世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

【海外起業家's EGGレポート】サラーム。中東のイランにやって来ました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  このメルマガは、海外で起業したい!外国人とビジネスをしたい!
  もっと世界を知りたい!という方のための海外情報を発信します。
───────────────────────────────────

サラーム。

海外起業家’s EGGのオダッチです。


数日前より、中東の国、イランに来ています。

イラク、アフガニスタンに国境を面しているため、
イランと言えば、危ないというイメージが先行しがちですが、
実際の所、全く危なくはなく、治安も良く、人も良いです。

これまで旅行してきた国の中では、先進国ではなく、かといって、
発展途上国というわけでもなく、その中間に位置していると思います。

発展途上国ではないので、観光客向けのぼったくりに出会いません。


さて、まだ数日しか滞在していないので、何とも言えませんが、
イランの国の特徴を書いてみようかと思います。


・レストランが意外に少ない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
→日本やほかの国では、歩けば、レストランに当たるようにあちこちにあります。
でも、イラン。なぜか、なかなか見つかりません。見つかっても、小さなケバブ屋さん。
不思議です。


・生活の大動脈、バザール
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
→日本のデパートが、バザールに当たります。個人商店が軒を連ね、
バザール内は、カテゴリーごとに分かれています。(布、食器、金、雑貨など)

バザール内は、いつも人でにぎわっていて、人人人です。
また、一度、足を踏み込めば、そこは迷路のようで、出口が分からなくなります。


・経済制裁が続くイラン
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
→オバマ政権時代に多少緩和されたと言えども、
いまだにアメリカの経済制裁が続いています。

驚いたことに、日本で、飛行機の航空券を検索したり、イランのホテルの
予約サイトも探した時、アメリカ系の大手の予約サイトでは、イランという
国がまるで存在していないかのように、ホテル、飛行機の情報が出てきません。。

また、イラン国内では、ビザカードも同じ理由で使えません。



まだまだ情報を探っていく必要がありますが、仮にイランでビジネスをする場合、
情報不足というのを利用して、それを補完するビジネスというのはありだと思います。
(特に、大手が経済封鎖を理由に参入していないのであれば、チャンスです。)


物価も安く、昨日、お土産で購入したガラス製の飾り絵は、2枚で2500円程度
でした。あまりに安かったので、値切り交渉をするのも馬鹿らしい価格でした。
(日本だと、3倍以上で売れる代物です。)

物価差を利用したビジネスも、面白いと思います。


今、宿泊しているホテルは、外国人観光客がメインのホテル
(シングル:1泊35ドル)。このビジネスは、面白いなと思います。

なぜなら、ホテルの中で、すべてが完結しています。

レストラン、両替、ツアー手配などなど。

前述したようにレストランが少ないので、ホテル内で夕食する人も多く、
また、両替も遠くの両替商に行くのも手間なのでホテル内で両替する。
(空港だと、100ユーロ=405万イラン・リヤルの交換率が、ホテルだと
360万イランリヤルでした。交換率は悪い分、ホテルが利益をとってます。)

仮にホテル代を安く設定していても、それに付随するその他のサービスで
十分利益を出すことができそうです。個人的には好きなビジネスモデル。

ただ、これは、どこのホテルでやっていそうではありますが、
ここのホテルのすごいのは、ホテルの作りが、他の旅行客と
仲良くなれるような作りになっています。
(中庭にコミュニティスペースがあり、それを囲むように客室があり、
宿泊客同士が、接触できる機会がたくさんあることです。)

やはり、仲良くなると、じゃ、一緒にご飯を食べようか、
ツアーに参加しようか?となります。それがホテルにお金をもたらします。


以上、イランからの情報です。

引き続き、イランの内情を探っていこうかと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

イランに来て、まだほんの数日ですが、もうずーといる気がします。
日本で過ごす一日が、海外だと、非常に濃く感じます。

毎日が発見と刺激に満ちており、毎日が人との出会いです。

週末、仕事のことが頭を離れずにいた私にとっては、最高のリフレッシュです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行者:海外起業家's EGG   http://worldsegg.com/
─────────────────────────────────

 ■本日のメルマガをお読みいただき、ありがとうございます。
  ご意見やご感想など、今後の参考のため是非、お送り下さい。
  こちらからどうぞ⇒ http://worldsegg.com/contact.html

 ▽配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001295311.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期: 不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/03/08 部数:  801部

ついでに読みたい

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期:  不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/03/08 部数:  801部

他のメルマガを読む