小田全宏の1日1語 365日

今年の干支をご存知ですか?


カテゴリー: 2016年01月14日
このメールは「小田全宏の1日1語 365日(まぐまぐ!)」に
ご登録いただいたみなさまへお送りしています。

-----☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡

◇◇  小田全宏の1日1語 365日  ◇◇

登録・解除はこちらから→ http://www.mag2.com/m/0001384551.html

-----☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡


みなさま、こんにちは。

こちらのメールマガジンのお届けは1年ぶりとなります。

お久しぶりの方も、そうでない方も、
いかがお過ごしでしょうか。


2016年、年が明けてしばらく経ちますが、
今年の干支(えと)をご存知でしょうか?

「さる年でしょ?」

と思った方、半分だけ正解です。


正しくは、丙申(ひのえさる)になります。

「干支」というのは、十干(じっかん)と十二支(じゅうにし)の
組み合わせを言います。

なので、十二支の「申(さる)」だけでは、
半分正解というわけです。


干支は、全部で60種類あります。

60年で元に戻るので、60歳のお祝いを「還暦」と言います。


今年の丙申(ひのえさる)は、どんな年でしょうか。

丙(ひのえ)は、火を表わし「明らか」という意味があります。

申(さる)は、金を表わし「成熟していく」という意味があります。


この2つを組み合わせて考えると、

「これまでの頑張りがカタチになっていく」

という意味になります。


ちなみに、今から60年前の1956年も
干支が丙申(ひのえさる)でした。

「もはや戦後ではない」と言われ、
神武景気と呼ばれた爆発的な好景気の年でした。

今年は当時のような好景気は望めそうにありませんが、
社会も個人も、これまで積み重ねてきたことが
成果になる年になるはずです。


2012年から易学の講座を開催しています。

そこで十二支をはじめとした、九星、陰陽五行などの
易にまつわる考え方をお伝えしています。


かつて東洋学の泰斗と言われた安岡正篤翁は、

「易を学べば人生を悠々と生きていける」

と語りました。


また易経を大成したといわれている孔子も

「五十にして以って易を学べば、以って大過無かる可し」

と述べています。


易とは単なる占いではなく、自らの運命を切り開き、
人々を最高に活かし、組織や国家を発展させていく根本的な思想です。

人間教育を行う中で、ながらく「陽転思考」を伝えてきましたが、
そのもとは陰陽に基づく「易」にあります。


長らくみなさまから易学講座の開催をご要望いただいておりましたが、
2月より、久しぶりに東京にて開催することになりました。

「易を体得し、人生の指針として易を活用したい」

と強く希望される方であれば、年齢や性別を問わず
受講していただけます。


遠方から参加される方も多数おられます。
ぜひこの機会にお越し下さい。


詳しくはこちらからお申し込みください。
↓
>> 陽転思考の易学講座
http://www.odazenko.com/user_data/category_ekigaku.php


古来より世の中の指導者達は、
天地自然の力を理解し人々を導いてきました。

その根本にあるのが「易の思想」です。

私たちが何気なく使っている暦をはじめ、言葉や歴史、
国家の成り立ちの隅々にまで、易が由来のものが多くあります。

よかったら調べてみてはいかがでしょうか。


最後までご覧いただきましてありがとうございます。



================================
~前向きな「ため息」で感情に振り回されなくなる~
著書「呼吸で心を整える」 書店にて発売中
>> http://www.mybreath.jp/book001
================================
※当メールの、転載・引用はご自由にどうぞ!!

「小田全宏の1日1語 365日 」

編集:アイネスト株式会社 編集部
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001384551.html

~愛と叡智を生きる力に~
アイネスト株式会社
http://www.ainest.com

〒157-0066 東京都世田谷区成城6-16-23 レクト成城2F
TEL:03-6411-9747 FAX:03-6411-9746
================================

このメルマガは現在休刊中です

小田全宏の1日1語 365日

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/01/14
部数 3,436部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

小田全宏の1日1語 365日

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/01/14
部数 3,436部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング