営業・宣伝が得意な会社の契約書の落とし穴・契約書の基礎・効果的活用法

行政書士柏崎法務事務所

__________________________________

【営業・宣伝が得意な会社の契約書の落とし穴・契約書の基礎・効果的活用法 】


              送信元 行政書士柏崎

___________________________________


こんにちわ。

行政書士の柏崎です。


昨日の24時間テレビ、タレントのはるな愛さんが

24時間マラソン完走しましたね。


最後のゴールは残念ながら見れなかったのですが、

途中のシーンはテレビで何度か見ました。

この炎天下の中、よく走り続けたと思います。


何はともあれ、おつかれさまです!


~~Q~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


コピー機などのリース契約書には収入印紙が必要ですか?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


A


コピー機などの動産のリース契約書には印紙は不要です。


ここでリース契約の全体像についてご説明しますと、

同契約はサプライヤー・リース会社・ユーザー

の三者が関係して成り立っている契約です。



サプライヤー(メーカー)
      ↑
     売買契約 
      ↓
    リース会社  ← 賃貸借契約 →  ユーザー
                  


リース会社は、

サプライヤーから高額商品(コピー機など)を購入し、

それをユーザーに賃貸して

ユーザーからリース代金(=賃借料)を得ます。


すなわち、リース契約とは

リース会社とユーザーとの間で結ばれる

賃貸借契約のことにほかなりません。


そして、動産の賃貸借契約書には

印紙を貼る必要はないので(※)、

コピー機などの動産リース契約書にも

印紙を貼る必要はないというわけです。


※ちなみに、不動産の賃貸借契約書には

印紙を貼る必要があります(1号文書)。



お分かりいただけましたでしょうか?


↓ 契約書作成相談はこちら ↓

電話番号  045-211-6219

メールアドレス kashiwazaki@kashiwazaki-office.com


****************************

ホームページはこちら
契約書作成サイト→http://kashiwazaki.blogdehp.ne.jp/

秘密保持契約書→http://himituhoji.com/

匿名契約書・ファンド組成→http://www.yokohamakaisha.net/category/1412262.html
 
横浜市中区弁天通1丁目14番地3階18号

電話番号  045-211-6219

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む