・発送は1月中旬になります。

 
*詳細はこちら

 >> https://bit.ly/2ysgVn6



*8月分のTシャツの売上は13枚、1枚500円x13=6500円。

アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦個人から3500円をプラスして計10000円をNPO法人カタリバに寄付させていただきました。

 
7月上旬に発生した西日本豪雨にて大きな被害を受けた岡山県倉敷市真備町の子どもたちのために使われる予定です。


9月分の売上は8枚、1枚500円X8=4000円。10〜11月の売上は0枚。

現在受付中の12月分の売上と合わせてまた寄付先を検討させていただきます。



【JACC日本アドベンチャーサイクリストクラブ新年会のお知らせ】

私も所属しているJACC日本アドベンチャーサイクリストクラブの新年会が1月14日(祝日:成人の日)にホテルクライトン新大阪にて開催されます。

9年4ヶ月かけて世界一周115カ国訪問の自転車旅行を終えて帰国した出堀さんはじめ世界一周を経験されたサイクリストも出席します。

世界一周経験者の話を生で聞ける機会もそう多くはありません。将来自転車で旅に出ようと思われる方はもちろん、海外旅行が好きな方ならぜひご参加ください。

メンバー以外の方も参加できます。ご希望の方はメッセージ下さい。

詳細はペダリアンドットコムにてまた告知されます。

http://pedalian.com/




【12/23(日)第3回淀川チョコマラソンbyエコマラソン】

大阪でのエコマラソンはこの淀川エコマラソンから始まりました。

詳細はこちら

 >> http://runningintokyo.com/events/3-by



*RUN×10(ランバイテン)運動
 
今年は地震・豪雨・水害・台風と全国各地で災害の当たり年でした。

ランナーの皆さん、1キロ走るごとに10円を貯金して、まとまった金額になれば被災地に送りませんか?
 
東日本大震災がきっかけでスタートしたRUN×10(ランバイテン)運動、被災地の復興支援のために走ることでできること。
 
みんなで走ればさらに支援の輪(和)が広がる…みんながつながる、みんなとつながる。
 
詳細は…

>> http://tweetvite.com/event/runx10





*アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦の活動支援にぜひご協力ください!

 >> https://kaytaka.wixsite.com/kays-world/donation2018



*一本歯下駄健康サロン

ランナー対象にランニングのクリニックやトレーニング講座をやっていますが、これに関連して一本歯下駄健康教室も実施しています。個人対象のパーソナルと3名以上を対象にしたグループのレッスンがあります。

 >> https://kaytaka.wixsite.com/kays-world/ipponbageta




*ランニング道場:ランナーのためのワークショップ

33年のランニングキャリアを持ち、これまで2度の日本縦断約6900キロ、アメリカ横断5300キロ、オーストラリア横断5200キロ、ニュージーランド縦断2800キロ、西ヨーロッパ3360キロ。2010年から計2万キロ(国内約1万7000キロ)に及ぶバギーを押しての二本脚の旅を通じて「アドヴェンチャー・ランニング」という新たなジャンルを提唱。

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦による「ランニング道場」をぜひ体験して下さい。

個別のカウンセリング、グループで行うクリニックとコースがあります。一本歯下駄を使ったメニューも用意しています。

ダイエットしたい、体幹を鍛えたい、故障や怪我をしない走り=現代版ナンバ走りをマスターしたい、フルマラソンやウルトラマラソンにチャレンジしたい…そんな皆さんの希望を叶えるお手伝いをさせて頂きます!

小中学生を対象にした子どものためのランニング教室もやっています。


お問い合わせ・お申込み、お待ちしております!


詳細は…

>> http://t.co/fweO04knMW






*講演について

「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」に関して、講演やセミナー・トークライヴなどで全国各地を訪ねて回っています。

元教員ということで学校での講演を中心に取り組んでいますが、企業、走友会・ランニングクラブはもちろん、皆さんのご家庭でもお話させていただきます。

講演テーマも多種多様、柔軟に対応可能です。

詳細につきましてはまずお問い合わせ下さい。

>>  https://goo.gl/rYb3WR





*活動支援のお願い

引き続き、皆様からの活動支援を募っています。

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の活動にご賛同頂ける皆さんのご支援を賜ることができればありがたく思います。
 
何とぞよろしくお願い致します!

 
>> http://t.co/s7SVSauOsZ





*PEACE RUNセレクトショップ(のんき屋)


PEACE RUNTシャツや一本歯下駄など、アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦がセレクトしたグッズも扱っています。実店舗は大阪富田林のぴんぽん地球ス(テラス)にあります。

>> http://goropia.thebase.in/





*アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦作詞にチャレンジ!

