Mark Brothers メールマガジン

vol.002


◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆

Mark Brothersメールマガジン

北海道から発信するシルバーアクセサリーブランド

◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†◆◆†


◇**‥‥‥*‥‥・・‥*‥・‥*‥・‥・‥・‥・‥・‥・・‥*‥・‥・‥‥・‥** 
◆◇ Mark Brothers メールマガジン vol.002 ◇◆
発行日 2010.5/26(水) 
**‥‥‥*‥‥・・‥*‥・‥*‥・‥・‥・‥・‥・‥・・‥*‥・‥・‥‥・‥**◇ 

 
Mark Brothers(マークブラザーズ)は北海道滝川市を本拠地に全国に向けシルバー
アクセサリーを発信しています。独創的で個性溢れるオリジナルシルバーアクセサリ
ーの魅力を伝えていければと考えていますのでよろしくお願いします! 


このメールマガジンはMark Brothersの新作情報やイベント情報、そしてデザイナー
兼クリエイターであるMAKOTOの近況、更にサイトの更新情報・お得なお勧め情報など
など、とにかくMark Brothersに関わる事を不定期ですが皆様にお届けしていきますの
でお見逃しなく!

MAKOTOの近況はオフィシャルブログでもご覧いただけます。 
  http://ameblo.jp/markbrothers2003

皆様からの疑問・質問・ご意見・要望もお待ちしております!
シルバーアクセについてならなんでもOK!! 
 
携帯の方は改行など読みにくい部分があると思いますが最後までお付き合い下さい。


Mark Brothers Offisial Site
  http://www.markbrothers.net

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 



【もくじ】

◇7周年イベントリリース情報のお知らせ

◇7/7~8/7期間のイベント内容のお知らせ

◇メインイベント7/26(月)Mark Brothers7周年&MAKOTO40歳誕生日パーティー

◇Mark Brothers物語  第二話

◇編集後記



■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

†††† 7周年イベントリリース情報のお知らせ ††††

こんにちは。MAKOTOです。
7月のイベントもだんだん近づいてきました。
MAKOTOも必死に作品制作に励んでおります。
 
 
 
新作のリリース情報です。
びっくりしないでね(笑)
な・なんと!!!!!!!!
定番の新作、限定品、1点物、グッズ、プレゼント品、弟子たちとのコラボアイテムを含め
全40アイテムをリリースしちゃいます!
あー言っちゃったなぁ・・・
40個もの新作なんて、どのブランドみてもやってないですよ・・・
そんな数の新作を作るのが困難だからです。
 
なぜ40個?っていうと、、、
7周年という良い数字のときにMAKOTOが40歳になるからっていう安易な考えからです。
そんな安易な考えに自分自身の首を絞めちゃったって話(汗
 
ですが・・・言っちゃったからにはやる男MAKOTOです!
がんばります(泣)
 
 
その作品たちの内容です。
 
1)大地の叫びシリーズ、great depthシリーズ、Basisシリーズから新作をリリース。
 
2)7/7(本州の七夕)~8/7(北海道の七夕)の期間という事で、七夕を題材にMark Brothers
のテイストを入れたアイテム(リング1種類、ペンダント2種類)を7個ずつ限定でリリース。
 
3)その他にも7個限定のアイテムや、1点物のアイテムを数個リリース
 
4)弟子ブランドSilver Chariotとのコラボアイテム1作品、弟子ブランドSildiとのコラボアイテム
1作品、そして2つの弟子ブランドとMAKOTOの3人でのコラボアイテムを1作品リリース
 
5)Mark Brothersのロゴ入りオフィシャルグッズを2作品リリース
 
6)イベント期間中の購入者の方全員にプレゼントするロゴ入りグッズを1作品リリース
 
7)そして今回のイベントのメインアイテムをご用意。これはアクセサリーではありません。
渾身の1アイテムです。このメインアイテムの詳細は次号のメルマガでお知らせ致します。
MAKOTOの最高傑作になってますのでお楽しみに。
 
 
と、言う訳で計40ものアイテムをリリース予定なのでお楽しみに!
 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 
†††† 7/7~8/7の期間のイベント内容のお知らせ ††††
 
さて、では1ヶ月間の期間中のイベントって何やるの?って話ですね。
 
1)まずは期間中にブランドMark Brothersのアイテムを購入いただいたお客様全員に、
リリース予定のロゴ入りオフィシャルグッズをプレゼントしちゃいますよ!
(オンラインで購入していただけたお客様も含む)
 
2)ブランドMark Brothersの新作以外の作品を複数購入いただけたお客様は2作品目を
7周年にちなんで定価の70%で販売致します。
※ただし、2個のうち価格の低い方が対象になります 
 
普段セールはしないのでこの機会に是非!
 
