営業マン河村操はコミュニケーションする

第44号 2013年新年のごあいさつ

カテゴリー: 2013年01月01日
■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■
<営業マン河村操コミュニケーションする>

河村操公式サイト
www.kawamuramisao.com
              
                                                       13/01/01

第44号 2013年新年のごあいさつ
■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■


皆さまこんにちは。
メルマガ発行人の河村操です。
どうぞよろしくおねがいします。

このたびメールマガジンを発行することになりました。
22年間で営業活動で培ってきたコミュニケーション能力について
書いて行こうと思っています。

22年前にこの世に誕生した新人営業マン河村操が
いくたの経験を経て
中堅営業マンそして、ベテラン営業マンに成長していく
過程を提示しながら
営業の基本であるコミュニケーションについて
書いて行けたらと思っています。

ソーシャルメディアが普及し人と人とのつながりが以前より
格段に容易になっている昨今、
その便利さとともに論じられているのが
コミュニケーション能力の必要性です。

ウェブ上では話せるのに
実際リアルな場で人と接することが出来ないというかたも
増えていると聞きます。

営業の基本はコミュニケーションです。
それがとれないと
売り込みも何もあったものではありません。

逆にそこが上手く出来れば
必要以上のセールストークは必要ありません。

小手先のテクニックばかりに走っていた新人河村操が
いかにそれが間違いだったことに気づき
コミュニケーションに重きを置く
スタイルに変わっていったか。

そのストーリーを追いながら
コミュニケーションの向上について
お届け出来ればいいなと思っています。

これからはじまる営業マン河村操の
進化をお楽しみください。

メルマガの解除はこちらからお願いします。
http://www.mag2.com/m/0001463450.html


■目次

1 2013年を振り返って
2 2013年始動




1 2013年を振り返って


みなさま
あけましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になりありがとうございます
本年もよろしくおねがいいたします


さて
毎週火曜日の11時に発行している当メルマガ
内容が営業という仕事に関するものなので
正月早々お届けするのもどうかなって
思ったのですが
せっかく
発行以来
一週も欠かさず送っているので
今週もお届けすることにしました


ごめいわくでなければ
お読みください


ただ
内容はいつもと少し変えてお届けします
1年のはじめですので
昨年の振り返りも含めた
メルマガを書くにいたった経緯について
少し書くことにします


わたし営業マン河村操
22年間2カ月来る日も来る日も
モノを売りまくってきた
営業マンですが
この営業と言う仕事が
いやでいやで仕方なかったんですね


毎月ノルマにしばられ
それに日々追われます
どうなってるんだと
上司にはどなられ
そんなもんいらんと
クライアントさんからののしられます


もちろん
いいこともあります
ノルマを達成した時は
気分が良いですし
上司から褒められ
報酬もすこしあがります


ありがとうと
クライアントさんから言われた時は
涙が出るほど嬉しい事もあります


ですが
基本
日々の活動はかなりの苦痛が伴います


まず
自分が話したいように話したり
好きなようにふるまったりができません
それが好きか嫌いかに関わらず
細心の注意を払い
クライアントさん及び
そこにおられる従業員さんと
接する必要があります


神経をとがらせ
失礼のないように
また
商談を上手くいかせるように
しなければなりません


1日に数件のクライアントさんを
訪問すれば
へとへとになります


そんなことを
22年間
休日を除いてほぼ毎日行なっているわけです


私が勤めていた会社は
毎月締めます
月末最終日まで
ノルマ達成のため
必死で売ります


もうだめだ
これ以上1円も売れない
となるまで売り続けます


最終日の
時間が来て
それが終了します


達成した時も
達成しない時も
それが終わった時の
安堵感は
筆舌に値します
至福の時です


やっと終わった


最終日の2,3日前は
目標達成のため
1件もおとせません
綿密に計画を立て
クライアントさんと闘います


神経が極限状態まで
高まっているので
それから解放された時の
心地よさは
味わったことのある人しかわからないと
思います


でもその時間は12時間だけなんですよね
月が変わったら
またあらたなノルマが
当然ですが
わいてきます


もちろん
月始めから
ノルマに対して極限状態には
なりませんが
また
始まったことにはかわりありません
また
月末へ向けた
カウントダウンが始まるのです


新人として入って
半年たった時くらいに
おいおい
これって定年まで
ずっと続くんか
これ耐えられるかなあって
思ったのを今でも覚えています


結局それは22年間2カ月で
幕を降ろしましたが
22年間は毎月延々とそれを
繰り返してきたわけです


そんな営業活動
それを好きでやっている人も
仲間や先輩後輩の中には
いました


天性の営業マンで
現場が好きで
人と接するのが何より好き
ノルマを達成する喜びを
生きがいとし
世の中に役に立っているのを
実感して
それに真摯に取り組んでいる


そんな人たちもいました
まあ数は少なかったですが


ときに私は仕事を愛すれば
もっと楽になるかと
そんな方から話を聞いたりしてました
でも
結局さいごまで
とびきり好きって感じにはなりませんでした


好きこそものの上手なれって言葉もありますように
好きになってれば
もっと成績も上がったかも知れませんが
解りませんね
嫌いだったから
上がった可能性も否定できませんからね


