営業マン河村操はコミュニケーションする

第209号 あいさつの大切さ

カテゴリー: 2016年03月01日
<営業マン河村操コミュニケーションする>
2016年3月1日
第209号   あいさつの大切さ


■あいさつの大切さ


サーフボードメーカー社長で
プロサーファーの友達とはなす機会があり
話をしているときに、

「みさおさんは営業を教えているの?」

と聞かれた。そうです、営業マンに、
営業の基本だとか、企画書の書き方だとか
プレゼンのしかたを教えていますと
答えた。

彼は、サーフボードメーカーの社長になるまえは、
ウエットスーツメーカーの営業をやっていたこともあり、
その話題になった。

で、営業にとって一番大切なことって
なんだろうという話になり、
お互い、やっぱそうだよね
となったのが、

あやおの法則だった。

あやおの法則は、河村総研がいちおしで
提唱しているプログラムで
営業として、人として最低限
行わないといけない

あいさつをする
約束を守る
お礼をする

の3つの頭文字をとったものだ。

やっぱそうだよねと
社長から、大いに賛同いただき、
自分の経験をはなしてくれた。

千葉のサーフポイントで
旧友にあったらしく、
いきなり声をかけられて、
とてもおどろき、喜んだらしい。

久しぶりだと、昔話に盛り上がり、
近況を報告しあったらしい。
随分時間を要したらしいのだが、
そのかん、横に立っていた奥さんは、
ニコリともせず、

あいさつもろくにせず
ずっと立っていたらしいのだ。

旧友といっても、どちらかというと、
社長が随分世話をした人らしく、
普通なら、主人がお世話になっていますと
なるところだろうが、
それどころか、こんにちはもない
いったいどうなってんだと
言っておられました

ただ、にこっとわらって
あいさつするだけなのに
それができない

逆に言うと
どんなに腹黒くても
わらってあいさつすれば
それを隠してしまうのだから、
簡単で便利なものなのにと思う

もちろん、表面だけ愛想がよくても
そんなものは見透かされてしまうが、
なにもせずに
ブスッと立っているよりは
何倍もましである。

あいさつするだけなのになあって
話になったのだ。

あいさつは、営業だけではなく
人としての基本だと私は思う。

あいさつをするだけで、事態が好転し、
あいさつをしなかっただけで、最悪の展開になる
なんてことは、結構頻繁に起こっているのである。

たかがあいさつ
されどあいさつ

このあたりを再認識した
社長との再会だった。

あいさつをして
約束を守って
お礼をする

これをやるだけで
あなたはきっと
すごいところにいく

やってない人
やってみよう

すでにやっている人
さらに磨きをかけよう

あいさつをする
今週はそれを意識してみようと
思う

















河村総合研究所
主任アナリスト
河村 操


■ 発行者情報

メルマガ名:営業マン河村操コミュニケーションする
サイト:www.kawamuramisao.com
発行責任者:河村総合研究所 河村 操
住所:〒525-0027 滋賀県草津市野村5丁目9-34-810
連絡先:kawamuramisao@gmail.com





メルマガ解除希望の方はこちらからお願いします。
http://www.mag2.com/m/0001463450.html






営業マン河村操はコミュニケーションする

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/17 部数:  753部

ついでに読みたい

営業マン河村操はコミュニケーションする

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/17 部数:  753部

他のメルマガを読む