 
3)メインイベント7/26(月)Mark Brothers7周年&MAKOTO40歳誕生日パーティー
 
 
 
楽しみましょうね!



■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 

†††† メインイベント7/26(月)Mark Brothers7周年&MAKOTO40歳誕生日パーティー ††††

前回のメールマガジンで募集した30人限定のパーティー参加の件ですが、
おかげさまでこの段階で30人の定員に達しました。
本当にありがとうございます。
 
ですが・・・
「まだ先の話で仕事の都合が分からなく参加したいけど」・・・という方が結構いらっしゃいまして、、、
 
なので!
 
本当にこれが最後の募集です!
 
あと20人様だけ追加募集いたします!!



場所はMark Brothersのすぐ近くで行います。
時間 20:30~
会費 4,000円前後

パーティー参加いただいた方に楽しんでもらうため、会場で初めてお披露目する1点物も
数個用意致します。お店では見れない商品なので是非パーティーに参加して下さいね。
その1点物はオークション形式で皆さんで楽しみながら販売致します。

時間的に帰れない!ってお客様には近くの宿の名前等々もお知らせ致します。

参加希望の方は下記内容を明記の上メール下さい

1)お名前
2)参加人数
3)ご連絡先電話番号

info@markbrothers.com

※追加人数の20人になった段階で募集を締め切らせていただきますのでご了承下さい。

皆さんで色々語り合いましょう!!



■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■



†††† Mark Brothers 物語  第二話 ††††




 
MAKOTO18歳
 
音楽の道で成功しようと夢を見ながら、就職も運良く横浜に決まり明るい未来と希望を持って横浜に住む。
 
 
生活も仕事も少しずつ慣れ始め本格的に音楽活動も始める。
 
 
スタジオ練習、ライブ、仕事と忙しくも楽しく毎日を送る充実した日々。
 
 
デモテープを色んな事務所に送ったり、事務所主催のイベントに応募したりする。
 
 
始めは駄目でもいつか必ず分かってくれる人が出てくるだろうと必死に音楽活動をするが・・・
 
 
 
 
 
MAKOTO22歳
 
4年もの歳月を音楽に費やしたが一向に好転しない。
 
 
音楽重視の生活パターンになっていたため、精神的にも身体的にもボロボロになり始めていた。
 
 
バンドのメンバーもMAKOTOも心が折れ始める。
 
 
「もう駄目かもしれない・・・」
 
 
そして音楽人生に終止符を打つ時が訪れる
 
 
あるライブハウスで音楽関係者に・・・
 
 
 
 
 
 
 
「バンドとしてのクオリティーは高い。けど君たちのやってる音楽に未来はない」
 
 
 
 
 
 
 
メンバー全員が一言も言葉を発する事が出来ないくらいのショックを受ける。
 
 
今までやってきた音楽を全否定された気分だった。
 
 
この時、一生音楽をやめる決断を自分自身にくだした瞬間だった。
 
 
 
 
 
 
そして、毎晩毎晩悔しくて悔しくて泣き続けた。
 
 
 
 
流す涙がなくなるくらいに。
 
 
 
 
脱力感。
 
 
 
 
無気力。
 
 
 
 
希望を失う。
 
 
そしてラストライブ。
 
 
ステージのことは何も覚えていない。
 
 
夢に破れ、希望をなくし「ここ」にいる意味をなくし北海道に帰る事を決断する。
 
 
夢も希望もないまま北海道へ帰郷
 
 
そしてここからは生きる価値を見つけることが一生出来ないかもしれないと思えるくらいただただ無駄に毎日を過ごす日々が続く
 
 
ここから更に挫折・苦労するとはこの時には知らずに・・・
 
 
 
 
つづく・・・
 
 




■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■



†††† 編集後記 ††††

さくらの季節もやっと終わりを告げた滝川市。
 
やっと夏が来る?と思っていましたが、まだまだ寒さがなくなりません。
 
そんな中、7月のイベントに向け必死に作品作りをしています。
 
MAKOTOの身を削って!?(笑)生み出される新作等々を楽しみにお待ち下さい。
 
皆さんも体調を崩さないよう気をつけてくださいね。
 
では次号のメルマガをお楽しみに!



Mark Brothers Offisial Site
  http://www.markbrothers.com 

このメルマガは現在休刊中です

Mark Brothers メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2010/09/29
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

Mark Brothers メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2010/09/29
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング