メンプロブログ~コミュニケーションと心理学

「子どもを信じられない」でOK

こんにちは。
心理コンサルタントの飯田です。

自分の子どもなんだから信じなさい。
親が子を信じなくてどうするの?

などと言ったり言われたりします。
自分の子どもを信じていますか?
信じ切れますか?
…………………………………………
信じ切れている親もいる。
信じている親もいる。
信じようとしている親
信じたいけど信じられない親
信じていない親

人それぞれです。
どれが良くて、どれが悪いはありません。
正直な気持ちですからね。


ただ、辛くなる受け止め方はあります。
それは…
「信じなければいけない」
「信じようとしている」

このどちらの言い方も
本心は「信じていない」。
それなのに、無理をして、
信じようとしているので、
「信じていない」と「信じよう」と
相反する考えの矛盾で葛藤します。

それで、また嘘を付かれたら
「信じてあげているのに!」と思うから
ガッカリしたり、怒ったりします。

信じていなければ「やっぱりね」で
受け止められます。


理想は「信じる」ですね。
ですから、次のような受け止め方が
できると少し楽です。

『信じますよ。信じたいが本音だけどね。
正直、信じられないけど、信じなかったら
どんどん信頼関係がなくなるから、
信じておくよ』。

こうすると、取り合えず「信じる」。
もし、裏切られても「それもそうだ」と思えます。

そして、また「信じられないけど、信じる」。
この繰り返しです。

これは…
自分の『純な(正直な)心』を受け容れて、
「今、できることをする」という
森田療法の理論です。

私も、子どもを信じています。
100%じゃないですけどね。
理想は、100%。。。
そうは言ったって、
自分の事も100%信じ切れませんから…。

わかるではなく、使えて効果が出る
◆反抗期・不登校、対応セミナー◆
26日(水)は既に定員に達したので、
22日(土)のみ募集中です。
(15日まで:定員になり次第締め切り)

○信頼関係を構築する聴き方
○キレたり、不快にさせない伝え方
○ストレスが減る見方、受け止め方
○子どもの性格に応じた接し方

●日時:12月22日(土) 
    9時45分~16時45分
●場所:文京区湯島3-1-9 CRANEビル2階 会議室 
    御茶ノ水駅 徒歩5分
●参加費:19,000円
下記申し込みフォームに必要事項を
記入し、確認ボタンを押してください。 
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b3bc3bae314886

メールが届きましたら、ご返信いたします。
届いていない場合は、ロックが掛かっているか
迷惑メールフォルダーを確認してください。 

…………………………………………
「反発する子の朝の起こし方」
メール(無料)にてお教えします。

下記申し込みフォームに必要事項を
記入し、確認ボタンを押してください。 
https://ssl.form-mailer.jp/fms/57f6b7e0582938
………………………………………
あなた様の周囲で、子育てのストレス、
親子関係の不安や悩みを
抱いている方がいらっしゃったら、
このURLをお教えてしていただけたら幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001187134.html

メルマガのご感想・ご質問などは、
このメルマガに返信の形でくださいませ。

「反抗期、不登校、子育ての悩み…親子関係が良好になる」アメブロはこちら
http://ameblo.jp/27377372/ 

配信登録・中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001187134.html 

メンプロブログ~コミュニケーションと心理学

発行周期: ほぼ 平日刊 最新号:  2018/12/11 部数:  255部

ついでに読みたい

メンプロブログ~コミュニケーションと心理学

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2018/12/11 部数:  255部

他のメルマガを読む