WEBマーケティング仕掛け人和田真徳の必勝!インターネット戦略

メニューは日本語表記にする

ホームページのメニューが英語で書かれたホームページをたまに見かけます。たしかに、英語表記にしてあると洗練されてカッコいいイメージがしますが、「Company」「Profile」「Contact」など、この程度なら理解もできると思います。

ですが「Register」「Careers」とか、書かれていたらまったく意味がわかりませんし伝わりません。

これでは、ユーザーが使いやすいホームページとは言えません。
やはり使いやすさを考えるならばメニューは日本語表記が一番でしょう。

みなさんのサイトはいかがでしょうか?
自己満足のデザインになってませんか?
ユーザーの使いやすさを考えたデザインかどうかが重要なポイントです!

大好評!無料相談しております。
ホームページの悩み・集客・成約率のアップ術を無料で教えております。お申込みはこちらから 

http://hpimprove.com/

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む