いまココ

川端康生メルマガ『いまココ』2013年12月15日号


カテゴリー: 2013年12月15日
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
川端康生メールマガジン Vol.8

『いまココ』 2013年12月15日号
―――――――――――――――――――――――――

◆冒頭の短い挨拶

 前回、<夏もそろそろ終わりねと……>なんて歌詞を紹介してたのに……すっかり時間が経ってしまいました。
 10月はセルビアとベラルーシ、11月はベルギーへ行ってきました。どちらも日本代表の取材で(オランダ戦もベルギーで行なわれました)。
 サッカーのことはさておき、3ヶ国とも初めて訪れる国。特にベラルーシではアパートに滞在したこともあって色んな刺激を(ホテルより)直接的に受けることができました。
 いずれにしても知らないところへ行くのはやっぱりいいです。知らないところへ行って、知らない言葉を聞き、知らないルールを覚えて。
 もちろん知らない人とも出会うことができました。「旅」はいいな、としみじみ。「もっと旅をしなきゃな」ともしみじみ。噛み締めた秋でした。

 そして帰国してみれば、すでに紅葉の季節(我が家の隣家に古い楓があって、見事な借景をプレゼントしてくれているんです)。
そしてそして、ぼけっつとしいたら……もう年末。
 2013年も終わりです。マズイです。今年中にやろうと決めていたことが全然できていない。
おまけに正月生まれの僕は年が明ければ49歳。50歳までには、とずっと思い続けていることがまったくやれていません。
 ちょっと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、人生の「締切」が近づいてきている気分。焦ってます。本当に。
 残り15日。焦りながら2013年の最後の数日、頑張ります。


◆サッカーのこと

◎冒頭でも書いた通り、日本代表の欧州遠征(2試合×2ツアー)を取材しました。
 試合直後のライブ感の中で書いた原稿は↓
 http://bylines.news.yahoo.co.jp/kawabatayasuo/

 とはいえ、たぶん僕の持ち味は、時間をかけて、一度飲みこんでから紡ぎ出した原稿だと自分では思っています。
 しかしながら、そんな原稿を発表する場がない。「メディア環境の変化」のせいにするわけではありません。僕の力不足、努力不足です。
 いずれにしても、せっかく取材したのですから書きたいし、書かなければいけない。
 タイミングを逃してでも(タイミングを逃しても意味のあるような原稿を)書いて、発表したいと思っています。がんばります。

◎前回も書きましたが、2ステージ制、プレーオフ、J3と、改革急なJリーグ。
 2ステージ制(プレーオフ)について「誰がパスをつなぐのか」でつらつらと書いています。
「誰がパスをつなぐのか」は、Jリーグをはじめとした日本サッカーについて、じっくり考える(ネットらしからぬ)企画です。有料ですが、当事者として考えたい方。ぜひご購読ください。
(まずはサンプル記事をどうぞ)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kawabatayasuo/subscription/


◆2014年の予定

◎来年はブラジル・ワールドカップの年です。
 ワールドカップの取材ADには限りがあり、日本から取材に行ける人数はそう多くありません。
 僕は、ありがたいことに、過去3大会連続で取材ADを頂いています(前回南アフリカ大会は体調不良もあり結果的に辞退しましたが)。
 今大会がどうなるかはこの年末には判明します。これの合否によって2014年の予定も決まります。
 結果はまたお知らせします。

◎毎年(内心で企画しながら)実現できずにいる「キャンプ巡り」。
 Jリーグやプロ野球のキャンプが行なわれている九州を、ゆっくり時間をかけて旅をしながら巡るという企画ですが、来年こそは……と思っています。
 理想はキャンピングカーで移動しながら取材をすることですが、さて……。
 宮崎、鹿児島あたりに縁の方。ぜひ声をかけてください。勢いがつくので。


◆シンプルなお知らせ

◎「Yahooニュース個人」に、それなりにコンスタントに拙文を掲載しています。ぜひご一読ください。
カワバタのトップページはこちら↓↓
 http://bylines.news.yahoo.co.jp/kawabatayasuo/


◆これで「月刊カワバタvol.8」はおしまいです。
年内、最後の更新になると思います。どうぞ、みなさま、よいお年を。

◆ご意見・ご感想・ご質問などは ⇒ post@teamknet.com
―――――――――――――――――――――――――
『いまココ』vol.8(2013年12月15日号)
発行者 川端康生
http://www.teamknet.com
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

いまココ

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/02/03
部数 16部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

いまココ

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2017/02/03
部数 16部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング