世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

【海外起業家's EGGレポート】南米で夢をつかんだ起業家たち!南米にビジネスチャンスを見た!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  このメルマガは、海外で起業したい!外国人とビジネスをしたい!
  もっと世界を知りたい!という方のための海外情報を発信します。
───────────────────────────────────
目次

1. ついに、南米で活躍する起業家へのインタビューに成功!
2. 南米が熱い?意外に知らない日本と南米の関係。
3. 南米で起業した日本人3名へのインタビュー(一挙、公開!)
4. 南米の中で一番起業しやすい国はどこ?
5. 編集後記

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


おはようございます!

海外起業家's EGGのオダッチです。


ようやく、南米で活躍している日本人起業家へのインタビューに成功しました!

実は、南米は面白いなと個人的に考えていまして、
ここ数週間は、特に南米に絞り起業家を探していました。


そして、ついに見つけました!


まず、1人目の起業家は、ボリビアで活躍する島袋さん。

2人目は、ブラジルで活躍する肥田さん。

最後は、エクアドルで活躍中の山田さんです!


彼らを紹介する前に、なぜ、南米に興味を持ったのか?
そのことを書いてみます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 南米が熱い?意外に知らない日本と南米の関係。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これまで、数人の外国人向けビジネスをしている人と
話をする中で、ちらほら聞いた話が、南米でした!


外国人向けに日本商品を販売していたBさん:

海外の中で、なぜか南米の人に一番フィギュアが売れた!


日本のアニメ・マンガに特化した外国人向けの掲示板を運営しているSさん:

外国人向けのアニメの掲示板の利用国を調べると、
南米の人の利用率が非常に高かった!


なぜか、南米で日本のアニメ、マンガなどが熱いんです!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アメリカ、ヨーロッパ、東南アジアなど以上に!


南米と言えば、2016年にはオリンピック、2018年ワールドサッカーを
控えるブラジルを筆頭に、大きな成長力を秘めています。


しかも、日本は過去、国策で日本人を多く南米に移民させてきました。

実は、驚かれるかもしれませんが、日本に来ている在日外国人の
トップ1,2位は中国人、韓国人ですが、なんと3位はブラジル人なのです!

日系人のフジモリ元大統領が、ペルーの大統領になったように、
いまも大きな影響力を持つ日本人。移民された方たちのおかげです。


移民の歴史を調べてみると、


1963年、日本政府は新型移民船「さくら丸」を就航させ、
移住政策の強化を図ったそうです。

その後の高度経済成長(東京オリンピック、大阪万博など)とともに、
移住者は激減し、1960年代末には国策移住は実質的に終焉しました。

戦後移住再開から1993年までの移住協定締結5カ国への移住者総数は、
ブラジル5万3,657人、パラグアイ7,177人、アルゼンチン2,760人、
ボリビア1,919人、ドミニカ共和国1,330人にもなったそうです。


海外日系人協会のデータを見ると、アメリカよりも
ブラジルの方が、日系人が多いんですね!

http://www.jadesas.or.jp/aboutnikkei/index.html


世界のどの国よりも日本人と密接に関係している南米諸国ですが、
しかし、一体、どんな国か良く知らないと言う事実。

だからこそ、南米に強く惹かれました!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 南米で起業した日本人へのインタビュー(一挙、公開!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

と、長く引っ張りましたが、いよいよ南米で活躍する日本の方を紹介します!


【沖縄から南米ボリビアへ!夢をかなえた島袋さんインタビュー!】

  http://worldsegg.com/interview_bo1.html


【ブラジルの情報を日本へ!現地から情報を送る肥田さんインタビュー!】

  http://worldsegg.com/interview_br1.html


【エクアドル、裏切り、絶望からの大逆転!山田さんインタビュー!】

  http://worldsegg.com/interview_ec1.html


言葉も違う、文化も違う、日本の反対側の南米で
がんばっている方たちを見ると、我々も負けて入れませんね!



※南米関連書籍 オダッチ書評 ☆☆☆☆

今回の南米のインタビューにご協力いただいたサンパウロ記者の
吉永拓哉さんの書籍、「ヤンキー記者、南米を行く」を南米を
知る上で面白い書籍です。是非、一読してみてください。

「ヤンキー記者、南米を行く」著:吉永拓哉さん
→ http://www.edomacho.com/takuya/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 南米の中で一番起業しやすい国はどこ?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アメリカの週刊オンラインニュースサイト「Latin Business Chronicele(LBC)」
によると、南米で起業しやすい国は、チリ、パナマ、コロンビア、ペルーの
順になるそうです。

ペルーとウルグアイは、開業に必要な行政手続きが少なく、
ベンチャーキャピタルを活用しやすい国として、第3位にランキング。

個人的には、チリが、起業しやすい1位だというのには、少しびっくりです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実は、ビジネス以外にも南米に惹かれている理由があります。

それは、南米で独自に発達したインカ文明!

世界遺産のペルーのマチュピチュにも行きたいですね。
「コンドルは飛んでいる」を口ずさみ、メキシカンハットをかぶり、旅をしたい♪

最後に、こちらの「コンドルは飛んでいる」を聞きながら、
南米に思いをはせてください!!!

→ http://youtu.be/M_gSydN_BYM


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行者:海外起業家's EGG   http://worldsegg.com/
─────────────────────────────────

 ■本日のメルマガをお読みいただき、ありがとうございます。
  ご意見やご感想など、今後の参考のため是非、お送り下さい。
  こちらからどうぞ⇒ http://worldsegg.com/contact.html

 ▽配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001295311.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期: 不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/02/05 部数:  803部

ついでに読みたい

世界へ飛び出すための【海外起業家's EGG】レポート!

発行周期:  不定期(最新情報、本当に役立つ情報があった時のみ発行) 最新号:  2019/02/05 部数:  803部

他のメルマガを読む