世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

【海外起業家's EGGレポート】将来、海外移住・起業したい人必見!カナダの最新動向。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  このメルマガは、海外で起業したい!外国人とビジネスをしたい!
  もっと世界を知りたい!という方のための海外情報を発信します。
───────────────────────────────────
目次

1. 世界は、今日も動いている。世界ビジネスニュース!
2. 知っているようで知らないカナダの起業・移住事情!
3. メルマガで英語を勉強してみよう!オススメ・メルマガ
4. 起業家のための名言、格言!ピックアップ!
5. 編集後記

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


おはようございます。

海外起業家's EGGのオダッチです。

そろそろ梅雨の時期ですね。
うっとおしい時期になりますが、こんな時こそ、
元気になるような情報をお届けできたらと思います!


さて、今週の気になる世界のニュースといえば、、、


<初の海外衛星投入、H2Aロケット打ち上げ成功>

先週の18日、国産主力ロケット「H2A」21号機の打ち上げに成功しました。
これで、三菱重工は初回で打ち上げを成功させ、世界の宇宙ビジネスに
名乗りを上げたことになるのですが、海外と比べるといまだにコスト高。

今後の世界の宇宙ビジネスはどうなっていくのでしょうかね?


<円上昇、対ユーロで100円台=欧州不安で、3カ月半ぶり>

欧州信用不安や米国の経済統計悪化を受けて、ユーロが大幅下落。
欧州からの輸入、旅行などにはメリットですが、ギリシャ問題も
含め、今週も目が離せないですね。



【いよいよ、海外起業家の勉強会が近づいてきました!】

6月30日(土)開催です!


「日本にいながら外国人相手にビジネスをする方法!」
→ http://worldsegg.com/seminar4.html


現在20名近くの参加者となりました。
是非、お早めにお申し込みください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 知っているようで知らないカナダの起業・移住事情!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011年版「世界の住みやすい都市ランキング」で、バンクーバーが
5年連続首位の座に輝くほか、トロント、カルガリーなど
カナダの都市が例年上位を占めています。

そんなカナダは、やはり、日本人の移住先としても人気で年々増加し、
2010年の時点では、カナダにいる在留邦人数は、54,436人。

うち、32,971人が、永住者です。
(外務省、海外在留邦人数統計データより)


今回は、日本人にも人気があるカナダの最新の移住、起業事情について、
カナダに13年以上住んでいる滝澤さんに聞いてみました!


カナダの滝澤さんの詳細は、こちら。
→ http://worldsegg.com/interview_ca1.html



質問1:カナダで起業するとしたら、どのくらいの金額が必要でしょうか?


答え:会社設立の手続きを含む法的な費用や、初期に買い揃える事務用品
   (名刺、会社印鑑など)自体は、総額で15万円前後で賄えますから、
   日本で法人設立するよりは遥かに安いといえます。
   
   問題は、その後、どんな業種で起業するのか?
   によって初期投資額が大きく違ってきます。



質問2:カナダでの1ヶ月の生活費は、一般的にどのくらいでしょうか?


答え:住居費を除いた生活費は、夫婦1組(子供なし)で、
      おおよそ15万円前後で普通レベルの生活は賄えると思います。
      賃貸住宅の場合は、これに家賃が加算されます。
      


質問3:ここ最近、海外で移住者などを制限しようという動きが出ていますが、
    カナダはどうでしょうか?


答え:カナダも同様です。2008年のリーマンショック、
      その後のヨーロッパ経済の不透明感によって、現在の
      世界経済は不安定な要因を多数はらんでいます。

      そうなると、どの国(日本もそうです)の政府も、
   失業率を下げることを第一優先に掲げます。

      外国人を移民(永住ビザ、就労ビザ)として受け入れるということは、
      自国民の雇用機会喪失につながるという経済的理屈になりますから、
      当然のことですが各種ビザの申請受付、審査、発給は厳しくなります。
      これは世界的な傾向です。



質問4:日本人に人気があるカナダの移住先はどこでしょう?その理由はなぜですか?


答え:バンクーバーです。その理由は単純に、日本で一番知られているということです。
      一方、バンクーバーはすでにさまざまな業種が飽和状態ということから、
   あえて競争の激しいバンクーバーを避けて一般的に知られていない地方都市に
   移住し起業される方も増えています。



質問5:やはり、起業や移住となると英語は完璧に話せなければいけませんか?


答え:まったく話せないということでは支障がありますが、それではどこまで
      話せれば良いのか?といことについて、明確なラインはありません。

      自分自身でやれる!と思える程度の語学力で十分だと思います。

      語学力に磨きをかけるために、何年も費やしていては、
   そもそも起業するタイミングがどんどん遅れてしまうばかりです。
   語学力も起業準備も、100%完璧にはならないということです。



質問6:カナダで日本人が起業しようとする一番多い業種などは何でしょう?


答え:一般的に多いのは「飲食業」です。

      すでに飲食業の経験を豊富に積んでいる方から、まったく経験の無い方まで
      含めて、圧倒的に飲食業関連が多いです。もちろん、それがベストな選択なのか? 
   成功率が高いのか?ということではありません。

      むしろ、食品衛生に関わる法律や規制が大変厳しい(日本は驚くほど緩い国ですが)
      カナダでの飲食業の起業は、日本でやるよりも、遥かに多額な初期投資がかかります。



質問7:カナダで移住や起業に失敗するよくあるパータンは何ですか?
       また、逆に、成功するパターンはありますか?


答え:起業するにあたっては、日本であれカナダであれ他の国でも同じですが、
      大きく2つの要素が求められます。

     (1)見切り発車できる勇気と決断と行動力
     (2)チャンスをつかむコツを知っていること

      この2つです。

    (1)については、どんな起業スタイルであっても、準備段階で完璧に
     仕立てることは不可能です。これは100%不可能なのです。なぜなら、
     世の中は激しく動いているのですから、完璧な準備、計画作業に時間を
     費やしている間に、世の中は変わってしまうからです。
     
     未完成の状態で起業をスタートさせて、起業しながら時代のニーズに
     合わせていくという方法になりますが、これは考えて見れば当然のことで、
     すでに経営が安定している既存の企業ですら、日々、世の中の変化に
     対応して動いているわけです。

     したがって個人レベルの起業をゼロベースからスタートさせる場合は、
     なおさら見切り発車できる最初の勇気と決断が重要なのです。


    (2)については、どんな職種、業種、規模であろうとも、成長していく
     過程においては、その時々に現れるチャンスを掴んでいかなければなりません。
     このチャンスを掴むことについて、意識的であれ無意識であれ、掴むコツを
     知っている人と、知らない人がいます。

   当然ことですが、コツを知っている人は成長(成功)していきますし、
      知らない人は衰退していきます。

   ネットが広がり便利な時代になるにつけて、特に日本人に多く見られる
      特徴は、コツを知っている人が年々少なくなり、反対にコツを知らない人が
      どんどん増えているように思えます。



質問8:カナダで流行っている(話題になっている)ビジネスはありますか?


答え:世界的な潮流ですが、食料資源ビジネスと、エネルギー資源ビジネスの2つです。



質問9:最近、何か面白いビジネスの動き、カナダの最新ニュースはありますか?


答え:アジアシフトという流れが本格化しそうです。
   カナダはすでに成長市場から、完全に成熟市場になりました。

      今後は成長著しいアジア市場との関係性を模索する以外に、
      カナダ経済の成長はありえませんから、今まで以上にアジア市場との
      つながりが強くなっていくと思います。



以上、滝澤さんへのインタビューでした。

滝澤さんありがとうございました。


もし、カナダへの起業、ビジネス、移住に興味がある方がいれば、
下記、オリジナル企画をご利用ください。


★カナダ起業・移住視察ツアー(完全プライベート制)★

→ http://worldsegg.com/tourcanada.html

最初の3組の方までは、2万円の割引で良いそうです。
カナダで移住、起業を検討している方は、是非、ご利用ください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ メルマガで英語を勉強してみよう!オススメ・メルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英語を勉強したい方、英語で海外の最新ニュースを
入手したい方に、オススメのメルマガのご紹介。


メルマガ、『ふむなる英語リーディング!で、TIMEによりますと・・・』

→ http://www.mag2.com/m/0000237514.html

機知に富んだ凝った文体と、時に散見される難解語。確かに簡単ではありません。
でも、そんなTIMEが読めれば鬼に金棒。入試英語だって英検だってTOEICだって
怖くない!「生きた英語」の語感と発想を味わいながら、本物の英語力を
身につけましょう。

http://fumunaru-english.seesaa.net/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 起業家のための名言、格言!ピックアップ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「人生は広くもなれば、狭くもなる。

 それは、人生から何を得るかではなく、
 人生に何をそそぎ込むかにかかっている。」


これは、「赤毛のアン」の作者として知られるカナダの小説家、
L.M.モンゴメリさんの言葉です。


これは、多くの起業家の方も言ってますが、何かに熱中し作り上げる情熱。
人生を通して、何を成し遂げるか?ということが、人生を広くするか?
狭くするか?を決めることになるのでしょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、いかがだったでしょうか?
どんよりした曇り空を取り払い、心の中が晴れ渡り、
青空になるような情報をお届けできたらのなら幸いです!

感想、要望などあれば、是非、メールください。

勉強会にも、是非是非、参加してください!お待ちしてますm(_ _)m
→ http://worldsegg.com/seminar4.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行者:海外起業家's EGG   http://worldsegg.com/
─────────────────────────────────

 ■本日のメルマガをお読みいただき、ありがとうございます。
  ご意見やご感想など、今後の参考のため是非、お送り下さい。
  こちらからどうぞ⇒ http://worldsegg.com/contact.html

 ▽配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001295311.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期: 不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/02/05 部数:  803部

ついでに読みたい

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期:  不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/02/05 部数:  803部

他のメルマガを読む