世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

【海外起業家's EGGレポート】世界を変えるビジネスは、なぜ、アメリカから生まれるのか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  このメルマガは、海外で起業したい!外国人とビジネスをしたい!
  もっと世界を知りたい!という方のための海外情報を発信します。
───────────────────────────────────
目次

1. 世界は、今日も動いている。世界ビジネスニュース!
2. 世界を変えるビジネスは、なぜ、アメリカから生まれるのか?
3. 11月24日、今年最後の海外起業勉強会:アメリカ大陸ビジネス編
4.起業家の酒場(掲示板)を利用してチャンスを掴もう!
5. 起業家のための名言、格言!ピックアップ!
6. 編集後記

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


おはようございます!

海外起業家's EGGのオダッチです。


さて、今週の気になる世界のニュースといえば、


<米国で自殺率が急上昇、07年の経済危機以降>

英国、香港、米国の科学者らは米疾病対策センター(CDC)によるデータを分析した結果、
1999―2007年の自殺率が、2008―10年では増加率が4倍以上であると指摘。

これは、何もアメリカだけでなく、世界的な兆候です。明るい世界にしたいものですね。


<インドに「プレイボーイ・クラブ」誕生へ、おなじみバニーは不在>

米プレイボーイ・エンタープライジズICONAP.ULが展開する
「プレイボーイ・クラブ」が、インド南西部ゴア州にオープン。

最近、インドに興味を持つ起業家の話をちょくちょく聞きます。インド、要注目。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 世界を変えるビジネスは、なぜ、アメリカから生まれるのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
新しいビジネスを生み出そうとしている方?
最新のビジネス、ビジネス手法を取り入れようとしている方。


ふと考えてみてください。


Twitter(ツイッター)、Facebook(フェースブック)などのSNSサービス。

Youtube(ユーチューブ)などの動画サービス。

iPhone、iPadなどの携帯電話、タブレット型コンピューター。


世界を変えているビジネスは、他のどこの国でもなく、アメリカ発なのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


でも、それはいったいなぜでしょう??



・ベンチャー企業をサポートするベンチャーキャピタルの存在。

・優秀な人材が集まっていること。


でも、何より重要なのは、新しいビジネスを作り出そうという
ベンチャースピリット(起業家精神)にあると思います。


アメリカでは、日々、新しいビジネスが模索され、作り出され、
そして、世界に広まっていく。


ですので、アメリカでどんなビジネスが流行っているのか知ることで、
いち早く、日本でのビジネスに応用することが可能ですし、また、
これまでなかったビジネスを作り出すのも不可能ではありません。



今日は、私がこれまで読んだアメリカのビジネスに関して
書かれている書籍を紹介してみたいと思います。

ベンチャー本場のアメリカ人が書いた本ですので、かなりためになります!



         【書籍紹介】


■「はじめの一歩を踏み出そう」マイケル・E. ガーバー (著)
 ⇒ http://goo.gl/NWfjC

【オダッチ書評】

スモールビジネスを対象にした経営コンサルティング活動を
行ってきたマイケル・E. ガーバーさんが書いた本です。

これからビジネスを始めたいという方向けには、最適の本です。



■「顧客が熱狂するネット靴店 ザッポス伝説」トニー・シェイ (著)
 ⇒ http://goo.gl/3gB7s

【オダッチ書評】

アメリカのオンライン靴小売企業ザッポス・ドットコムの成功物語。
え?!靴をネットで売るの??というサービスなのですが、
アマゾンをも驚かせたというそのビジネス。

当初は、方向性を見つけられず、悩んだ過程。
成功へのきっかけになった驚くべきサービス。など、
アメリカン・ドリームを体感することができる本です。



■「Google誕生 ガレージで生まれたサーチ・モンスター」デビッド ヴァイス (著)
 ⇒ http://goo.gl/ENyGk

【オダッチ書評】

スタンフォード大学の2人の学生が出会い、生まれたGoogle。
でも、この本を読むと、当初、金儲けという考えとは無縁だったようです。

その後、急速に大きくなるにしたがって、登場するベンチャーキャピタルの存在、
アメリカの起業家精神、ビジネス環境を理解するのに非常に面白い本です!