いかに
上手くこなすかということで
研究が進んだってことも
考えられますからね


まあ
いずれにしても
最後までこの営業という仕事が
好きになることはありませんでしたね


なので
やりたいことがあって仕事を辞めたあと
まさか
この営業に関する仕事を
するなんて
これっぽっちも思ってなかった
わけです


自分で仕事をはじめるときも
絶対に営業の必要のない
マーケティングだけで
どんどん売れるような商品を
作って行くんだって
こころに決めたほどですからね


ところが
いまこの活動が
わたしの仕事のひとつになってるわけですから
不思議なものです


嫌で嫌で仕方なかった
営業について毎週メルマガを書き
それに関するプログラムをつくり
営業活動支援のコンサルティングを
しているのですから


絶対にないとおもっていたのに
ほんと面白いです


きっかけは
知り合いのライターさんの一言でした


「この営業マンシリーズは絶対におもしろいから
これに特化して」


って言われたんです
私は会社員時代に辛かったのを
書くことで笑い飛ばそうと思って
書いていたんですね
それが
面白かったようです


思えばそうですよね
営業の現場で起こっていることって
あまり見る機会ないですものね


それが
新鮮だったらしく
面白かったらしく
そうすればとアドバイスをいただきました


それならいっぱいある
エピソードなら掃いて捨てるほど
あると


それだけをスピンアウトして
メルマガとして書きだし
現在にいたっております


書いたあと
さっそくそのライターさんが
ご自身のメルマガで紹介してくださり
今でも
発行するたびに
紹介してくださっています


読者のかたもそのかたの
メルマガ経由で
このメルマガを
お読みくださっている方も
多いと思います
ほんとうにありがたいです


私はこの営業マンメルマガ以外にも
たくさん書いています
色々な分野で
お話しさせてもらったり
指導させてもらったりしています


でも
やはり
嫌いでやってきたとはいえ22年間
プロとしてやってきた経験は
大きいです


あらためると
本当にそう思います
嫌いでもやってきた
それでお金をもらっていたって事って
やはり凄いことなんだなあって
はじめて見て思います


今後も私のように苦しんで
嫌で嫌で仕方がない人や
なかなか上手にコミュニケーションが
とれない人達にとって
お役に立てる
ものを提供できればという思いで取り組んで
行きたいと思います


面白かったり
苦しかったり
楽しかったり
悲しかったり
したエピソードを中心に
それに関することで
皆さまのお役に立てるものを
2013年もお届けして行く所存ですので
これからもよろしくお願いいたします


私にとって
コミュニケーションのスキルは
後天的に身につけたものです


嫌で仕方なかった
なかから
どうやってコミュニケーションをとれば
いいのかを怒られ
失敗しながら
身につけたものです


天性のものではないんですね


わたしはこれが
大いに役に立つと思っています
苦手なので失敗した


それをどうすることで
上手く行くかを
身を持って
体験しているわけです


苦手な人間が
いかにして
そのスキルを身につけたかを
書いて行くことで
その方法があきらかに
なってくると思っています


営業が苦手で
コミュニケーションが上手くとれないと
思っている
方々に向けて


今年も配信していこうとおもっています
みなさま
2013年も
どうぞよろしくお願いいたします



2 2013年始動

昨年度
ほんの数回ですが
読者の方数人と
お話しさせて頂く機会がありました


読むようになったきっかけや
感想をお話してくださいました


上司の薦めで
読み始めたと言われる方にも
お会いし
驚きました


このメルマガをきっかけに
上司と仲良くなったと
おっしゃってくれる方も
おられました


最高の瞬間ですね
このメルマガ
毎週お届けしています
何のためかと言うと
そのためなんですね


無料でお届けしている
このメルマガ
営業マンのあなたは
なぜ無料なのかってことを
考える必要があります
この先に
何かまってるんじゃないか
高額の
商品を購入させるための
誘導なのか
などを考えて
河村操の策略にハマらないように
しないと行けません


どのような
戦略があるのかないのかは
皆さんの判断におまかせ
いたしますが


目的のひとつに
皆さんのお役に立ちたいというのが
当然あります


ですので
これがきっかけで
何か良い風に回ったということで
あれば
それほど嬉しいことはないわけです


もちろん
本人を目の前にして
このメルマガ
クソも面白くないなあとは
言えないので
そこには
このメルマガで学んで頂いた
営業トークが多分に含まれているでしょうけど
まあ
嬉しいわけです


