中学・高校生になってもやめない!思春期ピアノレッスンサポートメルマガ

勉強が出来ない・成績が下がった、は、レッスンをやめる理由にならない

カテゴリー: 2011年03月30日
こんにちは。愛知県あま市のピアノ教室「ぴあのすく~るSan's」の中塚です。
このメルマガでは、「中学・高校に入ってもピアノを続けたい」みなさん、
「受験などがあるけれど、ピアノを続けていけるのかしら」と疑問を持つ
親御さん、また、「中・高生になってもレッスンを続ける生徒が増えてほしい」
とお悩みのピアノの先生に、読んで元気になる記事をお届けしたいと思っています。

「やりなおしピアノレッスン」メルマガでも書きましたが、震災の被災地の方には
お悔やみ申し上げます。私たちは一人一人、自分の出来ることをやっていこうと
思います。
被災地の方には、ピアノを弾くこと自体が困難な方も多いでしょう。私たちが
皆さんの分まで弾きます、なんていうとおこがましいのですが、いつか音楽が心の
支えになるときがくると信じて、普段どおりのレッスンを行っていこうと考えて
います。

===================================
地域によっては、中学卒業後に公立の一般入試があるところもあり、
(実は、私が住む愛知県もそうです。私の長女は私立専願でしたので早めに進路が
決定しましたが公立受験の子は卒業式後に一般入試です)
中三生や、二次募集を受ける方にとっては、まだ春は来ていない…かもしれませんが、
そろそろ予備校などでは新学期に向けてのスケジュールが発表される頃です。

ところで、こんな生徒さんはいらっしゃいませんか?


  // 
☆━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ うちの子、勉強出来ないので  ┃ 
┃   レッスンやめます     ┃ 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

塾の時間割が変わる3月~4月にかけて、こういう生徒さんがちらほら
出てくるようですね。


実は我が娘も、まさに「勉強出来ないから」理由でレッスンをやめたクチです。
まぁこれには裏があって、彼女は、勉強どころかエレクトーンの練習も全然出来ない
やる気が出ないので、一旦リセットしたら~というのが本当のところです。

(と言う話も、エレクトーンの先生にこっそりお話しました)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ところで、ピアノをやめたら勉強する?と、そういってきた生徒に尋ねて
みたことがあります。


本人の返事は、

「たぶん・・・やめてもかわらない」

だそうな。複数の生徒に聞いてみて、おおむねこういう答えが返ってきます。
なので、

  // 
☆━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ピアノをやめたところで、成績 ┃ 
┃ を上げるのには何も関係ない  ┃ 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

という結論が出ます。

だってそうでしょ?


難関私立中の受験をクリアして、なおかつコンクールに入賞する子も
いるんです。ピアノだけじゃありません。スポーツだってそうです。

うちの子そんなにすごくないわ…と思われるかもしれませんね。

そういう子って一部の天才じゃないの?と思われる方も多いでしょう。

でも、あまり練習しなくても週1回、レッスンに行くことが生活の一部
となっている子は、それが崩れてもあまりよくないのです。
むしろ、ピアノのレッスンに行かなくてもいいや~、と、タガが外れて、
その時間帯思わずTVを見ちゃったり、マンガを読んじゃったり、
モンハンをやっちゃったり(笑)友達とメールチャットしちゃうなんて
ケースもあるみたいです。
(実話です、というか全部生徒に聞いた話。塾の先生をしていた頃、
ピアノのレッスンをやめちゃったという子にも聞いてみました)



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

  // 
☆━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ お金がかかるから・・・      ┃ 
┃                ┃ 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━

というのは、親御さんの理由ですよね。ハイ、分かりますよ。
ただね、私思うんですが、まぁうちの子も優秀な子ではなかったので、、
塾とか家庭教師とか探してやらせましたが、本人がスイッチ入らないと
ムダ金です(言い切りか!!)

ポーズでも塾に行ってるという形をとりたいという気持ちは分かります。
保険ですね。お守りです。
とある教育雑誌に、私立中受験に何百万もかけたという方の特集が載って
いましたが・・・まぁ母心父心ですけどね。
私ならその金でもっと有意義なことが出来たのではと思います。
(なんか発想がどんどん西原理恵子さんみたいになってきたなぁ)

塾は安心をお金で買わせようとします。これは私見てて分かります。
私、教育問題オタクですので(笑)
そしてお金で安心したい気持ちも親ですから分かりますが…。有効に使える
お子さんは実は少ないと思います。これ、中学受験でも同じです。
特に6年生は最後の1年ということで時間数が増えたりしますが、あえて
「やめるのではなく休む」という気持ちで集中して勉強に取り組んでいく
のは「アリ」ですが、それ以外は結構悔いが残るようです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ご自身のお子さんが高校生以上だったり、身近に中高生がいる先生は、比較的
実情をよくご存知ですから、部活や塾で練習時間が取れない、ということは
ご存知です。
本当にツライ、一旦リセットしたい、のなら、仕方がないかなと思います。

でも、練習はしなくても先生の所に行くのは楽しい、とか、先生も今はそれで
よし、という了解が取れているなら、「勉強が出来ないから」「成績が下がった」
という理由だけでレッスンをやめてほしくはないですね。


なんと私、生徒の進路相談にも乗ります。
第一志望ではない高校ですが、私立の併願校を相談されたこともありました。
親とは話出来ないみたいですね。学校の先生もお忙しいし、塾の先生の言うことは
確実なことばかりなので、一歩引いた意見がほしいそうです。

今回厳しいタイトルで敢えて攻めてみました。
新学期、塾中心の生活になる生徒さんも多いと思いますが・・・。

このメルマガでは、さまざまなケースから、問題点や解決方法を
たどっていく、ということもやっていきたいと考えています。
読者の皆さんからのご相談をお寄せ下さい。

おたよりはこちら
http://form.mag2.com/jeanailouc



こちらもどうぞ!!
☆「今度は絶対!続けたいやりなおしピアノレッスンのコツ」
 http://www.mag2.com/m/0000264392.html

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
好きならいいじゃん!! 中・高生のための、続けるピアノレッスン
☆発行者:中塚 三貴子(ぴあのすく~るSan's)
 教室サイト http://pianoschool-sans.com
☆おたよりはこちらへ http://form.mag2.com/jeanailouc
☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
☆配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000264392.html 
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
Copyright  2010 Pianoschool-sans  all rights reserved.

無断転用を禁じます。

メルマガのお友達・お知り合いの方へのご紹介は大歓迎です!



▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
好きならいいじゃん!! 中・高生のための、続けるピアノレッスン
☆発行者:中塚 三貴子(ぴあのすく~るSan's)
 教室サイト http://pianoschool-sans.com
☆おたよりはこちらへ http://form.mag2.com/jeanailouc
☆発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
☆配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000264392.html 
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

ついでに読みたい

他のメルマガを読む