世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

【海外起業家's EGGレポート】2014年、第一弾、海外事情編、トルコの最新ビジネス情報。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  このメルマガは、海外で起業したい!外国人とビジネスをしたい!
  もっと世界を知りたい!という方のための海外情報を発信します。
───────────────────────────────────
目次

1. 新年あけましておめでとうございます!
2. 2014年、第一弾、海外事情編、トルコの最新ビジネス情報。
3.「海外起業・海外就職を成功させるためのDVD」予約キャンペーン!
4. 起業家のための掲示板を活用しよう!【海外起業家の酒場】
5. 起業家のための名言、格言!ピックアップ!
6. 編集後記

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


新年あけましておめでとうございます!
海外起業家's EGGのオダッチです。


ついに、2014年となりました!

今年こそ、●●するぞ!!と目標を立てた方もいるかと思いますが、
その想い、是非、実現できるように年初から全力で行きましょう!


今年、あなたの人生が変わる。

そんな年にしたいですね!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2014年、第一弾、海外事情編、トルコの最新ビジネス情報。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、2014年第一弾目の記念すべき海外起業家’s EGGメルマガですが、
今日は、最新のトルコ事情について書いてみようと思います。


【トルコを知らない人のためのトルコ情報】

トルコは、ヨーロッパとアジアをつなぐ玄関口として古くから栄え、
最大の都市はイスタンブールですが、実は、首都は、アンカラ。

人口7482万人で、イスラム教国家の国で、大の新日家の国でもあります。


余談ですが、トルコは、私が大学生の時に初めて一人で旅行した国で、
海外に興味を持つきっかけになった国です。


幸か不幸か、今ある私は、トルコのおかげです。(笑)


そんなトルコの最新事情をトルコで起業している山内さんに聞きました。


山内さんについては、こちらをご覧ください。
→ http://worldsegg.com/interview_tr2.html




質問1:「トルコ人は、日本人に対してどの様に考えていますか?」
 

答え:トルコ人は日本人に対して、頭がよい、働き者、礼節を重んじる、
   義理と人情がある、心が温かい、という印象を持っている様です。

   よく耳にするのは、トルコ人と日本人は同じ血が流れている
   兄弟という言葉です。

   遥か昔、シルクロードを渡り東に行ったのが日本人、
   西に行ったのがトルコ人という人々もいます。

   私はここイスタンブールに暮らしていますが、
   日々の中でそういう事を感じる場面は多々あります。
 
 

質問2:「トルコの若者の間でどの様なことが流行っていますか?」
 

答え:これは世界共通だ とは思いますが、
   やはり、ソーシャルメディアが一番人気があります。

   トルコの若者のツィッターのユーザー数は世界で2位ですし、
   フェイスブックの利用も非常に高いです。

   また同時に、日本に比べて非常に高価にも関わらず
   スマートフォンの利用者も多く見られます。
 

 
質問3:「トルコで人気、活気のあるビジネスはなんですか?」
 

答え:日本ではまだ認知度が低いですが、トルコ、特にイスタンブールは
   海外不動産投資先として世界各国から注目を浴びています。

   また人口増加(特に若年層)が著しく住宅不足という問題も現実にあります。
   これらに伴い、不動産関連、建設関連などのビジネスが非常に発展しています。

   また世界的にも有数の人気 観光地として各国からの観光客が集まるため、
   それに関連する旅行代理店、レストランなどのサービスビジネスも
   非常に活気があります。他にはオンラインショッピングでしょうか、、。

   これらのビジネスは短期間でハイリターンが望めることも人気の理由の一つの様です。



質問4:「トルコ経済は、どんな感じですか?」
 

答え:現在、疲弊するEU圏の中で目覚しい経済発展をしている
   希少な国としてトルコは注目されています。

   日本と同じ様にトルコは資源を持ちませんが、
   欧州、アフリカ、ロシア、中近東、アジアをまたぐ唯一の国という
   絶対的な地の有利性がある為、古くよりビジネスの重要地として発展してきました。

   観光客のみならずビジ ネスなどでイスタンブールに訪れる人々で
   現在2ヶ所にある空港は飽和状態になった為、第三の空港も建築中ですし、
   新しい運河も作られる予定です。

   トルコ人の平均年齢が約29才という非常に若い層で構成されているのも、
   今後、将来に向けての経済発展に力強く、また明るい展望をもたらしています。



質問4:「トルコでのビジネスチャンスは、多いですか?」
 

答え:ストレートに言ってチャンスはそこら中に散らばっていると思います。

   私は数十カ国を見ていますが、その中でイスタンブールは大都会にも
   関わらず唯一、中国人街や日本食スーパー等が無かった街です。

   勿論日本の車、電化製品、楽器などの大手メー カーのものは目にしますし、
   つい最近何年もかけて開通した、ヨーロッパ側とアジア側をまたぐ海峡の
   地下鉄道は日本の大成建設とトルコ政府とで作り上げました。


   しかしながらあのユニクロさえ目にしません。
   (携帯電話は韓国のSAMSUNGは人気がありますが、、)

   トルコ周辺の各国からはビジネスや投資家が既に多く入ってきているのですが、
   日本、アジアにとってはまだ未開発は地ではないかという印象を非常にうけます。

   ということは、どの分野においても競合が少ないと言えるのではないでしょうか。


   またトルコは貧富の差が激しいのですが、イスタンブールの富裕層は
   日本では想像できないほど富んでいます。

   その辺りを含 めて、日本の素晴らしい製品や技術、アイデア等を
   この地で展開するには非常に多くのチャンスが有り得るのではないでしょうか。


   また同時にトルコが作り出す豊富なもの(綿、シルク、シルバー、レザー、
   オリーブオイル、ドライフルーツ、等や、キリム製品、水タバコ)を
   日本に持ってきてビジネスにつなげるのも面白いかもしれません。



以上、トルコで起業している山内さんからの情報でした!

山内さん、ありがとうございます。m(_ _)m


今年も、こんな風に海外の最新のビジネス情報をお届けしていきたいと思います。

それでは、皆さん、今年もよろしくお願いします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「海外起業・海外就職を成功させるためのDVD」予約キャンペーン!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「海外起業・海外就職を成功させるためのDVD」
(海外起業・海外就職フェスティバル2013DVD)

昨年12月末に完成予定でしたが、1月初旬に完成する予定です。

すでにお申込みいただいた方、発送が遅れて大変申し訳ありませんが、
あと少しだけ待っていただければと思います。


そんな事情もあり、予約キャンペーン、まだ継続中です。
→ http://worldsegg.com/video1.html


年明けのこのチャンス、是非、お見逃しなく。

海外起業家’s EGGからのお年玉と考えていただければ幸いです。(笑)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 起業家のための掲示板を活用しよう!【海外起業家の酒場】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここ最近、掲示板で活発に利用されているようです。
特に、海外在住の方の投稿が多いように思います。

中には、面白い情報、レアな情報もあったりして、面白いです。


  起業家のための掲示板【海外起業家の酒場】
→ http://worldsegg.com/bar.html


是非、皆さんもお気軽にご利用ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 起業家のための名言、格言!ピックアップ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「Leave nothing for tomorrow which can be done today. 」

(今日できることはすべて、明日に残すな。)


これは、第16代アメリカ合衆国大統領で「奴隷解放の父」
エイブラハム・リンカーン氏の言葉です。


この言葉通り、この1年を過ごしたなら、必ず人生は変わるはず。
今日は、何をしますか?

あと、このメルマガを読むのを後回しにしようと考えている方、
是非、最後まで読んでください。(笑)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2014年の始まりです。私にとっても、今年は勝負年。
悔いのない1年にしたいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行者:海外起業家's EGG   http://worldsegg.com/
─────────────────────────────────

 ■本日のメルマガをお読みいただき、ありがとうございます。
  ご意見やご感想など、今後の参考のため是非、お送り下さい。
  こちらからどうぞ⇒ http://worldsegg.com/contact.html

 ▽配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001295311.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期: 不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/02/05 部数:  803部

ついでに読みたい

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期:  不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/02/05 部数:  803部

他のメルマガを読む