1日15秒ファシリテーション・セミナー

マナマナ セミナー講師に課せられた十字架~日刊ファシリテーター養成講座64

━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌─┬─┬─┬─┬─┐┌──┐
│1│日│1│5│秒││\/│☆   
├─┼─┼─┼─┼─┼┴┬─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┐
│フ│ァ│シ│リ│テ│ー│シ│ョ│ン│セ│ミ│ナ│ー│
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━

 コミュニケーションの問題を解決する「ファシリテーション」の誌上セミナー
  ┌───────────────────────┐
   知識ゼロからのフィンテック勉強会!時流を読む!
     2018/12/13 (木) 19:00 - 20:30
   http://corporate.ofsji.org/benkyoukai/2018dec/
  └───────────────────────┘

    -・-・-・-・-
「ファシリテーションの学び方を学ぶ」、略してマナマナのコーナーでは、
ファシリテーションスキルを簡単に高めるコツを紹介します。

「緊張防止の方法論」シリーズ、いかがだったでしょうか?

「前腕ストレッチ法」や「頭語固定法」というベタなものから
始まりましたが、最後は「いかに相手の脳内をコントロール
するか」という話題になって、実はこれが緊張を防止する
ためには一番効くのです。

もっとも、セミナー中の場合、講師が「相手の頭の中を
コントロールする」という権利を有しているならば、
逆にそのセッションの成功の責任も全て講師が持っていなければ
ならないんですけどね。

講師の中には時たま、「今日の参加者は今イチだったね」という
事を言う人もいますが、それは責任逃れ。

たとえどんな人が来てもその「脳内をコントロール」する
権利と責任は講師にあるのです。


http://corporate.ofsji.org/bizcom/bizcom_intro/
ロジカル・シンキングのセミナーも開講中
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・・-・-・・-・-・
このメールマガジンは、
「日刊メールセミナー ビジネス・ファシリテーター養成講座」の一部を
抜粋してお送りしています。

ファシリテーションの全体像をつかみたい方、そして、

 ・上司や部下とのコミュニケーションで悩みをお持ちの方
 ・ダラダラ続く会議にウンザリしているので、仕切り方を知りたい方
 ・人前で話すのは苦手だが、そういう役割が増えているのでちゃんと学びたい方

は下記より日刊メールセミナーにご登録下さい。

【日刊メールセミナー ビジネス・ファシリテーター養成講座】
配信:平日日刊
特典:過去1ヶ月分のバックナンバーを閲覧できます
    サンプルはこちらから
    http://corporate.ofsji.org/souken/bible/facilitation/kincho-boushi/
料金:月額1,000円(税込)
申込:http://corporate.ofsji.org/premium-sbf/


■□■このメールマガジンについて■□■────────
□配信中止・変更はこちら
 http://archive.mag2.com/0001166971/index.html

□配信元
 シンメトリー・ジャパン株式会社
───────────────────────────

1日15秒ファシリテーション・セミナー

発行周期: ほぼ 日刊 最新号:  2018/12/04 部数:  453部

ついでに読みたい

1日15秒ファシリテーション・セミナー

発行周期:  ほぼ 日刊 最新号:  2018/12/04 部数:  453部

他のメルマガを読む