荒井千裕*音の綴り方

荒井千裕*音の綴り方 メルマガ@号外

♪#♪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

             荒井 千裕#音の綴り方

                 香港発信

                                  号外
                            2010年8月17日刊
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー#♭#

みなさま、こんばんは。
発刊人の荒井千裕でございます。

祖母の事では皆々様の ご心配を頂き、たくさんの温かいお言葉をも
頂戴し、心から御礼申し上げます。

98歳、昨年、家の中で転んで大腿骨を骨折してからは寝たきりになりましたが、
特に病を患っていたわけでもなく、本当に「老衰」で大往生でした。

戦中戦後を中国で暮らし(暮らさざるを得ず)、苦労の多い人生だったと
思いますが、実家で同居するようになってからの祖母は、日舞に茶道に邁進し、
師範も取り、更に畑に・・・と忙しくも楽しい人生を送っておりました。
私も祖母の様に生きたいと思っております。


無事、葬儀を終え、本日未明に香港宅へ戻って参りました。

メルマガの方は、明後日の朝からまた再開させて頂きます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。



――――――――――――――――――――――――――――――――――

先週お話しておりました、「補助譜面台」手作り編、

空美さんこと野田直美先生が早速手作りされました。

その模様をブログで紹介されています。

「空とぶピアノ♪」ブログはこちらです。

http://yaplog.jp/sorami0320/


そして、「手作り補助譜面台」の記事はこちらです。

http://yaplog.jp/sorami0320/archive/770


是非、ご覧ください。

実は、私も今日、10ドル・ショップに行って材料を揃えて来て、

ちゃちゃっと作りました♪

とっても簡単で手軽です。

煩わしい事は何もないです。

私が買ったもの、空美さんのものと全く同じです。

ただ、私は5連フックを三つ買いまして、楽譜を載せる下の部分に

5連フックを二つ横並びに取り付けました。

特に体の小さい、ピアノ学習を始めたばかりの導入者向けの教材ですと、

横長に開く本も多いので、そうしてみました。



ではまた明後日の朝から宜しくお願いします!



筆:荒井千裕

*************************

メール・マガジン:荒井 千裕#音の綴り方
発行責任者:荒井 千裕
公式サイト:荒井千裕*音のアルバム
      http://penne.sakura.ne.jp
公式ブログ:荒井千裕*音の綴り
      http://blog.livedoor.jp/pennehk/
お問い合わせ:chihirohk@gmail.com (荒井)
Copyright ChihiroARAI all right reserved.

荒井千裕*音の綴り方

発行周期: ほぼ 平日刊 最新号:  2018/12/13 部数:  875部

ついでに読みたい

荒井千裕*音の綴り方

発行周期:  ほぼ 平日刊 最新号:  2018/12/13 部数:  875部

他のメルマガを読む