荒井千裕*音の綴り方

荒井千裕*音の綴り方 メルマガ第1021号@ピアノは指で弾くんじゃない?

♪#♪──────────────────────

荒井 千裕#音の綴り方*スカイツリー発信

*第1021号*
2018年7月5日刊
──────────────────────#♭#

おはようございます#こんばんは。
発刊人の荒井千裕です。


本日は、ポーランドのチェンバリストでピアニストの
ワンダ・ランドフスカ(1879-1959)、

フランスの作曲家で指揮者の
フィリップ・ゴーベール(1879-1941)、

チェコの作曲家でヴァイオリニストの
ヤン・クベリーク(1880-1940)、

ハンガリーのチェリスト、
ヤーノシュ・シュタルケル(1924-2013)、

スイスの作曲家で指揮者の
マティアス・バーメルト(1942-)の誕生日です。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


そして、ドイツのヴァイオリニスト、
ラインホルト・バルヒェット(1920-1962)、

ドイツのピアニスト、
ヴィルヘルム・バックハウス(1884-1969)の命日です。




────────────────────────
@ピアノは指で弾くんじゃない?
────────────────────────

ピアノを弾くのは指、指を動かす技術だと思っているでしょうか?

確かに、発音させるために鍵盤を落とす、その鍵盤に触れるのは指です。
しかし、だからと言ってあなたの意識は指だけに注がれていませんか?

欲しい音を出すために、キレイにフレーズを紡いでいくために、
指だけが動いているのでしょうか?

では逆に考えてみましょう。
もしピアノを弾く時に、あなたが指しか使っていないとしたら、
あなたの腕は・体はどんな状態になっていると思いますか?


では、野球ボールやドッジボールなどを投げるところや、
テニスやバドミントンのラケットで打つ動きを思い返してみましょうか。

手やラケットにボール(や羽根)を当てるために、
全身が一丸となって動いていませんか?
身体のどこかで動きが止まっているでしょうか?

ボール(や羽根)を打った後も、動きは止まりません。
打った瞬間に止める方が難しいでしょう。

ピアノを弾く(打鍵する)ということも、同じです。

指が鍵盤に触れるために、上腕も肩も背筋も
連動しています。

だから、弾きにくいフレーズや技術的に苦労するところで、
指先の動きだけで「出来ない弾けない」と思うなら、
焦点を当てる範囲をもっと広げてみましょう。

肘はどうなっているのか?上腕は?肩は?背中の開き具合は?と。


ピアノは、指だけで弾くものではありませんよ。



さぁ、いよいよ10日後の開催です!受講しないと勿体無いですよ!

────────────────────────
*バッハ・装飾音の考え方講座開催のご案内
────────────────────────

ベルギー在住のチェンバリスト・ピアニスト・通奏低音奏者で
作曲家の末次克史先生によるバッハ講座第3弾開催のご案内です。

今回は、「バッハ・装飾音の考え方」について。

・その装飾音は本当に必要なのか
・必要な装飾音とそうでない装飾音の見分け方
・装飾音の意味
・楽譜に無い装飾音の入れ方

以上の事柄について、チェンバロとピアノを使って
考えていくワークショップです。

受け身だけではなく、あなた自身がバッハの装飾音について
考える力をこの機会に身につけませんか?


7月15日(日)13時から
東京都杉並区のスタジオ・ピオティータにて。
受講費:5,000円

詳細はこちらをご覧ください。
https://chihiropiano.com/event/bach_workshop3/

お問合せ・ご予約は、わたくし荒井が承っております。
以下の方法でお寄せ下さい。

・このメルマガに返信
・荒井へメールで chihirohk@gmail.com
・Facebookのメッセンジャーで
・Facebookのイベントページへのコメント投稿
https://www.facebook.com/events/1364140440319926/

末次先生のこの講座についてのブログ記事はこちら。
https://ameblo.jp/suetsugukatsu23/entry-12368722471.html

あなた様のご参加をお待ちしております。



お読みくださり、ありがとうございました。

メッセージをお寄せ下さる場合は、
このメルマガに直接返信して下さいね。

頂いたメッセージは全て、嬉しく読ませて頂いておりますが、
お返事を期待しないで頂けると嬉しいです。


筆 荒井千裕

────────────────────────
メール・マガジン:荒井 千裕#音の綴り方
発行責任者:荒井 千裕
公式サイト:https://chihiropiano.com
メール:chihirohk@gmail.com
電子書籍:本番で演奏するための練習法
http://goo.gl/bPUKW5
現在10冊発売中!
Copyright ChihiroARAI all right reserved.

荒井千裕*音の綴り方

RSSを登録する
発行周期:  ほぼ 平日刊
最新号:  2018/11/19
部数:  871部

もしくは
※各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

ついでに読みたい

荒井千裕*音の綴り方

RSSを登録する
発行周期:  ほぼ 平日刊
最新号:  2018/11/19
部数:  871部

もしくは
※各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。
他のメルマガを読む