■「ビジョナリーカンパニー ― 時代を超える生存の原則」ジム・コリンズ (著)
 ⇒ http://goo.gl/jzWvS

【オダッチ書評】

伝説的な本です。科学的分析に基づき、
しっかりと企業としての在り方が説明されています。

ただ、少し複雑なので、本を読みなれていない人には小難しい本。
すでにビジネスをしている経営者の方は、自分のビジネスを
見直す上でも、是非、読んでみることをおススメします!



■「バイラル・ループ」アダム・ペネンバーグ (著)
 ⇒ http://goo.gl/RfZPH

【オダッチ書評】

友人の紹介で購入した本ですが、非常に面白いです。

Facebookなど、なぜ、急速にビジネスが広がっていくのか?
その理由をいろいろなアメリカのビジネスモデルを例にとり、
説明しています。これを使えば、もしかして、自分も。。。と思い、
今、はまっている本です。(笑)


以上、私のおススメの本を今日は、紹介してみました。


これらの本を読んでみると分かるのですが、
アメリカのビジネスのダイナミックさ、
そして、起業家の熱い想いなど分かります。


日本とアメリカのビジネス環境の違いに愕然とするとともに、
アメリカの模倣ではなく、日本初の世界を変えるビジネスを産み出したいものですね!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 11月24日、今年最後の海外起業勉強会:アメリカ大陸ビジネス編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カナダ、アメリカ、ブラジルで起業している3人の起業家が勢ぞろいする勉強会。

・カナダで成功した起業家が語る。海外起業でチャンスをつかむ7つのコツ。
・アメリカンドリームを掴め!アメリカビジネス最新情報。
・21歳でブラジルに渡航!ブラジルでの起業ノウハウとビジネスチャンス。


   【11月24日(3週間後)開催の海外起業家勉強会の詳細は、こちら!】
       ⇒ http://worldsegg.com/seminar6.html


アメリカ人起業家に負けない、熱いベンチャースピリットで、
参加者同士交流し、熱い勉強会にしたいと思います!

熱い想いがあり、興味がある方は、どなたでも大歓迎です!ご参加、お待ちしてます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 起業家の酒場(掲示板)を利用してチャンスを掴もう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【最新の投稿情報】
・台湾 台北市内のちゃんぽん店の経営権を譲渡します。 	
・外国人モデルエージェンシー代理店募集します。

海外ビジネス関連の最新情報が集まる掲示板、是非、ご利用ください。
⇒ http://worldsegg.com/bar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 起業家のための名言、格言!ピックアップ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「もし、あなたが成功したいのなら、踏みならされ受け入れられた
 成功の道を行くのではなく、新たな道を切り開きなさい。」


アメリカの実業家でロックフェラー財閥の創始者、
ジョン・D・ロックフェラー氏の言葉です。

ニューヨーク州で、行商人の子として誕生。
さらに、18歳のとき、知人とベンチャー会社を設立。

その後、アメリカ最大の石油会社に発展、他の業者を買収して独占を進め、
「石油王」といわれるようになる。

彼の言葉こそ、アメリカのベンチャースピリッツを表していますね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

寒くなってきました。寒がりの私にはつらい時期です。
そして、なんだか風邪気味。。。。皆さんも体調、気を付けてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行者:海外起業家's EGG   http://worldsegg.com/
─────────────────────────────────

 ■本日のメルマガをお読みいただき、ありがとうございます。
  ご意見やご感想など、今後の参考のため是非、お送り下さい。
  こちらからどうぞ⇒ http://worldsegg.com/contact.html

 ▽配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001295311.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期: 不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/02/05 部数:  803部

ついでに読みたい

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期:  不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/02/05 部数:  803部

他のメルマガを読む