サッカー フォーム赤ペン先生

インステップ 強いシュートを打つコツ 55号

●サッカーフォーム赤ペン先生 第55号
このメルマガはJOの無料レポートなどを
ダウンロードしてくださった方にも登録させて頂いてます。

見覚えのない人は最後に解除URLがあるので、
手間をかけますがそちらからお願いします。

●本日の内容
・インステップキック 強いシュートを打つコツ

最近キックフォームチェックのサービスを利用してくださる方が
うれしいことに少しづつ増えています。

この前の方は、強いシュート性のインステップを蹴れるように
なりたいということで動画を送ってもらいました。

フォームチェックしているとみなさんにも
参考になることがあるかなと思いメールしました。


小学校高学年の子で、全身を使って強いキックをしようと
していていい感じなんですが、
少しおしい点があり、それができればもっとよくなる。

そこに強いキックができるコツがかくされていると思います。

何個かあるのですが、まず一つ目は
============
キックしたあと
蹴り足で着地できているか
============

ということです。

遠くに飛ばすキックではキックしたあと重心が軸足に残っているのですが、
強くて低めのシュートを打つとき
けったあと蹴り足に体重が移って蹴り足で着地できていると
体も前にいきボールに体重がのって強いシュートができます。

軸足に体重が残りすぎていると
浮いた体重が乗らないキックになってしまいます。

ロングキックの時と強いシュートを打つときは
フォームを意識するといいですよ☆

なでしこの宮間選手も中学生のころ
中村俊輔選手の左のキックフォームをまねてものにし
両足けれるようになったといってました。

動画でもほかのインサイドのコツや
体幹トレーニングのポイントなどお伝えしてます。
あわせてどうぞ
http://www.youtube.com/user/asattenojoy

次回はほかのコツもお伝えしますね。
ではまたメールしますね(*^。^*)

□発行責任者 JO
□サッカーフォームチェックはこちら http://asattenojo.ninpou.jp/
□動画一覧 http://www.youtube.com/user/asattenojoy
□ブログ:http://ameblo.jp/lifelongsport/
□解除はこちらからhttp://www.mag2.com/m/0001231970.html
□質問・お問い合わせはasattenojo02101111@yahoo.co.jpまで

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です