世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

【海外起業家's EGGレポート】日本人の常識を捨てることから始まる、アフリカビジネス!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  このメルマガは、海外で起業したい!外国人とビジネスをしたい!
  もっと世界を知りたい!という方のための海外情報を発信します。
───────────────────────────────────
目次

1. 最終告知!今週末に東京でお会いしましょう!
2. 日本人の常識を捨てることから始まる、アフリカビジネス!
3. 起業家のための名言、格言!ピックアップ!
4. 編集後記

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


おはようございます!

海外起業家's EGGのオダッチです。


いよいよ、海外起業家が集まる勉強会、今週の土曜日の開催となりました。

今回も、遠くは、九州の佐賀県から他、関西、愛知からも
日本中から参加していただける方がいらっしゃるようです!
(もしかすると、もっと遠い方もいらっしゃるのかも。。。)

ちなみに、今回の勉強会のテーマがテーマなので、外国の方も数名参加する予定です。
外国人の方から、生の情報、勉強会で仕入れてください!


【最終告知!】第4回、海外起業家’s 勉強会 (まだ数席、空きはあります。)
⇒ http://worldsegg.com/seminar4.html


そんな訳で、参加される方、皆さん、よろしくお願いします。
いろいろと海外ビジネスのことを語り合いましょう!


そして、今週の気になる世界のニュースのコーナーですが、
私の中での一大ニュースと言えば、今週末の勉強会でしたので、
今週の世界のニュースコーナーはお休みさせていただきます。m(_ _)m


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 日本人の常識を捨てることから始まる、アフリカビジネス!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、アフリカのとある国の大使館員のMさんに会いました。


今日は、そのMさんから聞いたアフリカのビジネス事情!

ちなみに、国名を話すと、その人の勤務先がばれてしまうので、
国名は、伏せさせてもらいます。m(_ _)m


ただ、少し補足しておくと、

・西アフリカのフランス語圏の国。
・日本人は、年間400~500名程度訪れる国。


まず、最初にMさん曰く、


「アフリカでは日本人の常識は捨ててください。」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と言います。



例えば、給料。


その国の平均月収は、なんと100ドル。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1人の働き手が、5人の人を養っているというからさらに驚きです。


一方で、富裕層向けのホテルは、1泊、平均300ドル。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一番安いクラスでも100ドルだとか。。。
(その国の一人の平均的な月収に値します。)


貧富の差が激しく、とんでもないお金持ちがいる一方、
月収100ドルの人たちがいる。

中間層は、ほとんど存在しない。


だから、ビジネスをするにしても


1:富裕層向けにビジネス。
2:所得が低い人向けの薄利多売ビジネス。


大きく分けると、この2つになるでしょう。とのこと。



その国で、もしビジネスをするとしたら
どんなものがいいですか?と聞きました。


すると、


1:不動産ビジネス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やはり、不動産ビジネスは、どの国でも盛んです。

そのアフリカの国でも、ビルを作り転売してもいいし、
賃貸用に作ってもいい。日本のようないいビルは少なく、
作れば、富裕層の人がキャッシュで買うだろうとのこと。



2:輸出ビジネス
~~~~~~~~~~~~~~~~

そのMさんの友人は、中国で仕入れた商品を船でその国に送り、
転売しているそうです。

船便、仕入れ値合わせて、10円のものを30円で売る薄利多売ビジネス。

中国で仕入れた物は、やはり、まだまだ現地より安く手に入るそうです。


日本のものはダメですか?と聞いてみると、船で送るコストが高い。
日本の商品はいいものがあるが、やはり、値段が高いので、
まだ、中国製品をアフリカに送った方が儲かるのだそうです。



3:交通などのインフラビジネス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

交通機関が不足しているそうです。

数百万人以上の人口がある首都にもかかわらず、
地下鉄、電車がなく、バス、タクシーもほとんどないそうです。

当然、自動車を持てる人は一部の人なので、
圧倒的にそういった交通インフラが足りないそうです。

バスを購入し、バス会社を作ると儲かるのでは?とのこと。
(ちなみに、区間にもよりますが、40円程度が一人分のバス料金。)



こんな感じでビジネスチャンスはあるそうです。

ただ、進出している日本企業はほぼ皆無で、
欧米のビジネスマンが現地でビジネスをしているそうです。
(特に、ダイヤモンド、レアメタル関係の会社が多いようです。)


テレビも首都に住んでいる住民には、結構普及していて、最近は、
アナログのブラウン管テレビから、薄型テレビに代わりつつある。

日本企業のテレビもあればいいのに、日本企業が進出していないので、
他国製品が大きなシェアを占めているそうです。


Mさん曰く、


「日本人は、もったいない。日本人は、日本語しか話せない。

 でも、世界中を見ると、日本語を話せる外国人なんて数少ない。


 ということは、日本人とビジネスをするには、
 我々、外国人が日本語を学ぶしかない。」



彼の発言を聞いて、日本人として恥ずかしいなと思いました。。。。


恵まれた環境にいながら、勉強をしない日本人。
一方で、ハングリーな外国人。

海外ビジネスを目指すなら、ハングリーな日本人でありたいものですね!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 起業家のための名言、格言!ピックアップ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「Taking a new step,uttering a new word, is what people fear most.」

(新しい一歩を踏み出すこと、新しい言葉を発することは人々がもっともおそれることである。)


これは、ロシア、そして、近代西洋文学における偉大な作家、
フョードル・ドストエフスキー氏の言葉です。

彼は、批評家から、「世界文学上でもっとも偉大な心理学者」とも呼ばれています。


新しい一歩を踏み出すこと、新しい言葉を発すること。

確かに、非常に怖いことです。。。

でも、そこから何かが生まれるのであるならば、やってみる価値はあるのだと思います!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここ最近、本文と最後の起業家の名言は関連したものを載せてましたが、
今日は、アフリカネタとロシア人、熱い国と寒い国という極端なバランスになりました。

ま、新しいことにチャレンジしたということでお許しください。(笑)

メルマガも、現状に満足せず、チャレンジ、チャレンジ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行者:海外起業家's EGG   http://worldsegg.com/
─────────────────────────────────

 ■本日のメルマガをお読みいただき、ありがとうございます。
  ご意見やご感想など、今後の参考のため是非、お送り下さい。
  こちらからどうぞ⇒ http://worldsegg.com/contact.html

 ▽配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001295311.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期: 不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/02/05 部数:  803部

ついでに読みたい

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期:  不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/02/05 部数:  803部

他のメルマガを読む