「マンモススンスンのうた」

曲はぴあぴ、歌はQ[ku:]

>> http://youtu.be/hc5XqLdAvjU




*メディアでの紹介

>> http://goo.gl/85Y4HK





*シドニーのコミュニティペーパー「チアーズ」(ウエブ版)でインタビュー記事を掲載していただきました。

>> http://cheers.com.au/entertainment/interview/940





*PEACE RUNをシェアしよう!!

アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦が取り組んでいる「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」をいろんな場でシェアしてください。

まだまだ一部の人にしか知られていない、それでも、これからひとりでも多くの人に知ってもらいたい…そんな思いで「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走っています。

走ることで世界を平和にする…今は、東日本大震災復興支援チャリティ・RUN×10(ランバイテン)運動に取り組んでいますが、地球上にいる70億人のひとりでも多くの人に出会い続ける旅…それがPEACE RUN…。

ツイッターやフェイスブックでの拡散シェアをはじめ、皆さんのブログやホームページ等でもぜひブログや公式サイト等のリンクを貼って頂いて、まだPEACE RUNを知らない方々にぜひ知っていただければ嬉しい限りです。

下記「PEACE RUN関連リンク」のURLをご参照下さい。

残り3大陸でトータルでの走行距離が4万キロになるまで走り続けます。

今後も、全国各地で講演活動や出版に関しても取り組んでいくつもりです。

皆さんの熱きサポートをよろしくお願い申し上げます。



*****
 


*PEACE RUNを応援して頂ける皆さんへ:
 
プロフィール写真にPicBadgeをつけてPEACE RUNとアドヴェンチャーランナー高繁勝彦をサポートしよう! 

PEACE RUNのPicBadgeは…
 
>> http://www.picbadges.com/peace-run/1772224/ 
 

 


*PEACE RUN世界5大陸4万キロランニングの旅を走るアドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦にはFacebookページもあります。
 
「いいね!」をよろしくお願いします!

*世界5大陸自走の旅
 
>> https://www.facebook.com/PEACERUN
 

*英語ページ…Peace Run Running Around The World

>> https://www.facebook.com/PeaceRunRunningAcrossAustraliaNewZealand




*最新情報はfacebook(高繁勝彦)かツイッター(@kaytaka)で。
 


*PEACE RUNの情報は他のメディアでも…
 
JOBBB
 
24時間いつでも聴けるJOBBBインターネットラジオ、日本国・大阪の馬場一家が全世界へ向けて発信するちょっと変わった旅ラジオ。
 
毎週木曜日深夜1時ごろ番組更新 

>> http://jobbb.jp/
 





 ■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ╋■┛ P E A C E  R U N 関 連 リ ン ク
 ■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ぴあぴのブログです…

「うちのダンナは冒険家」

>> http://ameblo.jp/piapimori/

 


☆「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」公式サイト
 
>> http://www.peace-run.jp/
 


☆KAY’S BLOG…アドヴェンチャー・ランナー高繁勝彦の公式ブログ。最新情報をお伝えしています。
 
>> http://kaytaka.blog35.fc2.com/
 


*KAY’S WORLD  

>> http://kaytaka.wix.com/kays-world



☆平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"

>> https://www.facebook.com/pages/The-Sweepers/301762269943884
 


☆一本歯下駄クラブ

>> https://www.facebook.com/groups/ipponbageta/




☆RUN×10(ランバイテン)運動

 >> http://tweetvite.com/event/runx10



☆ツイッター @kaytaka
 

☆facebook 高繁勝彦
 

☆facebookページ https://www.facebook.com/PEACERUN




「週刊PEACE RUN」バックナンバーはいつでも読めます。

過去のアーカイブはこちら

>> http://archive.mag2.com/0001510910/index.html



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 


-----------------------------
 

「週刊PEACE RUN」
 
編集・発行責任者:高繁 勝彦
 
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001510910.html
 
もしくはKAY’S BLOG掲載のメルマガ登録・解除用フォームをご利用下さい。
 
メールアドレス変更の際は、いったん購読解除後新しいメールアドレスで購読登録をお願いします。
 

------------------------------
 


【お問い合わせ】
 
※本メールへの返信によるご質問は承っておりません。ご了承下さい。
 
ご意見・ご感想もぜひぜひ…
 
メール≫ kaytaka☆hotmail.com  * ☆を@に換えて下さい

 

■配信元
 
 PEACE RUN PROJECT

-----------------------------

 Copyright (c) 2012-2018 PEACE RUN  All rights reserved.

週刊PEACE RUNのバックナンバー・配信停止はこちら

 >> http://archive.mag2.com/0001510910/index.html

*May Peace Prevail On Earth...* 

 

週刊PEACE RUN

発行周期: 週刊 最新号:  2018/12/12 部数:  219部

ついでに読みたい

週刊PEACE RUN

発行周期:  週刊 最新号:  2018/12/12 部数:  219部

他のメルマガを読む