荒井千裕*音の綴り方

荒井千裕*音の綴り方 メルマガ第1977号@手助けを求めることは悪いことじゃない

♪#♪──────────────────────

荒井 千裕#音の綴り方*スカイツリー発信

*第1977号*
2019年2月7日刊
──────────────────────#♭#

おはようございます#こんばんは。
発刊人の荒井千裕です。


本日は、なんと聖徳太子の誕生日なのですね!
余談でした。

今日はスウェーデンの作曲家でピアニストの
ヴィルヘルム・ステーンハンマル(1871-1927)、

ポーランドのピアニスト、
ヤン・スメテルリン(1892-1967)、

日本のヴァイオリニスト、
諏訪内 晶子氏(1972-)の誕生日です。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


そして、イタリアの作曲家、
グレゴリオ・アレグリ(1582-1652)、

イギリスの作曲家でオルガニストの
ウィリアム・ボイス(1711-1799)、

ポーランドの作曲家でピアニストの
ヴィトルト・ルトスワフスキ(1913-1994)、

ロシアのチェリスト、
ダニイル・シャフラン(1923-1997)の命日です。




────────────────────────
@手助けを求めることは、悪いことじゃない!
────────────────────────

ピアノに限った事ではありませんが、

自分で出来るに越したことはないでしょう。
取っ掛かりから終わりまでの全てをね。


自分で考える事は大事です。
得に日本人は自分で考えて答えを導き出そうとする力が
不足しがちです。

すぐ、誰かに聞けば何か答えがもらえると
無意識のうちに思っているかもしれません。

それは、学習する側が悪いわけではなく、
教える側にも問題が。

生徒に考えるポイントを投げかけて
考えることや創造力を引き出そうと時間をかけるより、
安易な(大雑把な? ありがちな?)答えをポンと
与える(教える)方がラクだから、簡単だからです。


ピアノに限らず、様々な学校での勉強も、
試験で丸をもらうために覚え込む勉強ばかり
してきたのではないでしょうか?


だからこそ、大人になってから
何か興味を持ったことを突き詰めようとしたり
学ぼうとする事が、どんなに面白いか、
身をもって感じている方は少なくないだろうと思います。

さぁ、だから、あなた自身が興味を持ったり
いちいち「なんで?」と疑問に思ったり、
「なんで頑張ってるのに出来ないの?」と
突き詰めていく姿勢や時間は
本当に大事です。


でもね、考えても考えても答えのかけらも見つからない時、
どうぞ、誰かに助けを求めることを躊躇しないでね。

もちろん、だからと言って大手を振って
丸々全部を手取り足取り教えてもらおうとはしないで、
何かヒントとなるようなものを頂けたら、
気づけたらラッキーというくらいに思っておいて下さいね。


自分の力で一生懸命考えて答えを導き出そうとする
その過程が大事です。

失敗して試行錯誤する時間と経験が、
あなたのその後の将来、花開く未来を作ります。


でもね、全て、100のうち100全てを自分でやろうとしても、
もしもそのうちのたった1つが、本当の本当に
方法として間違ったものだったとしたら?


自分自身で頑張る!という姿勢と行動は
とっても大事です。


でも、自分自身で全てをやらなければならない

と思っているとしたら、その考えに囚われすぎない事を
おすすめします。
これはピアノ以外の、日常の事全てにおいて言えるでしょう。

「ダメな自分」を認めていい。
ダメな自分を人に見せていい。
誰もそれであなたを罵倒したりしないから。

もし、罵倒するような人がいるとしたら、
その人の前から去ればいいだけですよ。




────────────────────────
@2月の東京レッスンのご予約受付
────────────────────────

2月19日(火)21日(木)26日(火)28日(木)と
週末は23日(土)。

はじめての方はこちらのページを御覧下さい。
https://chihiropiano.com/piano_lesson/tokyolesson/

遠慮なくお問い合わせ・ご予約下さいね。



お読みくださり、ありがとうございました。

メッセージをお寄せ下さる場合は、
このメルマガに直接返信して下さいね。

頂いたメッセージは全て、嬉しく読ませて頂いておりますが、
お返事を期待しないで頂けると嬉しいです。



筆 荒井千裕

────────────────────────
メール・マガジン:荒井 千裕#音の綴り方
発行責任者:荒井 千裕
公式サイト:https://chihiropiano.com
メール:chihirohk@gmail.com
電子書籍:本番で演奏するための練習法
http://goo.gl/bPUKW5
現在10冊発売中!
Copyright ChihiroARAI all right reserved.

ついでに読みたい

荒井千裕*音の綴り方

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2019/03/21 部数:  873部

他のメルマガを読む