ということで
当初の戦略通りか
どうかはわかりませんが


今年は積極的に
皆さんとお会いする機会を
設けて行きたいと思います


セミナーや教室を開催します
今は
3つぐらいのコースについて
考えています


営業マンの基本作業
営業マンの本質
プレゼン上達
ストーリーの作り方
などです


なお
今年の私のテーマは
抽象と具象です


営業マンについて
抽象化の方向と
具体化の方向に
掘って行こうと思っています


具体化すると
それこそ
シャツの選び方着こなし
このメモをつかえ
手帳の使い方
選び方


ボールペンの選び方まで
思い切り極端に
具体化して行きます


具体化すると
基準ができるんですよね


このボールペンを使えって
言われると
いやいやそれは俺使わんわ
なぜならねってなる

手帳もこの
マンスリーとバーティカルが
使えるこれがいいよってなると
いやいや
それ使いづらいわ
なんでかゆーたらな
ってなるんです


だから
徹底的に具体化していこうと
思っています


もう一方は
抽象化
どんどん抽象化して行くと
最終的には
何故働くのか
なんのために生きるのか
くらいまで
いくんです


その途中に
営業の本質
なんで必要なのか
なぜ
なくならないのかって
話になると思うんです


最近
マーケティングの手法技法が
どんどん編み出され
古典も含めて
すごいんです


となると
営業で
ドブ板営業で
売り込むのってどうなのって
なる
そうやって言う人もいる


私も基本的に
押し売りが嫌いで
無理矢理売り込むのは嫌なんですけど


営業やったこと無い奴に
言われると語られると
なんか非常にムカつくんです


お前ら現場知ってるんかと
営業マンや販売員って
売りやすい商品
良い商品だけを
売ってるだけでは駄目な場合があります


なんやねんこれって
商品も売らないと行けないことが
あるんです
しかも
結構頻繁に


だから
営業はなくならないんですね


マーケティングはすごい
だから
マーケティングを
学んだ営業マンてのは
ある意味最強ではないかと思ってるんです


仮説ですよ
そう思い込んだらいいんです
そうでないとやってられない面もありますからね^^


ということなんです


ですので
今年は
両方向に掘り
上手く出来たプログラムについては
積極的に
公開して行こうと思います



有料
無料も含めて
色々お出し出来ると思うので
皆さんに選んで頂ければと思います


もちろん
ノウハウや考え方は
全部
このメルマガでこれからも出して行きます


情報を途中で
ここから先有料というのは
メンドクサイのでやりません
全部無料で出します


なので
お金を全く使わずに
コミュニケーション能力を
高めることは
可能なんです


では
何にお金を払うのか
吸収率ですね


8%
文字だけの情報って
それくらいしか
吸収出来ないらしいです


それが
視覚と聴覚を組み合わせれば
最低でも
40%ほどになると言われています


どういうことか


このメルマガに書かれている
情報と
まったく同じことを
私が
セミナーで話すとします


そうすると
書かれていることとまったく
同じなのに
吸収が全然ちがってくるらしいのです


私は
サーフィンをまったく
同じ方法でやっています


ノウハウは全て無料で出しています
そして
それと
全く同じ内容を
セミナーで有料でやっています


きてくださった方は
スゴく良く解った
理解が深まったと
おっしゃってくれます


そういうことです


ということで
今年は積極的に
開催して行きますので
よかったら
是非きてください


メルマガの読者なら
もう気づかれていると思いますが


このメルマガの後半は
宣伝ですね


今年はセミナーやるから
来てねっていう
戦略です


読んでる方はプロの方が
ほとんどだと思うので
ネタをばらしていますが


世の中には
人の心理につけこんだ
こういう
しかけが
そこら中に含まれています



そのような
ものを
見て聞いて裏を読み
どんどん
やらしい営業マンに
なって行きましょう^^



今年は
昨年以上に
力を入れて行きます


今年はもう少し短くしようと思ってたのですが
書いているうちに
どんどん長くなってしまいました


新年早々
長くてすみません


今年もどうぞ
よろしくおねがいいたします


最後まで
お読みいただきありがとうございます


あらたにはじまる
激動のスタートに備えて
今しばらく
ごゆっくり
お正月をお楽しみください


では




追伸:

営業のコツ
プレゼンのコツなど
Facebookでも
展開しております
よろしければ
ぜひ、ご訪問くださいませ

https://www.facebook.com/eigyouman/posts/288093137971121



■ 発行者情報

メルマガ名:営業マン河村操コミュニケーションする
サイト:www.kawamuramisao.com
発行責任者:技術理論研究所 河村 操
住所:〒525-0027 滋賀県草津市野村5丁目9-34
連絡先:kawamuramisao@gmail.com





営業マン河村操はコミュニケーションする

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/17 部数:  751部

ついでに読みたい

営業マン河村操はコミュニケーションする

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/17 部数:  751部

他のメルマガを読む