心の悩みをストレッチ!人間関係がラクになるコツ

【心のストレッチ373号】「怒り方の作法」

カテゴリー: 2016年10月14日
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
心の悩みをストレッチ!人間関係がラクになるコツ (発行日:毎週金曜日)
 ━━━━━━┛━━━━━┛━━━━━━━━┛ 第373号(2016年10月14日)
◆◇◆「怒り方の作法」◆◇◆     
────────────────────────────────────

いつも読んでくださり、ありがとうございます。
幸せな人間関係を築く「心理カウンセラー」前田泰章です。
⇒ http://www.kokoro-str.jp/category/1392721.html

--------------------

★☆癒し+願望実現=対面カウンセリング★☆
薬だけに頼らず、人間関係の悩み・うつ・不安・心の病を解決できた
あなたは、どんな自分らしい、【幸せな生活】を手に入れていますか?
⇒ http://www.kokoro-str.jp/category/1424591.html

-------------------

 <目次>
 [1] 「怒り方の作法」
 [2] 心理カウンセリング・心理セラピーのご案内
 [3] 編集後記



━【メルマガの特徴】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★毎回3分で読める!!無料メールマガジン\(~o~)/

このメルマガは、元教師の心理カウンセラーが、日常生活や仕事、
人間関係に役立つ情報を、実体験を通して語る無料メルマガです。
あなたの人生に降りかかる「さまざまなお悩み」を解決するヒント
にして頂ければ幸いです♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


________________________________

[1] 「怒り方の作法」
----------------------------------------------------------------

「いつ、どう怒るべきか、わからないんです」

管理職になって数年という40代の女性からの相談でした。

仕事では大抵の状況は切り抜けられる知恵を持っている、
温和な性格の女性です。

それが、部下を指導する上で、
時には怒ることも必要ではないかと考えていると言うのです。


人を怒るというのは、覚悟がいることです。

時には、退路を絶つ思いで怒る場面もあるでしょう。

ただ、毎回、毎回、
バンジージャンプを飛び降りるような気持ちで怒っていては、
怒る側も身がもちませんよね。

でも、大丈夫。

怒り方にもスキルがあるのです。


ポイントは、「誰が」ではなく、「何が」に対して話すことです。

例えば、
「あなたが間違っている」ではなく、
「お客様との納期の確認を詰めなかったことが、間違っている」
と話すようにしてください。

そして、上手に伝えるためには、次の4つの要素を押さえます。

(1)問題があった「具体的な事実」

(2)それによって生じた「具体的な影響」

(3)どんな「感情」が自分に芽生えたか

(4)「相手への尊重」を示す

具体的には次のような伝え方をすると、
相手も受け取りやすくなります。


(1)あなたがお客様との納期の確認を詰めなかった(具体的な事実)ことで、

(2)納期のタイミングがずれて生産ラインに支障が出ている(具体的な影響)

(3)私はとても残念だ(芽生えた感情)

(4)あなたはこの件についてどう思っているか、聞かせてほしい(相手への尊重)


こんな感じで話せば、伝えやすくなります。

初めのうちは慣れないと思いますので、
書き出して整理してから伝えてもいいかもしれませんね。

感情的になって、
「何やってるの!あなたのミスよ!何とかしなさい!」
というのは簡単で、気分もすっきりするかもしれません。

ですが、尊敬される上司にはなれないと思うのです。

ワンランク上のレベルを目指すのであれば、
怒り方の作法は知っておいて損はありません。


★「心のストレッチルーム」では
このメールマガジンで、あなたを応援しています!(^^)!
________________________________

[2] 心理カウンセリング・心理セラピーのご案内
----------------------------------------------------------------

┃ 心理カウンセリング・心理療法のご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 薬だけに頼らず、人間関係の悩み・うつ病を解決できたあなたは、

    どんな「幸せな生活」を手に入れていますか?


【心のストレッチルーム】では、
⇒ http://www.kokoro-str.jp/article/13810410.html
 人間関係の悩み・うつ病・社会不安障害・PTSD・適応障害を、
 心理療法・催眠療法・NLPの技術を使って解決しています。
 短期間(3回~5回)で回復に向かうセラピーを行ってるのが特長です。



◆癒し+願望実現=対面カウンセリング
 通常の社会生活を送れている人であれば、3回~5回のセラピーで
 変化が表れる短期療法です。問題解決したあなたは、
 どんな「幸せと成功」を手に入れていますか?
⇒ http://www.kokoro-str.jp/category/1424591.html


◆◆
◆ たくさんのお申し込みありがとうございます
 「個人セッション」ご予約状況確認はこちら
⇒ http://www.kokoro-str.jp/category/1399418.html




┃ 解決志向ブリーフセラピー5回セッションのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    「自信」と「願望」を短期間で手に入れる

   「解決志向ブリーフセラピー」を受けてみませんか?


◆5回の解決志向ブリーフセラピーで、人生を変えるきっかけを
 つかんでいただければ幸いです。コーチングの手法とほぼ同じです。
「対面」または、「スカイプ」でのセラピー方法がお選び頂けます。

  ▼詳細、参加お申し込みはこちらから
  http://www.kokoro-str.jp/category/1406501.html



◆解決志向ブリーフセラピー事例
 お申込みいただく前の参考にしてくださいね。
→ http://www.kokoro-str.jp/category/2025678.html


◆5回のセラピーでどんなことをするの?
→ http://www.kokoro-str.jp/article/15267713.html



┃ ホームページ情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●「どんな方のお役に立てるの?」基本コンセプト
⇒ http://www.kokoro-str.jp/category/1441101.html

●希望が持てるカウンセリングです。参考にしてくださいね♪
カウンセリング体験談・事例集はこちら
⇒ http://www.kokoro-str.jp/category/1392718.html

●お客様から頂く「よくあるご質問」をまとめました。
⇒ http://www.kokoro-str.jp/category/1412425.html

●カウンセリングの感想、体験談をお聞かせください!
⇒ http://www.kokoro-str.jp/category/1755154.html

________________________________

[3] 編集後記
----------------------------------------------------------------

いつもはいているズボンがきつくなってきました(+_+)

そんなに食べているわけでもなく、運動もしている。

だけどもお腹のぜい肉がとれないばかりか、増える一方。

これは本気の対策が必要です。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
あなたにすべての良きことが、なだれのごとく起きますように(*^。^*)

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆
 ☆このメルマガのバックナンバー
 → http://www.kokoro-str.jp/article/13803724.html

【ホームページ】 http://www.kokoro-str.jp/
【広告掲載】 http://www.kokoro-str.jp/category/1999611.html
 ☆発行責任者:前田 泰章
 ★登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001180174.html 

 copyright(c)2010-2016心のストレッチルームAll Rights Reserved 
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

心の悩みをストレッチ!人間関係がラクになるコツ

発行周期: 金曜日+増刊号 最新号:  2019/02/15 部数:  4,250部

ついでに読みたい

心の悩みをストレッチ!人間関係がラクになるコツ

発行周期:  金曜日+増刊号 最新号:  2019/02/15 部数:  4,250部

他のメルマガを読む