介護事業所のための働きがいのある職場づくり

介護職員の教育訓練に活用したい助成金

カテゴリー: 2013年02月09日
★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

      介護事業所のための働きがいのある職場づくり

     第14号 介護職員の教育訓練に活用したい助成金 

★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

インフルエンザが猛威をふるっているようです。

私の周りでも、体調を崩される方が何人か出てきました。

介護事業所においても、ノロウィルスなど、何かと神経を尖らせる時期だと思います。

手洗い、うがい、マスクを励行しましょう!

さて、

昨年は、法改正、コンプライアンス対策、モチベーションアップ対策、人事制度など、
さまざまなテーマで、セミナーを実施させていただきました、

そのあおりを受けて、メルマガの発行が手つかずとなってしまいました。
大変申し訳ございません。m(__)m

今回より再開させていただきたいと思います。

前回のメルマガでもご紹介しましたが、

介護サービス業で使える雇用関連の助成金制度について、ご紹介したいと思います。

中でも特に利用価値の高い助成制度は、教育訓練関係の助成金です。

介護事業所のようなサービス業においては、

職員の教育・育成は欠かせないものと言っていいでしょう。

・介護事故の防止
・腰痛対策、感染症対策などの安全衛生
・職員の離職の防止
・ご利用者様へのサービスの質の向上

など、職員教育は介護事業所の経営を左右する重要なものです。

そうした、

介護職員、特に新人・見習い程度の職員さんに対しての教育訓練に

利用できる助成制度があります。

なかでも、今回は、週20時間以上のお仕事をされる、
パートの職員さんに対する教育訓練に使える助成金をご紹介します。

名称を、

「キャリア形成促進助成金(有期実習型訓練)」

「非正規雇用労働者育成支援奨励金」

といいます。

これらの助成金の内容について、

次回から詳しく見ていきたいと思います。(^O^)/


☆彡 ☆彡 ☆彡  編集後記  ☆彡 ☆彡 ☆彡

2月26日(火)に、介護事業者様向けのセミナーを開催します!

テーマは、『助成金を活用した、新人介護職員の採用・育成法』です。

介護事業所では、

在宅、施設を問わず、パート採用する機会が多いでしょう。

経験の少ない人をパートで採用し、

職場で育成訓練しながら、適性を見極め、

有望な方については、正社員雇用する、

といった流れの中で、助成金を活用する方法について、お話します。

<セミナーの要項>
◆日時:平成25年 2月26日 火曜日
    14:00~15:30(受付13:30~) 
◆場所:大阪府立男女共同参画・青少年センター
(ドーンセンター) 4階 中会議室3
大阪市中央区大手前1丁目3-49
◆主催:まつお社労士事務所
大阪市北区天満4-5-3-902
TEL 06-6949-8589 FAX 06-6949-8590
◆受講料:3,000円(税込)/人)
◆定員:10名(定員になり次第締切) 
◆講師:特定社会保険労務士 松尾 篤司
◆タイトル:
「助成金がもらえる!パート介護職の採用・育成法」
◆お申込方法
下記ページにアクセスしていただき、一番下の申込ボタンをクリックした上で、申込フォームに必要事項を記入して、送信してください。
http://www.kaigo-jinji.net/modules/pico/index.php?content_id=29

みなさま奮ってのご参加、お待ちしております\(^o^)/


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
●編 集/特定社会保険労務士 松尾 篤司 info@kaigo-jinji.net
●発 行/まつお社労士事務所  
雇用関連の助成金なら・・・「助成金.info」http://www.joseikin.info/
介護人材の育成を支援します・・・「介護人事.net」http://kaigo-jinji.net/
記事の複製・転載を固く禁じます。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む