お金と幸せを引き寄せる 富の法則

お金と幸せを引き寄せる 富の法則★第67号~パート収入 非課税限度をギリギリ超えると税金は?

カテゴリー: 2014年06月01日
──────────────────────────────
 ☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆

  お金と幸せを引き寄せる 富の法則  《第67号》

 ☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆           
──────────────────────────────

こんにちは。

運動会と言えば、秋だと思っていたのですが、
最近は春に運動会を開催する学校が増えているようですね。

先日は子供たちの運動会がありました。

小学生の元気ある声援と本気でやり遂げる姿をたくさん見れて
感動しました。

来年の運動会はどんな成長ぶりを見せてくれるのでしょうか。
今から楽しみです☆

編集担当:柏木 麻理
                         
┏□───────────────────────────
┗┛ お役立ちFPコラム 
              
   パート収入 非課税限度をギリギリ超えると税金は?
┏┓  
┗□───────────────────────────

こんにちは。
ファイナンシャル・プランナーの関山郁子です。

非課税限度を超えたら、税金っていくらくらいなの?
とお客様や友人・知人から、よく聞かれます。

今回は、その気になる税額についてお送りいたします。

パート仕事をしている友人のAさんから、
こんな質問がありました。

*--*

所得税は年収103万円以下・住民税は100万円以下。
どちらも非課税で働きたいと思っているんだけど、

もし仮に年収が
101万円だったら、住民税ってどのくらいなの?
104万円だったら、所得税と住民税は?

*--*

住民税は自治体によって多少の違いがありますので、
Aさんがお住まいの横浜市で、
また、税金の計算には、いろいろな控除がありますが、
ここでは、パートさんに、もれなくついてくる控除だけで、
試算してみます(給与所得控除と基礎控除)。


■ ギリギリ超えちゃった場合の税金

<平成26年度分の横浜市>

 収入   住民税  所得税 (合 計)
---------+----------+--------+-----------
100万円   なし    なし ( な し )
101万円  7,700円   なし ( 7,700円)
104万円   9,700円    500円 (10,200円)


ギリギリ超えると、やっぱり損になりますね。

平成19年に国から地方へと税源移譲が行われたため、
収入の少ない人の税率は、所得税(国税)よりも
住民税(地方税)のほうが高めになっています。

いわゆる「103万円のカベ」が「100万円のカベ」に?

住民税のカベは自治体によって異なりますので
「93万円~100万円のカベ」といったところでしょうか。


うっかり超えてしまったのなら仕方がないのですが、
もし、生命保険料をご自分で支払っていたとしたら、
会社で行う年末調整か、もしくは確定申告で
生命保険料控除の申請をすれば、
この税金を少し安くすることができます。


■ 生命保険料控除が可能なら

友人のAさんは、年間10万円以上の保険料(旧生命保険)を
支払っています。生命保険料控除を適用すると・・・

 収入   住民税  所得税 (合 計)  軽減額
---------+----------+--------+----------+-----------
101万円  6,200円   なし  ( 6,200円) △1500円
104万円   6,200円    なし ( 6,200円) △4000円

少し安くなりました。


生命保険料控除は、実際に支払っている人につけられます。
毎年秋くらいに生命保険料控除の証明書が保険会社から
届きますので、大切にとっておきましょうね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


私のやりかたは合っているのかしら? 

もっと上手に節約できるんじゃないかしら? 

ゆりもとFP事務所では、
そんな疑問を抱えたまま家計管理で奮闘されている、
多くの主婦のみなさまを応援するために、
本格的な家計診断のサービスをつくりました。 


家計診断サポートパックはこちらから↓

http://yurimotofp.com/gosodan/gkakei.html

───────────────────────────

今回のコラムはいかがでしたでしょうか?

次回もどうぞお楽しみに☆


───────────────────────────

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
《執筆・監修》ゆりもとひろみ

家計見直し専門FP。CFP。
1級ファイナンシャル・プランニング技能士。
家計管理・住宅購入・保険見直し・資産運用等の相談業務を行う。
「幸せ家族のためのライフプランセミナー」講師、
「MSNマネー」にてコラム執筆などを務める。
著書に『ママさんFPが教える 
貯蓄をラクラク10倍にする家計見直し術』ローカス社、
『年収別! お金がみるみる貯まる本』学研、ほか執筆多数。
高1の男の子と小6の女の子の子育てにも奮闘中。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
発行元   ゆりもとFP事務所 ゆりもとひろみ
ゆりもとFP事務所HPはこちら→ http://yurimotofp.com/



メルマガの内容を誰かに紹介したい場合、
ご自由に転送・転載ください。
ただし全文の転送でお願い致します。

メルマガ「お金と幸せを引き寄せる 富の法則」は
まぐまぐを通じて発行しています。
登録・解除はこちらから→ http://www.mag2.com/m/0001293590.html
______________________________
 最後までお読みいただき、まことにありがとうございました☆ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む