世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

【海外起業家's EGGレポート】オダッチ、海外ビジネス起業物語、パート2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  このメルマガは、海外で起業したい!外国人とビジネスをしたい!
  もっと世界を知りたい!という方のための海外情報を発信します。
───────────────────────────────────

おはようございます。
海外起業家's EGGのオダッチです。


前回の起業物語の続きです。


今日のテーマは、「さて、何をしよう??」


外国人向けにビジネスを始めようか決めたのはいいのですが、
「さて、何をしよう??」と言うことになりました。(笑)


そもそも、外国人向けにビジネスができるのか?
全てが実験的な挑戦から始まったのです。


いろいろと考えた末、英語が得意ではないので、
英語を使ってビジネスすることは、あきらめました。


やはり、フランスに2年留学した経験もあり、
ある程度、向こうの事情も知っている。

また、フランス人の友人もいて、やりやすいということで、
まずは、フランス人をターゲットにビジネスを考えることにしました。



次に、何をするのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


とりあえず、実験的な試みと自分の中でも思っていたので、
別に大きく稼げなくても、赤字にならなければいいと思ってました。


紙に考え付くアイデアを書き出し、その中のの一つが気に入りました。


それは、日本に来るフランスの友人が困っていたことで、
よく質問を受けたりして手伝っていたことでした。


その業界に勤める友人の一人に聞いてみたところ、
少しばかりは、稼げるようだったので始めることにしました。


勢いって大事ですね!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ただ、海外ビジネス、一人ではやることができません。

絶対ではないのですが、現地のパートナーがいた方が有利です。


私の場合、フランス人向けのサービスなので、現地マーケティングや
お客さんへのフランス語対応、サイトの翻訳などができるフランス人が必要でした。


留学の経験を通じ、フランスの友人が何人かいたので、
その中で起業に興味を持っていた友人の一人に声をかけてみました。


ちょうど、まだ、大学生で、時間に余裕があり、
面白そうなことをしたがっていたフランス人の
Mが無償で手伝ってくれることになりました。


後日談にはなりますが、そのM、5年経った今でも手伝ってくれてます。
去年、大学を卒業し、正式にビジネスに関わってます。
(当然、今は、無償ではなく、有償ですが。(笑)


こんな感じで、とりあえず、手探りで進めていく準備は整いました。


次に、どのように具体化していくか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それは、次回に、書いてみたいと思います。


次回のテーマは、「ビジネス案を具体化していこう!」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「海外起業フェスティバル 2014」 8月30日(土)、いよいよ10日後の開催です!
→ http://worldsegg.com/festival2.html

現在、着々と準備中です。参加される方、是非、何か一つでも、
海外ビジネスのアイデアを持ち帰っていただければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行者:海外起業家's EGG   http://worldsegg.com/
─────────────────────────────────

 ■本日のメルマガをお読みいただき、ありがとうございます。
  ご意見やご感想など、今後の参考のため是非、お送り下さい。
  こちらからどうぞ⇒ http://worldsegg.com/contact.html

 ▽配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001295311.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期: 不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/02/05 部数:  803部

ついでに読みたい

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期:  不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/02/05 部数:  803部

他のメルマガを読む