サッカー フォーム赤ペン先生

インステップキック強いシュートを打つコツ2

●サッカーフォーム赤ペン先生 第56号
このメルマガはJOの無料レポートなどを
ダウンロードしてくださった方にも登録させて頂いてます。

見覚えのない人は最後に解除URLがあるので、
手間をかけますがそちらからお願いします。

●本日の内容
・インステップキック強いシュートを打つコツ2

みなさんわかっていると思いますが
=============
しっかりと足の甲にあてる
=============
ということです。

足の甲といってもそのポイントが少しずれても強いシュートがうてないので、
足の足根骨というところにあてます。

足の指の骨は細長い形で足根骨は四角い形です。
四角い足根骨にしっかりとあてるとボールに勢いがでます。

そこにあてるためには小指側を上にあげるようにし、少し足の指を曲げます。
ボールの真ん中にまっすぐ足の足根骨をあてます。

足根骨をみつけるには、親指の先からくるぶしの方に触っていきます。
二つ目の関節が曲がるところをすぎ、足の指の縦に長い骨を触っていって
ポコッと出っ張ってるところが足根骨です。

そこに横からでなく、真正面からボールにあてます。
始めは浮いたボールからけって感覚をつかんでいってくださいね(*^。^*)


夏休みに入り、大会など多いと思います。
夏休みの間に何か一つでも得意なプレーを身に付ける
ためにキックフォームチェックをしてみませんか?

インサイド・インステップ・トラップ・速く走るフォーム
など10秒ほどの動画で、前と横からの二つを
メールに添付してもらえればチェックします。

フォームだけでなく柔軟方法、トレーニング方法を
のせたアドバイスシートをおくらせてもらいます。
ぜひこの夏休みに上達してくださいね。
興味あるかたは
asattenojo02101111@yahoo.co.jp
までどういうところで悩んでるかなど
なんでもいいので送ってくださいね。

追伸:
昨日は子供とプールに行ってきました。
子どもを遊ばせるということもあったんですが、
なにより自分が体を動かしたい、夏を感じたいと
思い泳いできました。

はじめは怖がっているところもあったんですが、
好きな車の運転だと浮輪をハンドルにみたてて
やらせたら自分からやりたい・やりたいと進んでおよごうと
してました。

やっぱり興味を
もたせるように工夫すると上達していきますね(*^。^*)

キックフォームチェックでも楽しいなと思っていただける練習をこれからも
考えていきたいと思いました。

では、また次回!

□発行責任者 JO
□サッカーフォームチェックはこちら http://asattenojo.ninpou.jp/
□ブログ:http://ameblo.jp/lifelongsport/
□解除はこちらからhttp://www.mag2.com/m/0001231970.html
□質問・お問い合わせはasattenojo02101111@yahoo.co.jpまで

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む